Q.赤ちゃんが生まれてからの生活費はどれくらいかかりますか?

赤ちゃんが生まれてから1ヶ月あたり育児にかかる生活費の総額はどのぐらいですか?現在妊娠中なのですが、粉ミルクや紙おむつをはじめ必要なものが増えるので、なるべく節約したいです。みなんさんの節約術などがありましたら教えてください。



PUA,赤ちゃん,生活費,

A.赤ちゃんが生まれてからの生活費は、1ヶ月に10000円以内におさめました!

まこさんきょうさんさん,ママ,33歳,神奈川県

母乳育児か否かでミルク代は節約できます。わたしの場合は基本母乳でしたが、息抜きする際に夫や母に赤ちゃんを預けていたのでミルクを購入していました。しかし、使う頻度が少なかったので費用はそんなにかかりませんでした。おむつはこまめに替えるため、必要です。

その他、友人からこれもあれもあった方がいいとアドバイスされ、いろいろなベビーグッズを揃えましたが、本当に必要だと感じたものは一部でした。生まれる前は必要最小限で揃え、必要と感じた際に購入されることをおすすめします。

編集部からのコメント

今回は、一番回答数の多かった「赤ちゃんにかかる生活費は5000円~10000円です!」という口コミ・体験談のひとつをピックアップしてみました。

このほかにも「赤ちゃんにかかる生活費は5000円以下です!」「赤ちゃんにかかる生活費は10000円~20000円です!」「赤ちゃんにかかる生活費は20000円~30000円です!」「赤ちゃんにかかる生活費は30000円以上です!」という回答が寄せられましたよ。妊娠中や子育て中の疑問や悩みに対するヒントがたくさん!ぜひ読んでみてくださいね。

A.赤ちゃんにかかる生活費は5000円以下です!

Melissaさん,ママ,30歳,埼玉県

ホームセンターの宅配サービス等を使って大量注文することによって、節約しました。現在、生後4ヶ月ですが、カインズホームで箱買いしたおしりふきはまだ残っています。

また、様々なところでもらうサンプルやクーポンも活用しています。おむつをケースで買うと1000円引きになるクーポンは3回ほど使いました。

匿名さん

赤ちゃんに本当に必要なものといえばおむつ、おしりふき、粉ミルクが主になると思います。第一子は母乳とミルクの混合、第二子は完全母乳だったので、ミルク代にかかるお金で月の出費がだいぶ違うと実感しました。

よく飲む月齢になると、粉ミルクは本当にすぐなくなっていました。母乳が満足に出るようでしたら、母乳育児が節約に繋がると思います。

くめりんさん,ママ,27歳,福井県

妊娠中、特に初めての妊娠はわからないことが何かわからないという状態でした。不安から育児雑誌やネットで先に情報を集め過ぎて、さらに不安になることもありました。

よく出産に向けて準備しておくものリストが書かれていますが、入院中に必要な最低限のもの以外はネットやご主人に買い物をお願いしても、意外とどうにでもなるものです。いざ産まれてみればパウンサーが必要なかったり、専用のものじゃなくても代用できたりします。

「あ、これ必要なかったかも?」と思うものも正直あります。お母さんお父さんの使い勝手や、子どもの個性に合わせて必要なものを準備していくことも節約に繋がるのでは?と思います。

匿名さん

現在2ヶ月の女の子がいます。初めての子どもです!私は姉が1年半前に子どもを産んでいたので、ほとんどお下がりで貰ったものを使っています。母乳もよくでて、完全母乳で育てていているので、ミルク代もかかっていません。

ただ、旦那に見てもらう時だけスティックタイプのミルクを使っています。出産前にミルクを缶で買っていたのですが、無駄になってしまいました(^^;;おむつも貰い物がたくさんあったので1ヶ月はそれで過ごせました。

しかし、とにかく減りが早いので(1日15枚使うことも)、これからはおむつ代がかかりそうです(´・ ・`)

特に節約術はないですが、出来るとしたら
・おむつを布おむつにする
・搾乳を冷凍保存して使う
・スタイや服など手作りをする(不器用な私ですが百均で材料を集め、スタイなら簡単に作れました!)
・ベビーバスは衣装ケースでも代用できる(洗面所でお湯を溜めて沐浴していたという人もいました)
・家族や親戚、知り合いの方などでお下がりのものがあれば使わせてもらう
とかですかね!

ちぇ10さん,ママ,29歳,静岡県

1ヶ月目は里帰りをしていたので、お金はあまりかかりませんでした。おむつなどの消耗品は、ドラッグストアのチラシやアカチャンホンポのチラシを見て、安い時に親に買いに行ってもらい、お金を渡す形でした。

完全母乳で育てていましたが、何かあった時にミルクも飲めないと困ると思い、1日1回はミルクをあげていたので、それもあまりお金がかからなかった理由かなと思います。

ゆったん33さん,ママ,22歳,広島県

完全母乳だったのでミルク代がいらなくておむつ代だけだったので、とても安くすみました。ミルク代とおむつ代だとすごくお金がかかりそうですよね。最近のおむつはよくできているので、おしっこだけしか出てない場合や少ししか出てない時は替えずにそのまま履かせていました。

A.赤ちゃんにかかる生活費は5000円~10000円です!

匿名さん

完母でしたら、紙おむつとおしりふきだけでいいです。週1くらいでおむつは買ってます。おしりふきは箱買いで、ウンチのときは結構使いますが、月に1回買うか買わないかぐらいです!赤ちゃんに直接触れるようなものは、私はあまりケチりすぎないようにしたがいいと思います。

匿名さん

私は完母だったので、ミルク代はかからなかったです。おむつや下着が足りなくなって買い足したりしましたが、マタニティの間にサンプルに応募したりして子どもに合ったものを探しつつ、そのサンプルに助けられました!(笑)

離乳食はレトルトに頼らず、こだわりたい気持ちもあったので、極力買わずに手作りしました!

匿名さん

最初の1月は実家に里帰りしていたので、買い物は実母に頼んでしまっていましたが、セールなどを活用し、おむつをそのタイミングで買って来てもらいました。また、確実に必要な小物は生まれる前に少しずつ安いタイミングで買い揃えておきました。

ベビーバスは結局買わず、実家にあったタライで3週間ほど沐浴し、その後は一緒に入ってしまいました。

匿名さん

おむつはグーンを使っています。家の近くのドラッグストアでは税込み1300円ほどで売っています。入っている枚数も114枚で、コスパで上の子の時もグーンでした(値段は店によってちがいます)。

ミルクはビーンスタークのすこやかを飲んでいます。2000円程ほどです。新生児のうちはオシッコをよくしていたので、おむつ1袋が2週間程でなくなりました。1ヶ月で2袋、もしくは3袋目に入るくらいだったと思います。なのでおむつ3袋として3900円。

おしりナップは80枚入りが12袋はいって700円。哺乳瓶の消毒はレンジでチンしてする容器を使っていたので、消毒液は使っていません。

匿名さん

最初から買いだめするより、必要になったら買う方がいいと思います。貰えるものがあったらもらって使ってみる、おむつも買いだめより今のサイズにあったおむつを買うことをおすすめします。

また、わざわざ授乳クッションなどは買わなくても、家のクッションなどを代用して工夫して過ごしてました。

匿名さん

おむつは替えてあげないといけないので、なかなか節約は出来ません。ミルクは母乳がたくさん出れば人前でどうしてもミルクをあげなきゃいけない時以外は母乳で…。ミルクはお金がかかるので、母乳であればかなりの節約になると思います。

かいいちさん,ママ,32歳,山口県

ミルクと母乳育児の混合で育てました。ミルク代はそれほどかかりませんでしたが、おむつはたびたび替えるので、おむつ代の方が高かったと思います。日中は布おむつを使うなどして節約を試みましたが、揃えるのに多少お金がかかりました。

こうじままさん,ママ,26歳,東京都

おむつ、おしりふき、肌ケア用品などにしか出費がなく、母乳が出て母乳育児が出来ればそこまで費用はかからないと思います。ミルク育児だとミルク缶や哺乳瓶、消毒液類など色々買わないといけないので、もう少しお金がかかると思います。

1ヶ月は出かける事もまずないので、ネットなどで余計なものを買わないようにするだけで節約になります。

匿名さん

とにかくたくさんおしっこやウンチをするので、おむつは新生児サイズがたくさん必要です。吐き戻しも多いので、お着替えも一日ニ回くらい洗い替えが必要なので、肌着も…。夏の時期であれば肌着一枚でいいので、服はそんなにいらないかも…。

匿名さん

おむつはサイズが大きくなればなるほど一袋に入っている枚数が少なくなります。体が大きい子はおむつ代が高くなるかもしれません。洋服もすぐ小さくなりますし、夏場は何回も着替えさせないといけないので、洋服代もかかりますね。

さなっクマさん,ママ,30歳,長野県

節約にはまず欲しい物をピックアップしておき、行きたいお店で安売りの情報が出たら購入しに行く。中古品でも気にならない場合はおさがりをもらえないか、友達やその知り合いなどを通じて広くアピールする。私は母の知り合いからいろいろな物をおさがりでいただき、助かった。

ひーーーくんさん,ママ,29歳,愛知県

おむつは授乳のたびに替えるのでかなり消費しました。サイズも3000gまでのものを使っていましたが、体重もだんだん増えてくるので、おむつを買う時は気をつけて買ってました。サイズが変わるので、買いだめはおすすめしません!!!

母乳と粉ミルクの混合だったので、そこまで使いませんでした。粉ミルクは腹持ちもいいし楽ですが、母乳が出るなら母乳をあげたほうがいいです!!

匿名さん

洋服やベビーカー、チャイルドシートなどはリサイクルショップなどで掘り出し物を探したりしました!メリーやジャンパルーなどのおもちゃはメルカリなどのアプリで、お手頃価格でゲットしました!!

おむつは新生児期とかのたくさん使う時期はパンパースのお得パックなど、質より値段で選んで、多少節約してました。

まつなさん,ママ,30歳,神奈川県

紙おむつも新生児用だと安いので、そんなにはたくさん買わなくて大丈夫だったし、母乳基本だったのでそんなにかかりませんでした。

みか1130さん,ママ,29歳,大阪府

おむつを買う時は、ドラッグストアのチラシをチェックして1円でも安いところを探す。もしくは、ネットでまとめて購入したほうが安いです。

おむつは長い付き合いになるので、少しでも安く買いたいですよね…。チリも積もれば…ですよね(?′???)出来るだけ安く買える方法を探す!…ことを楽しんでます(^^)

匿名さん

節約するのにはその場で必要なものしか買わないことが大事だと思います。安いからと大目に買うと使わなかったり、サイズアウトして使えなくなることがあったりします。

必要なものはネットでもすぐ買えます。赤ちゃんの成長は個人差が大きいので、その時期にあったものを最小限揃えるのがいいと思います。

匿名さん

最初はいろいろ必要なものが多く、おむつやおしりふきがたくさん必要でした。1日に何回もおむつを替えるので、すぐになくなり何度も買い足しに行きました。ですので、友人などからお祝いでおむつなどを頂いた時はうれしかったです。

Rixiさん,ママ,27歳,京都府

妊娠中にイベント等に参加しておむつやミルクやおしりふきなどのいろいろな試供品をたくさんもらいました。これで約1ヶ月過ごせました。なくなってからはコストコで箱買いし、服はすぐ着れなくなるのであまり枚数は買わないで、また大きいサイズを着せるようにしました。

ベビーカーやチャイルドシート、抱っこ紐などは従姉妹にもらったり、ジモティーやメルカリで中古を安く購入したりしました。また、長く使わない新生児のときだけ使いたいものなどは購入せず、レンタルしました。

チビユキさん,ママ,33歳,福岡県

ほぼ母乳育児なので、粉ミルク代はひと月千円程度、おむつは箱で買って、一枚あたりの単価をおさえています。服は洗い替えが必要ですが、季節とサイズを考えるとファッションにお金を使いたい方でなければ、それほどかかりません。

布おむつを節約の為に使う方もいますが、続かなければ初期投資しただけで無駄になってしまうので、よく考えてから決めた方がいいと思います。私は布おむつを使っていませんが、家では布お尻ふきと使い捨てお尻ふきを併用しています。

赤ちゃんの肌にも優しくお財布にも優しいのでとてもいいですよ。余談ですが、おしっこだけの時はお尻ふき使わなくていいと産婦人科で言われました。うちの子はその通りにしていますが、お尻かぶれもなく、きれいな肌です。

1日に何回ウンチをするかによりますが、うちではお尻ふきは月に一袋使うか使わないか位です。使う時は節約を考えず、使っています。また、お風呂は無添加の純粋な石鹸を使っているので、赤ちゃん用の石鹸は買わず、大人と同じものを使っています。

使い捨て母乳パットはつけ心地が嫌いなので、ガーゼを折りたたんで代わりに使っています。心地よく洗って、何度も使えますよ。赤ちゃん布団のシーツの上には汗取り、汚れ防止にバスタオルを敷いて、こまめに交換洗濯しています。

赤ちゃんの物はたくさん揃えようと思えば、限りなく膨大です。でも、家にあるもので代用できるものもたくさんあります。何を重視して育児をされるかで金額は全く変わってきます。多少大変でも節約重視なのか、そこそこ節約してそこそこ文明の利器を使うのか考えてみてください。

赤ちゃんのためには、ミルクの量やおむつの枚数など節約してはいけないものもありますので…。親御さんと赤ちゃん、どちらも笑顔でいられる節約が素敵ですね。

匿名さん

使う期間は1~2年ぐらいのものが多いから新品じゃなくて、リサイクルショップやおさがりをもらって、なるべく金額を抑えるといいかもしれないです。ミルク瓶の乳首だけは劣化しやすいのと衛生面で、新品を買うことをおすすめします。

匿名さん

里帰りしてたので食費などはかからず、赤ちゃんの分だけで5000円くらいです。完全母乳なのでミルク代はかからず、おむつとお尻拭き、赤ちゃん用の洗剤などが主にかかった値段です。おむつはすぐサイズアップするので、こまめに買った方が良いです。

たちおさん,ママ,30歳,岩手県

私は最初、紙おむつの消費量が分からなかったので、都度買っていました。しかし、1ヶ月に4~5パックは使うので、まとめ買いすれば良かったなと思いました。

ウェットティッシュも結構使いますが、新生児は肌が敏感なので、着なくなったTシャツなどを切って濡らして拭いてあげてました。気付いたら赤ちゃんの肌にもお財布にも優しかったです。

A.赤ちゃんにかかる生活費は10000円~20000円です!

匿名さん

母乳が出なかったため完ミで育ててます。現在、生後2ヶ月ですが、赤ちゃんにかかる1ヶ月のお金はミルクとおむつだけで、約12000円です。その他、おしりふきや消毒液や哺乳類の乳首の替え、ベビーローションなど合わせると、大体1ヶ月でぎりぎり15000円に収まるくらい…。

1番お金がかかるのがミルクです。母乳が出れば、母乳で育てるのが1番の節約になります!!おむつは出産祝いに頂いたり、アカチャンホンポやベビーザらスでサンプルを頂いたり、メーカーのサイトに登録してサンプルを頂いたり…。

妊娠中にサイト登録すればサンプルが貰えたり、母親学級に参加してもらえたり、いろいろお得なことがありますので、ぜひ参加してみてください!また西松屋などのお店で買うよりAmazonで買った方が安いものもたくさんあります!

匿名さん

完全母乳育児の場合、主に加算した費用はおむつ1週間に1パック×5、石鹸類、毎日沐浴の水道代とそれ伴うガス代、室温を一定に保つ為の冷暖房代、洗濯機を回す回数も増えます。

おむつはamazonのサービスであるamazonファミリー向けの定期便にあらかじめ登録しておくと、おむつが切れる前に自宅に届けてもらえます。

万が一、サイズアップが早く、手元に小さいサイズのおむつが余ったとしても、フリマアプリやオークションなどでお金に変えることもできます。2人目を予定する人は保管しておくのも手です。

匿名さん

退院して帰宅してからですが、初めはまだおっぱいも満足にでないので、粉ミルクを足しました。おむつもすぐ小さくなる可能性もあるので、大量買いはせず、ドラッグストアのポイントセールの時にまとめて買うなどしてました。

いざ、赤ちゃんの世話をしてみると必要なものがでてきたり、またいらないものがあったりするので、私の場合はこれくらいかかってしまいました。

さゆ0417さん,ママ,25歳,新潟県

・紙おむつはすぐにサイズが変わるからまとめ買いはしない。
・親戚、友達にサイズアウトの服、おむつを貰う。
・頻回授乳でなるべく母乳育児に(ミルク代節約のため)。
・色々なところで(病院、赤ちゃん用品店など)試供品のミルク、おむつを貰う。
・フリマサイトで安くなってるものを購入する。

匿名さん

息子が生まれてからの1ヶ月間、私は完全母乳ではなかったため、主にミルク代とおむつ代がかかっていました。新生児は睡眠と授乳の繰り返しなので、1週間ほどお世話をすると1日に必要なおむつの枚数やミルクの量がわかってくると思います。

1ヶ月でこのくらいかなというのがわかってくると思います。その後は完全ミルクに切り替えたので、ミルクの量が増えました。また月齢が上がってくると飲む量も増えてくるので、お金もかかってきます。

完全母乳の方はミルク代がかからないので、その分お金がかからないのかなと思いますが、こればかりは出産してお世話をしてみないとわからないことですね…。初めての育児なら、「これ必要だった!」という事が多々あると思いますので、ある程度余裕はあった方が良いかなと思います。

いっちゃん0417さん,ママ,31歳,山口県

大体がおむつとミルクです。完母であればもっと費用も安く済むと思います。ミルクも飲む量が日に日に増えていきます。おむつもちょっとしてるだけで、嫌がって替えろと泣かれると消費も半端ないです。

おむつにナプキンのようなオシッコ吸収シートを貼るという、おむつ節約も一時期試しましたが、つけた時に限ってウンチで吸収シートもおむつ自体もダメに…なんて事も良くあったので、節約してるのか無駄遣いしてるのか分からなくなる事もありました。

匿名さん

わたしは母乳とミルクの混合育児だったので、1ヶ月に10000円以上かかっていました。1番の節約は完全母乳にすることだと思います。おむつやお尻ふきは安い時にまとめ買いをしたり、同じ薬局で買うことでポイントを貯めたりしていました。

匿名さん

私は産後、母乳が出ず、産後2週間で完ミに切り替えました。なので、どのミルクがいいかなど調べに調べ、購入したミルクが3缶セットで約8千円。おむつは1箱買い2200円程度を1ヶ月で使い切っていました。

それプラス、おしりナップや哺乳瓶も合うものを探して色々買って使った為、大体産後1ヶ月は2万円以内でした。母乳でいける方はとりあえずミルク缶は1缶だけにして、哺乳瓶はピジョンがおすすめです!

必要最低限のおむつ、粉ミルク1缶、ウェットコットン(精製水に浸されている1枚1枚入っているものがおすすめ)、哺乳瓶1本、おしりナップあればいいかな?それ以外は必要に応じて、自身がいると思うなら買い足していってもいいと思います。

みやこんぶ2号さん,ママ,32歳,神奈川県

完母か混合か完ミによってだいぶ金額が変わってくるとは思います。私はミルク寄りの混合だったので、ミルク代がかなりかかりました。よく飲む日だと1日で1リットルほど飲むので、大缶が1週間でなくなりました。4缶ほどで1万ほどに…。あとおむつとなるとだいぶかかりますね。

匿名さん

私の場合、母乳が全く出ず、完全ミルクで育てています。現在、子どもは5ヶ月です。現段階で、育児にかかる費用として大きく占めているのはミルク代です。ミルクもたくさん種類があり、値段も安いものから少しお値段が高くなるものと様々です。

私が行なっている節約術ですが、ベビーザらスは妊娠中と出産して3ヶ月は第1日曜日がポイント20倍なので、まとめ買いをしていました。ポイントがかなり貯まるので、そのポイントで育児用品を買っています。

匿名さん

おむつやミルクは試供品などをもらえるキャンペーンに最大限、応募した。とりあえず、どこのお店が1番安いかを把握するようにした。

モラタメというサイトでは新生児用のおむつを半額で試せるというものがあり、夫婦で登録して試していた。また、割引クーポンは最大限に活用できるようにしていた。

さきんこえまさん,ママ,22歳,大阪府

おむつは1ヶ月3個くらい使いますし、ミルクも私はあまり母乳が出ない方なので、1ヶ月で2缶半ぐらいは使います。ベビー服もかわいいものが多く、欲しくなりますが今しか着れないと自分に言い聞かし、最低限の枚数しか買わないようにしてます!それが精一杯の節約です。

muuhuupuuさん,ママ,31歳,広島県

おむつ、ミルク、服など、とにかくお金がかかります(泣)。おむつはアマゾン定期便などが、安いと思いますが、サイズが頻繁に変わる小さい時期はなかなか難しいです。服はお古をもらうなどしています。

生活費のほうは、食費を出来るだけ抑えるように、買い物回数を減らし、お金を小分けにして、割り振った分しか使わないように気をつけています。

匿名さん

初めの半年は節約を考えずに生活をすると良いと思います。産前にしっかりと節約生活をし、赤ちゃんが生まれたら少し余裕をもてるようにすると、ストレスなく生活できるかなと思います。初めは赤ちゃんのお世話でバタバタで、外出することも減るので、自然とお金を使いませんでした。

匿名さん

里帰りしなかったので、食事は旦那に任せていたこともあり、普段よりもお金がかかってしまいました。しかし、外食や買い物をしないので、結果あまり変わらなかった気がします。

おむつは出産祝いで多くの方から頂いたので、1ヶ月半頃までは自分で買わずに済んだので、その面では安く済みました。

匿名さん

おむつはトイザらスのキャンペーン中に買うとお得です。ポイントも貯めることができます。ミルクもトイザらスで買います。キャンペーン中に、8缶より2缶の価格が安いです。そうすると、2缶×4でお得です。いいね!!!!!!!

ユウキ8さん,ママ,32歳,福岡県

洋服などはほとんどお下がりを頂きました。生まれたばかりの頃は肌着など一日に何回も替えたりしないといけなかったので、すぐ汚れてしまうし、お下がりで十分でした。外に出る事もほとんどなかったので、自分の服も部屋着のまま、子どもも肌着のままとおしゃれ代は浮いたと思います。

yh328さん,ママ,27歳,埼玉県

赤ちゃんが生まれてプラスでかかるお金は、総額15000円くらいでした。おむつ代、ミルク代は仕方がない出費なので、光熱費は少しでも安く済むように、まとめて洗濯したり、厚着したり、薄着になったりしてました。

7291さん,ママ,29歳,滋賀県

新生児の頃は尿、便ともに回数が多く、頻繁におむつ交換が必要でした。皮膚が弱く、しばらく放置しておくとすぐにおむつかぶれがでてしまうので、本当に細かく交換していました。おむつ1袋は1週間も持たず、1ヶ月で5袋は必要でした。

それプラス全身ローション、お尻に使っている馬油、搾乳機のためだけに使っているミルトン、赤ちゃん用の服用洗剤、ボディソープ。うちの子は暑いのが苦手なので、24時間の冷房、毎日お風呂を沸かすので、光熱費がとんでもなくあがります。

うちの子は完母で育ててるのでミルク代はかかりませんが、ミルク代もいれると月に15000円はいくと思います。

miksuさん,ママ,19歳,群馬県

ベビー用品が増えたので、おむつ、ミルク、おしりふき、だいたい出産前と比べたらプラス1万から2万増えましたね。夏なので夏用品をたまに買うので、少しプラスされてますね。母乳なら少しは節約できると思います!我が家は全てで、70000円です!

A.赤ちゃんにかかる生活費は20000円~30000円です!

ひろっちさん,ママ,27歳,福岡県

何だかんだ最初の1ヶ月は生まれた喜びと育児の大変さでバタバタ過ぎた感じでした。我が子を見たら、あれも欲しい、これも欲しいとなります。特に服。

あまり買いすぎても、子どもはすぐ大きくなるから、新生児の時は心を鬼にして、買う枚数も減らしてました。出産祝いとかで頂いたものを使っていました!

ぺりちゃんさん,ママ,28歳,山口県

冬生まれだったので、エアコンをずっとつけていました。一番の費用は光熱費です。おむつはしょうがないにしても、できるだけ母乳で頑張りました。上の子はミルクだったので、月齢があがるごとにどんどん金額が増えました。

ひ( ・θ・)なさん,ママ,27歳,宮城県

母乳育児だった為、ミルク代はかかりませんでした。おむつの替え時がわからなくて、ほんのちょっとおむつのおしっこラインに色がつくと替えていたので、おむつ代が結構かかったかな?と、今になると思います。

その他の物は前もって用意していましたが、お店に行くとお洋服に目がいき、たくさん購入してしまったのも反省点でした。

匿名さん

子どもの消耗品(おむつ、おしりふき)、追加購入した服等で5000円くらい。ネットスーパーで食材など購入約2万円。その他雑費で3万円くらいでしょうか。

節約はしたくなりますが、この時期は時間や労力をお金で買うことも必要かと思います。とにかく休む時間を多くとって、本調子にならなければ、あとあとがつらいです。

匿名さん

おむつ、ミルク、哺乳瓶、搾乳機、乳首保護クリームなど色々買って、それぐらいは必要だった。背中スイッチがあったため、ネムリラを3ヶ月レンタル。根気よく使うと、ネムリラですぐ寝てくれたので、かなりおすすめ!

赤ちゃんが生まれてからの様子を見ながら、レンタルも上手に使うべき。あとはインターネット注文でおむつやお尻拭きすぐ届けてくれるので便利ですよー。

匿名さん

初めは粉ミルク、おむつ、ミルトン、バスグッズ、爪切り、肌着、赤ちゃん用洗剤など細かいものを含め、しっかり揃えました。これ必要かなというものは買わずに、絶対に必要な物を揃えると言う視点で準備すると良いと思いました。

私は、つい欲しいと思って、いろいろ買ってしまいましたが、使わないものや頂いたものもあったので…。

A.赤ちゃんにかかる生活費は30000円以上です!

mstさん,ママ,26歳,愛知県

正直生まれてからはバタバタで、節約に気を使うことはできませんでした…。里帰りせずに出産したので、旦那が色々考慮してくれ、夜ご飯は栄養バランスの整ったセブンミールのお弁当を約1ヶ月注文していました。1食500円程なので、なかなかの出費!

お昼は納豆や冷凍食品を休みの度に買いだめしてきてくれました。里帰り予定でしたらご飯の心配はないと思うので、節約できるとしたらおむつとミルク。

母乳の出が良ければミルク代は浮きますが、そこは生まれてみないとわからないので、もしミルクに頼ることになりそうでしたら、Amazonや楽天での購入をおすすめします。ポイントもたくさんもらえますし、自宅まで届けてくれますから!

おむつもベビーザらスなどで安い時を狙ってまとめ買いがいいです。ただ、新生児サイズは購入しすぎないように気をつけて下さいね。

ハマフミさん,ママ,31歳,福岡県

母乳とミルクの混合だったので、ミルク代もしっかりかかりました。食事代だけでなくて、洋服や細かいものまで買っていたら、相当な額になりました。でも、要らなかったものは、新生児用の抱っこ紐くらいでした。

h...?さん,ママ,29歳,愛知県

必要なもの以外、絶対に買わない!いるものだけメモに書いて買い物に行くこと。買い物に行く前にリサーチするか、ネットサーフィンして1番安い商品を探して買う。本当にいるものなのか、口コミやレビューを見る。無駄遣いはなるべくしないように気をつけることかなヾ(・ω・`;)ノ

yuboさん,ママ,33歳,愛知県

基本的に家から出ないため、交際費等はかかりませんが、今の世の中ネットという便利なものがあり、服などをたくさん購入しました。時期的に秋生まれで、出かけられる時期になると寒いときなので、冬服を購入したり、ベビーカーを購入したりしました。

出産前に全て揃えた方が良いと考えてる人もいるかもしれませんが、産後は想像より時間があります。まとまった時間がないだけで、2時間ぐらいは寝てくれるので、その間ずっとSNSやネットショッピングをしました。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード