赤ちゃんが歩き始めるのはいつ頃?

赤ちゃんがハイハイを卒業する時期は?

歩き始め2,ファーストシューズ,

直立歩行という偉大な進化を目前に、赤ちゃんは健気にハイハイで毎日を過ごしていますよね。ずり這いやハイハイなどは、赤ちゃんの発達にとってとても大切な全身運動です。

“立って歩くことができない”状態ではなくて、今はハイハイを全力で楽しんでいる、体得しようとしていると思えば、いじらしいものです。

ハイハイを卒業する時期は個人差が大きく、歩けるようになっても暫くハイハイする子もいれば、たっちからすぐに歩くのが上手になってハイハイしなくなる子もいます。

今か今かとハイハイの卒業を心待ちにする心情も親心ですが、じっと成長を見守ることも親の務めですね。

つかまり立ちはいつ頃始まるの?

歩き始めの前段階として「つかまり立ち」があります。つかまり立ちができるようになる時期は、生後8~11ヶ月頃が目安のようです。個人差が大きいので、生後8ヶ月より前や1歳以降にできるようになる子もいます。

つかまり立ちが始まれば、数ヶ月以内でついに歩き始めがやってきます。発育の状況は人ぞれぞれで、個人差があるのがごく自然です。平均するとちょうど1歳頃がよく言われている、歩き始めの目安となります。

手押し車は歩き始めの練習に

BRIO ドールワゴン 31370,ファーストシューズ,出典:www.amazon.co.jp

完全に2本の足で歩くのはまだ難しいけれど、何かにつかまれば歩くことができる。つかまり立ちの時期におすすめなのが、おもちゃの手押し車です。

赤ちゃんが握りやすい高さに取っ手やバーが付いた4輪の台車というのがポピュラーなデザイン。

車をモチーフにしていたり、荷台になっていて積み木を収納できたり、人気のキャラクターを取り入れたりと、さまざまなタイプがあります。すべて共通しているのは、車輪が回転することで、赤ちゃんの小さな力で歩行できるようスムーズに移動できる点です。

歩き始めるまでは、無理なく遊べるこうしたおもちゃで我が子を楽しませてみてはいかがでしょうか?

ファーストシューズの選び方

「一人で歩けた!」をサポートする靴を用意しよう

ファーストシューズ,ファーストシューズ,

いよいよ歩き始め!が近づいてきたら、探したいのが初めての靴。実際に歩くためのものではなく、メモリアルアイテムとして“靴下のように”履かせたり、室内に飾ったりするファーストシューズもありますよね。

しかし、ここでは歩き始めから日々のお散歩など、その後ずっと使用する「初めての靴」という点でファーストシューズと呼ぶことにいたします。

つかまって体を支える何かがなくても、手をつないでくれる誰かがいなくても、自分の足でしっかりと立って、歩くことができる、一人で歩くことをサポートしてくれる頼もしいアイテムであるファーストシューズの選び方についてみてきましょう。

まずは足の大きさをきちんと計測しよう

赤ちゃんが履きやすくて、歩きやすい靴を選ぶために、まずは足のサイズをしっかり計測します。メーカーによって、靴の幅や甲の高さが微妙に違うことがあります。かかとからつま先までの長さだけではなく、足の幅や甲の高さも測りましょう。

赤ちゃん用品店やデパートの靴売り場など、ベビーシューズを扱うお店で計測してもらうことができますよ。きちんと足のサイズが分かった上で靴を購入すると失敗は防げますよ。

ファーストシューズのサイズの目安

赤ちゃんの靴は、足にぴったりのサイズではなくつま先部分に適度なゆとりができるサイズを選びます。実際に計測した足のサイズよりも5mmくらい大きめのサイズの靴がいいと言われています。

足の指が自由に動かせるくらいのゆとりがあると、足の成長を妨げず快適に履くことができるでしょう。

つま先部分と靴底(ソール)をチェックしよう

よちよち歩きの赤ちゃんの足は、土踏まずやかかとの骨が未熟です。つまずきやすいので、踏み返しが楽にできるようにつま先部分が少し反り上がっている靴がおすすめです。

靴底(ソール)の厚さや素材も気を付けるポイントです。靴底は、厚みがありすぎると曲がりにくく、足裏の感覚や足指の動きを妨げてしまいます。

一方、柔らかすぎると、アスファルトや石ころ、熱などから足を守ることができません。大人の手で靴底が曲がる程度の柔らかすぎず、硬すぎない靴を選びましょう。その際、足の指のつけ根くらいの位置で曲がるものが、赤ちゃんの足の動きをサポートするのでおすすめです。

軽さや通気性もチェックポイント

歩き出しの赤ちゃんは、1歩を出すのも一生懸命。靴が重いと歩きにくくなり、靴を履くのを嫌がるようになってしまうことも考えらえます。赤ちゃんがストレスなく歩行を楽しむために、できるだけ軽い靴を選びましょう。

赤ちゃんはとっても汗っかきですよね。もちろん足にも汗をかきます。蒸れにくいメッシュ素材など通気性のよい素材がおすすめです。

履かせやすく、脱げにくいものが安心

活発に動く赤ちゃんに靴を履かせたり、脱がせたりするのって意外と大変ですよね。履かせやすいからと言ってスリッポンタイプのような靴を選ぶと、脱げやすくなってしまいます。

履き口が大きく開いて、足を入れたらしっかりホールドしてくれる形状の靴を選びましょう。脱げにくい靴を選んでおくと、抱っこやベビーカー移動中に片方なくなった、なんてこともなく安心ですね。

運動系シューズブランドに注目

さまざまな企業がベビー&キッズ向けの靴を発売していますが、中でも運動系シューズ、スポーツブランドによる靴は要注目です。

足は体の中でもっとも動かす部分の一つ。そして靴は、ほぼ毎日使うアイテムです。人間の足や運動機能を研究して靴作りをしているメーカーの商品には安心感がありますよね。

今回ご紹介するアディダスやプーマをはじめ、ニューバランス、アシックスなど、多くのスポーツメーカーがベビーシューズも展開しているのでぜひチェックしてみてください。

人気ブランドのシューズ

そして、人気ブランドのベビーシューズも要チェック。それぞれが得意とするものは異なれど、赤ちゃんの歩き始めを応援してくれる、珠玉の名作がたくさんあります。

靴作り一筋!のブランド、靴下作りにルーツを持つブランド、ブーツでおなじみのブランド、スポーツブランドなど、人気のおすすめ商品をご紹介していきましょう。

歩き始めの赤ちゃんにおすすめのファーストシューズをご紹介!

【1】リーガルキッズ ベビー|リーガル

靴の老舗ブランド!大人顔負けの上質な一足

リーガルキッズ ベビー,ファーストシューズ,出典:www.regalshoes.jp

1961年に日本製靴という会社がアメリカのブラウン社と技術提携し、日本に初披露目となったブランド。以来、ビジネスやスクールなどさまざまなシーンでオーセンティックな革靴を数多く世に送り出しています。

リーガルキッズの1商品として展開されているベビーは、上質な牛革の素材感が美しい大人顔負けの1足。シューレースやサイドに入ったラインともオールホワイトにまとめられ、赤ちゃんにふさわしいオーラをまとっていますよね。裏には滑り止めが施されています。

【参考価格】¥ 9,180

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

【2】ベビーシューズBixbee |UGG(アグ)

ふわふわもこもこ素材がキュート!室内履きにも!

UGG アグ オーストラリア キッズ ベビー シューズ ファーストシューズ ビックスビー Australia Bixbee 3274 0/1サイズ(0ヶ月~6ヶ月) Bubble.Gum [並行輸入品],ファーストシューズ,出典:www.amazon.co.jp

ムートンブーツブームの立役者的ブランドUGG®は、ベビーシューズも大人気。内側も外側もふわふわもこものこちらのブーツは、見た目にも温みがあってかわいさ満点!寒い時期の室内履きにもぴったりですね。

シリコン性のすべり止め付きで、マジックテープで履いたり脱いだりも楽ちんですよ。ママとお揃いで履いても素敵ですね!

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 5,950
*ブランド:UGG(アグ)
*カラー:Bubble.Gum
*サイズ:0/1サイズ(0ヶ月~6ヶ月)

【3】アンクルベルト ライトブルー|baby chou

小さくてもレディーライクでおしゃれなベビー靴

ベビーシュー1,ファーストシューズ,出典:babychou.jp

ベビーシューズブランド、baby chouには、アンクルベルトのサンダルや花モチーフをあしらったバレエシューズなど、フェミニンでかわいい靴がいっぱい。

底部分には安全性が高い植物由来のベジタブルタンニンでなめした牛革を採用。ギフトボックスも素敵です。名前の刻印も可能で、ギフトにもおすすめですよ。

【参考価格】¥13,500

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

【4】ベビーシューズ |ニューバランス

足首とかかとをしっかりホールド!

[ニューバランス] ベビーシューズ ベビー スニーカー FS123(現行モデル) 11cm~14cm XI(ピンク) 12.5 cm,ファーストシューズ,出典:www.amazon.co.jp

ニューバランスのベビーシューズは、赤ちゃんの足と歩行をしっかりサポートする機能がたくさん詰まっています。こちらの商品は、ハイカットタイプで足首とかかとをしっかりホールドするので、歩き始めの赤ちゃんに安心です。

色味やデザインがキュートで、赤ちゃんの足元をおしゃれに演出しますよ。柔らかいスエードと通気性に優れたメッシュ生地が使われているので、赤ちゃんも快適におでかけできますね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 5,292
*ブランド:new balance(ニューバランス)
*カラー:XI(ピンク)・ZI(トリコロール)・YI(ブルー)
*サイズ:11cm~14cm

商品の特徴
*中敷取り外し可

口コミ

・足にぴったりフィットしていて、色もかわいくて気に入っています。

【5】ファーストシューズGattona(ガットーナ)|モネリーナ

汗っかきの赤ちゃんにも対応したレザーシューズ

モネリーナ ファーストシューズ Gattona(ガットーナ) (21(12.9cm), ネイビー),ファーストシューズ,出典:www.amazon.co.jp

「靴の美はインナーで決まる。インナーは足の健康にかかわるからだ」。創業者のダリオ&ステファニア・ドデロ氏の言葉、信念が形になった子ども靴ブランドのモネリーナ。

1952年創業と古い歴史があり、故郷イタリアの子どもたちにはおなじみのレザーシューズです。

ソールからそのままかかとにかけて伸びあがるデザインが、まだ不安定な赤ちゃんのかかとをしっかりとサポートしてくれます。

吸湿性、放湿性ともにすぐれる山羊革をインナーに採用することで、代謝が良く汗かきな赤ちゃんの足に対応しています。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 20,000
*ブランド:モネリーナ(monellina)
*カラー:ネイビー

商品の特徴
*すべてイタリアで調達したこだわりの素材です。 アッパー:レザー、スエード、ヌバック インソール(中底):山羊革を袋状に縫い付け ソール(底):ゴムの滑り止め付きの革
*【サイズ】19(11.5cm)、20(12.2cm)、21(12.9cm)
*【カラー】ホワイト、ピンク、ネイビー

【6】ソックスシューズ|アティパス

変化に富むデザインが目白押し

アティパス attipas ベビーシューズ トゥギャザー パープル Lサイズ(12.5cm),ファーストシューズ,出典:www.amazon.co.jp

ん?よく見ると、左右が違いますね。遊び心あるアシンメトリーな靴なんて、ベビー用ならでは。こちらのモデル名はTogether Purple。いかにも両足が仲良しな雰囲気が漂っていますね。

毎シーズン、目を楽しませてくれるコレクションを展開しているアティパスは、靴下と靴が一体になったベビーシューズ。

すべてのアイテムが生体力学研究に基づいて作られていて、特に印象的なのが大きく広がったつま先。これにより足の指が押さえつけられるということがありません。

縫い目や接着剤がないことや片足で約40gという軽さにも赤ちゃんへのやさしさが感じられます。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 2,700
*ブランド:attipas(アティパス)
*カラー:パープル

商品の特徴
*材質:アッパー部/コットン・ポリウレタン、底部/TPR(サーモプラスチックラバー)
*対象年齢:5ヶ月~24ヶ月

【7】オリジナルス スタンスミスSTAN SMITH CF I(キッズ)|アディダス

“ザ・ベーシック”なスニーカーを赤ちゃんにも

(アディダス) adidas オリジナルス adidas Originals スタンスミス STAN SMITH CF I ( キッズ / 子供用 ) 国内正規品 S32141 (13.0cm),ファーストシューズ,出典:www.amazon.co.jp

名作スニーカー、スタン・スミスのベビー版。ベルクロテープが特徴の大人バージョンをきゅっと小さくサイズダウンした作りがなんともキュートですね。

かかと部分に入ったアディダスロゴが、さり気ないシンプルなおしゃれを演出しています。がっしりした作りとベルクロテープで歩き始めの赤ちゃんをしっかりとサポートしてくれますよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 6,372
*メーカー:adidas(アディダス)
*カラー:ランニングホワイト/ランニングホワイト/ランニングホワイト(S32141)

商品の特徴
*素材:天然皮革/合成皮革/ゴム底
*サイズ:13.0cm,14.0cm,15.5cm,16.0cm
*原産国:India

【8】ベビーシューズ ベビー オールスター N ミッキーマウス|CONVERSE(コンバース)

ミッキー&モノトーンがとってもおしゃれ

[コンバース] ベビーシューズ ベビー オールスター N ミッキーマウス PT Z BB ASN M P(17春夏) モノ US5(12 cm),ファーストシューズ,出典:www.amazon.co.jp

キャンバススニーカーの代名詞とも言えるコンバース。そんなコンバースと世界一有名なネズミ・ミッキーとのコラボレーションモデルが販売されていますよ。

しかもモノトーンというところがなんともハンサムですよね!おしゃれママの心をくすぐる一足、大好きなミッキーと一緒に元気よくお散歩に行けそうです。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 5,940
*ブランド:CONVERSE(コンバース)
*カラー:モノ
*サイズ:12.0 cm

口コミ

・すごくかわいくて、いろんな服に合わせやすいです。履かせやすいので気に入っています。

【9】ベビーシューズ Puma Bao 3 Zoo Inf |PUMA(プーマ)

遊び心たっぷり&機能性も◎

[プーマ] ベビーシューズ Puma Bao 3 Zoo Inf 190108 ホワイト/ビブラント オレンジ 15.0(15 cm),ファーストシューズ,出典:www.amazon.co.jp

いたずらっこなタイガーくんの生意気そうな顔がポイントのベビーシューズです。他の赤ちゃんとはカブりたくないと思っているママパパには、こんな個性的なファーストシューズはいかがでしょうか?

スポーツブランドのプーマというだけあって、軽さ、柔らかさ、履き着心地の良さを追求した赤ちゃんの足に優しいスニーカー!機能面からも満足の一足となるでしょう。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 4,320
*ブランド:PUMA(プーマ)
*カラー:プーマ ホワイト/ビブラント オレンジ

商品の特徴
*アッパー:合成繊維+人工皮革 アウトソール:合成樹脂底(EVA樹脂)
*ベビーサイズ

【10】ファーストシューズ コンフィ FIRST MSII|asics(アシックス)

つまずきにくくて、歩き心地も抜群

[アシックス] ファーストシューズ コンフィ FIRST MSII ベビー ベージュ 12 cm,ファーストシューズ,出典:www.amazon.co.jp

アシックスのファーストシューズは「つまずきにくさ」にこだわって開発されました。また、歩き始めの赤ちゃんが裸足で歩くのと同じような感覚で快適に歩行できるようにサポートします。

大きくベロが開くので履かせやすく、2ヶ所の面ファスナーで止めるのでしっかり足をホールドします。中敷きが外して洗えるので、清潔を保てるのもうれしいポイントですね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 5,184
*ブランド:asics(アシックス)
*カラー:ベージュ

商品の特徴
*アッパー本体:合成繊維製 補強:人工皮革製 アウターソール:ゴム底
*ファーストシューズサイズ(11.5-13.5cm)

口コミ

・足をしっかりホールドしているし、底も硬すぎず厚すぎず、歩きやすそうです。

・軽いし、マジックテープでしっかり足を包み込めて安心です。

【11】ファーストベビーシューズ |ミキハウス

大人気のファーストシューズ!歩行をしっかりサポート

[ミキハウス] ファーストベビーシューズ 10-9372-978 002 (アカ/12),ファーストシューズ,出典:www.amazon.co.jp

有名子供服ブランド「ミキハウス」のファーストシューズ。こちらは、キッズデザイン賞の受賞歴もある大人気商品です。

クッション性のある滑りにくいソールやつま先の適度な反りなど、歩き始めの赤ちゃんの歩行をサポートする工夫がいっぱいですよ。

面ファスナーで履き口が大きく開き、履かせやすさも抜群です。面ファスナーで調整できるので、甲高の赤ちゃんでも快適に履くことができますよ。シンプルなデザインなので、どんな服にも合わせやすく、プレゼントにもおすすめです。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 7,020
*ブランド:mikihouse(ミキハウス)
*カラー:レッド・ネイビー

商品の特徴
*素材:(生地部分)ポリエステルメッシュ (皮革部分)合成皮革 (底材の種類)ゴム底
*生産国:日本
*対象サイズ:11cm~13.5cm

口コミ

・歩き始めの赤ちゃんの足を優しく包んでくれるような柔らかさです。嫌がることなくスムーズに履いてくれます。

・履き口が大きく開くので、抱っこしたままでも履かせやすいです。

【番外編】my first baby shoesキット~PIG SKIN SERIES~「NICO」|ウメロイーク

ママやパパが手作りしてあげる楽しさが!

ウメロイーク,ファーストシューズ,出典:www.umeloihc.com

手作りキットのファーストシューズで有名なウメロイーク。こちらは発色がきれいなピッグスキンのモデル、散りばめられた星柄もさりげなくておしゃれです。

アッパー、靴底、中敷き、靴ひも、針、糸、滑り止めがオールインワン! パーツが入っていた箱は収納ボックスとして使えるという優れものだから、ギフトにぴったり。

名前もしくはイニシャルをアルファベットで入れることが可能です。

【参考価格】¥9,180~ ¥ 9,612

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。赤ちゃんの小さくてかわいい靴は、見ているだけで癒されますよね。

使い古した後も、記念にと取っておく方も多いファーストシューズ。ママパパもお気に入りの一足で、お子さんとのおでかけを楽しんでくださいね。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。