Q.1歳児の一日の生活リズム・スケジュールを教えてください

avator
1歳の赤ちゃんがいるのですが、お昼寝や離乳食・おやつタイムがバラバラになってしまっているので、保育園や幼稚園でやっていけるか心配です。
みなさんのご家庭の一日のスケジュールや、特に重要視していることを教えてください。

ママパパお悩みベストアンサー,1歳,スケジュール,

A.1歳児のスケジュールは、朝は決まった時間に起こし、午前中は体を動かすように活動しています。

avator のてぃさん
まず朝は必ず決まった時間に起こします。できれば7時前後、8時までには起こしてました。
その後朝食をとり着替えさせ、10時までには家を出て支援センターや公園、買い物がてらショッピングモールへ行き、体を動かすようにして疲れさせています。
うちはそのスケジュールで午後1時頃にはお昼寝、3時にお昼寝から起きる、というリズムが定着していました。

編集部からのコメント

朝決まった時間に起こすことと、午前中は体を動かすように活発に行動している、というのてぃさん。午前中、天気のいい日は公園など外に出かけると、お昼寝もスムーズに。

天気の悪い日は、のてぃさんのように支援センターやショッピングモールに連れて行くのもいいですね。

その他の先輩ママも、朝の起きる時間やお昼寝の時間、寝る時間はなるべく守るようにしている、という意見が多かったですよ。

お子さんの生活リズムに悩んでいる方、これから保育園などに入園予定の方は、ぜひ参考にしてくださいね。

A.1歳児の生活スケジュール 就寝時間編

「1歳児の就寝時間」を教えてくれたママ達からの口コミ

avator 沙紀さん
おやつや昼寝の時間はバラバラです。主人が休みの日には、ご飯の時間も予定通りに行かないことが多いです。
その分、夕方5時以降の昼寝はなしにして、夜は必ず9時には布団に入ります。その時間だけは守っています。

avator ころころん123さん
1歳で保育園に入園しました。5ヶ月ぐらいから、朝7時までにはカーテンを開けて日差しを入れるようにしていました。
私も復職したので時間に追われてましたが、20時半から21時までには必ず寝かしつけるようにしていました。

avator あさひひめさん
おでかけをしたりすると、子どもの昼寝が少ししかできないことがよくあります。
そんな時は就寝時間をうまく調整して、1日のうちでコントロールできるようにします。
お昼寝が短いときは早めに寝かせる、朝早く起きたときは昼寝を早めにする、などです。
次の日に持ち越さないので、リズムがだらだら崩れることがありません。

avator りくゆうmamaさん
私は家族と同居しているのですが、ばあばやひいおばあちゃんなどがいると、どうしてもダラダラ食いをしてしまったりして、自分のあげたい時間におやつをあげられなかったりしていました。
でもやっぱりそれはダメだと思い、ちゃんと伝えて、午前中遊んで10時にはおやつ、午後はお昼寝したあとにおやつ、と時間を決めてあげるようにしています。
お風呂もだいたい19時~20時までには終わるようにして、21時には子どもが寝ている状態です。
22時から夜中の2時の間は成長すると聞いているので、なるべく21時まで寝かせるようにしています。

avator 匿名さん
生活リズムを整えるにはまず、夜の就寝時間を早くすることが一番早いです。
夜の就寝時間を早めるのが難しければ、朝に少し早めに起こして活動を始めると夜スムーズに寝てくれますよ。
子どもは睡眠が大切なので睡眠時間を工夫するだけで生活リズムは自然と整っていきます。

編集部からのコメント

子どもの成長にはまず睡眠が大切ですね。日中のスケジュールは変更しても、就寝時間だけは守っているご家庭が多いようです。

また、就寝時間を決めることで朝も自然と早起きできるようになりますし、午前中の外遊びにも出かけやすくなります。

お昼寝の時間をうまく調整してあげて、お子さんがぐっすり眠れるようにしてあげられると良いですね。

A.1歳児の生活スケジュール お昼寝編

1歳 スケジュール,1歳,スケジュール,

「1歳児のお昼寝時間」を教えてくれたママ達からの口コミ

avator nmtmさん
1歳半くらいまでは特に生活リズムを気にせず、子どもが眠そうなときに昼寝をさせていました。
食事とおやつの時間は大体決まっていました。基本はずっと午前と午後に、1から2時間ずつ昼寝をしていたと思います。
1歳半を過ぎたくらいから、昼寝はできるだけ1日一回にしようと心がけました。
午前中に公園に行って、お昼後に昼寝をさせたり、午後に予定があればできれば午前中絵本を読んだりして、昼寝をさせていました。

avator kaniさん
夜早くに寝てもらうために、お昼寝の時間を少なくとも3時までには切り上げるようにしています。
そのためにお昼寝は12時頃から出来るように、午前中しっかり外で遊ばせて疲れさせるようにしています。
子どもが早めに寝てくれると、親も自分の時間を持つことができ、よりリラックスした子育てが出来ると思います。

avator ぽこあぽこさん
私の娘は昼寝はすぐに寝付くのですが、夜はなかなか眠れないタイプの子どもでした。
布団に入ってから、1時間以上かかることも少なくありませんでした。
そこで、夜のスムーズな就寝のために、昼寝の時間の固定と短縮から始めました。
13:30に布団に入り、寝付いてからは基本的には1時間で起こすようにすると、昼寝から起きるときは眠くて機嫌が悪いことも多かったのですが、夜布団に入ってから眠るまでが30分前後になり、結果的にそのリズムが定着してよかったと思っています。

avator しめママさん
1歳過ぎまでは、午前と午後の2回昼寝をさせてましたが、1歳3ヶ月頃から、午後のみに変えていきました。
その為に、午前中は外で遊ばせるようにしたりしました。
1歳9ヶ月の今でも、お昼ご飯前には眠そうですが、何とか午前中は昼寝しない生活にしています。

avator かなみりやんさん
1歳4ヶ月の時に保育園に入りました。
その時はまだ午前睡と午後睡をしていましたが、保育園に入ってから初めは午前睡をしていましたが、みんなと集団生活を行なっているうちに、午後睡だけで大丈夫になりました。
休日も、保育園と同じような流れで過ごすようにしています。

編集部からのコメント

1歳を過ぎたらお昼寝時間の回数や時間を減らしてみると、夜に早く眠ってくれるようですね。また、夕方以降はお昼寝させないご家庭が多いようです。

子どもが夜早く寝てくれると、ママもリラックスできる時間を取れるので一石二鳥。

最初はグズったりと少し大変ですが「夜なかなか寝なくなったな」と思ったら、お昼寝時間を調整してみるのも良さそうです。

A.1歳児の生活スケジュール 離乳食編

「1歳児の離乳食」を教えてくれたママ達からの口コミ

avator (匿名さん)
うちの子の1日のスケジュールは、8時起床、テレビ、朝食、10時戸外遊び12時昼食、昼寝、15時おやつ、室内遊び、18時夕食、19時お風呂、歯磨き、20時半就寝がベースです。
起床やお昼寝の時間に合わせて、就寝時間を変更することもあります。
離乳食は大人と同じように、基本は主食、主菜、副菜、汁物、デザートで構成していて、主食は2食は米で、残りの1食でパンや麺にしています。
主菜は肉、魚、大豆、乳製品の中で必ず1種類、できれば2種類ほど使うことを意識しています。
副菜は葉物、根菜、海藻類などいろいろな種類から色どりを考えながら作っています。
汁物とデザートは必ず毎食用意できなくとも、1日1食は出せるようにしています。
汁物はコップ飲みの練習に、1歳すぎてからはできるだけ毎食だせるようにしていました。

avator こな&ももさん
私の場合、保育所入所に向けてご飯の時間を大人と同じ時間に変更して食べさせるようにしました!
6時ミルク、10時離乳食、14時離乳食、18時離乳食、22時ミルク→6時ミルク、8時離乳食、12時離乳食、15時おやつ、18時離乳食という風にしましたよ。

avator a8r1a7さん
食事の時間は大体決めています。朝8:00、昼12:00、おやつ15:00、夜17:30。
大体午前中何かやるとしても10:00位~で、16:00には終わる事が多いのでベストな時間帯です。
お昼寝とおやつはズレるときもありますが、あまり気にしていません。
きっと集団生活が始まったら、子どもは思った以上に馴染んで行くんだろうと考えています。

avator ちゃこまるさん
保育園に入る前に、ある程度の食べ物を口にさせた気がします。
何が駄目とかこういうのは食べないとか、保育園に入る前に事前に知っておくと、アレルギーが出るなど伝えられるし、これ食べなかったのに保育園で食べられる様になった…など知り得ることもできます。

avator taru3675さん
娘は眠りが浅く、お昼寝はしたりしなかったり…。なので、離乳食(+おやつ)で生活リズムを整えるように意識しています。
だいたい6時ごろに目が覚めるので、朝食は6時ごろ、朝のおやつは9時ごろ、昼食は12時ごろ、お昼のおやつは15時ごろ、夕飯は18時ごろ、就寝前の21時ごろに果物や蒸し野菜を少し、という感じで、およそ3時間おきに食べるようにしています。
寝る前にお腹が空いていると眠れないようなので、就寝前に少しだけ与えています。

編集部からのコメント

0歳の時は大人と赤ちゃんの食事時間はバラバラでしたが、離乳食完了期を迎える1歳以降では子どももママパパと一緒に食べるように。

保育園への入園が決まっているご家庭では、アレルギーがないか色々な食材を与えたりしているようですね。

子どもの生活リズムを整えながら、家族で楽しく食事ができると良さそうですね。

A.1歳児の生活スケジュール 遊び時間編

1歳 スケジュール,1歳,スケジュール,

「1歳児の遊び時間」を教えてくれたママ達からの口コミ

avator かいりん34さん
朝は8時半に起床。
朝ごはんを終えた後、わたしが午前中家事をしているあいだは、録画してある教育テレビや歌って踊る英語のDVDなどを見て踊っています。
テレビを見終わったその後は、おもちゃで遊んだりお絵かきをして過ごします。お昼ごはんを終えた後は、三輪車で近くの公園まで行きます。
イヤイヤ期に突入したため、歩いて行ったりベビーカーで行くと帰る時に嫌がるので、三輪車だと喜んで乗ってくれるので楽です。
公園でブランコや滑り台で遊びます。バランス感覚を鍛えたいのでたまに傾斜のある場所に連れて行って、登り降りをたくさんさせて遊ばせます。
帰ってきてお昼寝タイム。1時間半以上寝かすと夜なかなか寝てくれないので、起こします。
その後はお菓子タイム。夕方買い物に連れて行き、夕飯を終えたあとはすぐにお風呂。好きなキャラクターのDVDを見た後、8時半に寝かしつけをはじめて21時に寝ます。

avator noryさん
まずはしっかり遊ぶことで、眠りのリズムをつけることを心がけていました。
6ヶ月過ぎくらいから児童センターのクラスに通ったのをきっかけに、午前は自宅外でしっかり遊んで、お昼ご飯を食べたら寝るというリズム。
午後は、お買い物やおうち遊びで刺激をあたえて、夜は遅くても9時には寝るという習慣を作っていました。
とはいえ、子どもですから、毎日決まったスケジュール通りにいかなくて当然です。
メリハリがあることが大事だと思っていたので、お昼寝やおやつの時間がズレることは気にしませんでした。
遊びの時間に関しても、子どもが満足することが大事だと思っていたので、集中力や疲れに合わせて、食事やおやつやお昼寝を入れていました。

編集部からのコメント

歩き始めた1歳児には、体力を使わせる遊びを取り入れるご家庭が多いようです。

午前中にしっかり遊ばせて昼食・お昼寝というコースだと、空腹なので食も進みますし、お腹いっぱいになって寝つきも早くなりますね。

細かく決めすぎず、子どもやママの体調や疲れに合わせて遊ぶ場所や時間を調整すると良さそうです。

まとめ

今回は「1歳児の生活リズムやスケジュール」についてご紹介しました。

寝てばかりだった0歳の時と違い、活発に動き始めるこの頃は子どもの体力もつきますし、離乳食の量や回数も増えます。一度、生活リズムを見直したり、お昼寝時間を調整すると良さそうですね。

「1歳はどんなスケジュールが良いのかな」と悩まれたら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード