図鑑デビューにもおすすめ「はっけんずかん」

はっけんずかんってどんな図鑑?

はっけんずかん 発見図鑑 学研 おすすめ 恐竜,はっけんずかん,

学研から発売されている「はっけんずかん」シリーズは、図鑑ではめずらしく低年齢向けのわかりやすい内容です。対象年齢は1~3歳から低学年くらいまで楽しむことができます。「窓あきのしかけ」が面白く、小さい子も絵本のように楽しみながら、知識を身につけることができるんです。

恐竜のものは定価2,138円と、絵本に比べればちょっと高いですが、2冊目の図鑑としても楽しめる内容だったので恐竜好きな子のために購入してみました。

この記事に関連するリンクはこちら

図鑑でも見やすく&面白く!しかけがポイント!

ボードブックなので丈夫

はっけんずかん 発見図鑑 学研 きょうりゅう 恐竜,はっけんずかん,

はっけんずかんはボードブック仕様になっています。ボードブックとは、厚紙のような丈夫な紙で作られた本のことです。そのため小さい子が自分でめくっても、破れる心配がありません。自分で好きにめくることができるのは、子どもにとっても楽しいことですよね。

我が家では、2歳ごろに絵本を破られたこともあります。破らなくとも折りグセがひどく、また同じ本を何度も読むうちに、紙が薄いと丸まってしまったり、角が折られたりすることもありました。その点、はっけんずかんは安心して読ませられます。

そして、首長竜の、この部分が…

はっけんずかん 恐竜 内容 学研,はっけんずかん,

厚紙になっている部分をめくると、しかけになっています。「くびをあげると、こんなにせがたかくなります」と書かれていて、首をさげている図→首を上げた図になります。

恐竜の絵と名前が書かれたページのほか、こういったパタパタしかけがあるページが交互に続き、パタパタと「めくって楽しむ」ことができます。シンプルな仕組みですが、小さな子どもでもわかりやすく、文だけでは伝わらないことや、一枚絵の図だけでは伝わらない部分をしっかりフォローしてくれます。

めくってめくって…

はっけんずかん 発見図鑑 学研  しかけ きょうりゅう 恐竜,はっけんずかん,

この「めくる動作」が子どもは大好きなようで、めくれるところを何回もパタパタとめくります。図鑑のような本が好きで、恐竜の図鑑は1冊すでに持っていますが、そんな我が家でも2冊目図鑑として楽しめました。

これなら読み物として純粋に面白い!と、他の種類も欲しくなってきています。実はこちらのはっけんずかんは、恐竜だけでなく、たくさんの面白そうな種類が出ているんです。

はっけんずかんのラインナップは?こんなにあった!

【1】はっけんずかん しょくぶつ|学研プラス

草花に興味を持ってもらえる!

しょくぶつ (はっけんずかん),はっけんずかん,出典:www.amazon.co.jp

花や草など、植物が好きな子におすすめなのは「しょくぶつ」です。表紙の写真の色もキレイで、チューリップにたんぽぽ、りんご、どんぐりなど身近にあるものがたくさん並んでいます。公園遊びなどの時も、この本を読んでから出かけることで、花にも興味を持ってもらえそうですね。

畑の野菜についてのページでは、畑のイラストの上にずらりとならんだしかけ窓があります。実る前のまだ小さな若芽の野菜、めくるとすっかり大きくなって収穫寸前です。こんな風に、しかけを効果的に使って、植物のしくみや、春夏秋冬の移り変わりを知ることができますよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 2,030
*メーカー:学研プラス

口コミ

・初めての図鑑にぴったりな、内容も充実の一冊です。知りたいことが子どもにもちゃんとわかるようにできている、いい構成の図鑑でした。絵もきれいで、シリーズで集めたくなってしまいます!私も勉強になっています。

・4歳の誕生日にプレゼントしました。しかけがたくさんあって楽しそうです!季節ごとに色々な種類がのっているので、おでかけの時に見つけた草花を家に帰ってから一緒に調べています。

【2】はっけんずかん のりもの 改訂版|学研プラス

乗り物好きにおすすめ「のりもの」はっけんずかん

のりもの 改訂版 (はっけんずかん),はっけんずかん,出典:www.amazon.co.jp

人気の高い「のりもの」のはっけんずかんもあります。新幹線、ブルドーザー、消防車、救急車、船など、乗り物好きにはたまりませんよ。

「れっしゃだいしゅうごう」のページでは、モノレールがどうやって走っているか、貨物列車の内部、クルーズトレインの内部を、パタパタと開いてしかけで見ることができます。乗り物本デビューはもちろん、今までも乗り物に興味があったけれど、もっと詳しくなりたい子にもおすすめできる内容です!

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 2,138
*メーカー:学研プラス

口コミ

・1歳半の息子が、乗り物にとても興味を持ちはじめたので買ってみました。まだしかけの窓を開いて読むことは難しいようですが、乗り物の写真や絵をとても気に入って、毎日眺めて楽しんでいます。

・大人でも「へえー!」と思えるような内容がいっぱいです。めくれるしかけになっている部分は特にわかりやすいです。子どもと一緒に親も楽しめます。

【3】はっけんずかん むし 新版|学研プラス

虫取りの前に読みたい一冊

むし 新版 (はっけんずかん),はっけんずかん,出典:www.amazon.co.jp

ありのページを開くと、地面の下にどうやって巣穴を広げていくかが描かれていたり、石の下にだんごむし、はさみむしがいる様子を描いていたりと、虫たちの生態や特徴がしっかりわかります。かなり写実的に描かれていて、虫取りをする前の予行演習としても読めそうです。

子どもの身近にいる虫はもちろん、人気の高い外国の虫も紹介されています。めくると動くようにみえるしかけもあり、昆虫好きな子や、これから虫取りをしてみたい親子におすすめの一冊ですよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 2,138
*メーカー:学研プラス

口コミ

・小学1年生の孫は昆虫採集が大好きなので、プレゼントしました。とてもわかりやすかったようで、ますます昆虫が大好きになりました。

【4】はっけんずかん きょうりゅう 新版|学研プラス

恐竜好きな子に!

きょうりゅう 新版 (はっけんずかん),はっけんずかん,出典:www.amazon.co.jp

恐竜の絵が描かれているだけではありません。しかけをパタパタ開くことで、骨格、肺、肝臓、腸などのからだの内部構造まで知ることができます。草むらに隠れている恐竜も、パタパタすると出てくるので、大人も純粋に楽しめる内容です。

しかけのあるイラストページのほかにも、標本ページでは色々な恐竜の情報がのっています。はじめて恐竜に触れる子から、もっと知りたい子まできっと喜んでもらえるはずですよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 2,138
*メーカー:学研プラス

口コミ

・恐竜の復元画でも有名な藤井康文さんが挿絵ということで購入しました。ひらがなで書かれているので、小さい子に恐竜に興味を持って欲しい場合にもおすすめです。親子で楽しく読めるような工夫がたっぷりで、買ってよかったです。イラストや説明に最新の情報も反映された、いい本ですよ。

・どのページも見やすくて、楽しいしかけもたくさんあるので、4歳の娘、1歳の息子、どちらも毎日楽しく読めています。

【5】はっけんずかん どうぶつ 改訂版|学研プラス

動物についての本も!

どうぶつ 改訂版 (はっけんずかん),はっけんずかん,出典:www.amazon.co.jp

「どうぶつ」は、ぞうが仲間同士でにおいをかいだり、池に入って水浴びをしたりする様子や、きりんはどうやって水を飲むのかなどをしかけと絵で表現しているのが面白いです。はやしのどうぶつのページでは、雪が降ると動物はどうやって過ごすかの絵が描かれています。

男の子、女の子、どちらもしっかり楽しんでもらえそうです。普通の図鑑のように名前などの情報をのせるだけでなく、パタパタして遊びつつ理科系の知識も増やしてもらえたらいいですよね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 2,030
*メーカー:学研プラス

【6】はっけんずかん たべもの|学研プラス

何でできてる?がわかる本

たべもの (はっけんずかん),はっけんずかん,出典:www.amazon.co.jp

意外なのが「たべもの」のはっけんずかんです。図鑑で「たべもの」は、なかなかラインナップにないのではないでしょうか。身近な食材や、加工食品、などが取り上げられているので、子どもにとっても大人にとっても面白いと思います。

パタパタしかけのページには、チョコレート工場の絵があり、ベルトコンベアに乗せてどうやってチョコレートが作られていくのかを紹介しています。牛乳からできるものとして、チーズ、ヨーグルト、バター、アイスクリームを取り上げるなど、分類の仕方も子どもにはわかりやすそうです。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 2,138
*メーカー:学研プラス

口コミ

・実際に売られている食べ物の写真がたくさんありました。お気に入りのキャンディやお菓子があって、うれしかったみたいです。本を見ながら親子で会話もたくさんできて、よかったです!

【7】はっけんずかん でんしゃ・しんかんせん|学研プラス

でんしゃ・しんかんせん (はっけんずかん),はっけんずかん,出典:www.amazon.co.jp

必見なのは、E5系はやぶさ、E4系とき、E6系こまちの客席をパタパタすることで見ることができること。はやぶさは3列のシート、ときは2階建て車両と絵も描き分けがされていて、新幹線に乗らなくても中の構造まで知ることができます。

たくさんの子どもたちから根強い人気を誇る電車、新幹線のほか、ドクターイエローやドクターとうかいなどレアな車両の絵もあり、大人も勉強になります。これを読めば新幹線ハカセになれるかもれませんね!

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 2,030
*メーカー:学研プラス

口コミ

・保育園でこちらの旧版が気に入って何度も繰り返し読んでいたので、新しいものを購入しました。しかけをめくると、中が見えたり様子が変わったりするのは、大人でも面白いです。モノレールのタイヤ周りやSLなど、知らなかったことがたくさん載っています。もちろん最新の新幹線も載っていますよ。

・新幹線好きの2歳の子どもに購入しました。写真とイラスト、めくるしかけがお気に入りのようです。私も一緒に読んでいたら、かなり詳しくなりました。汽車などのページもあり、なかなか飽きず、楽しそうです。

(ご参考)コズレ会員の絵本お気に入りランキング・おすすめ診断もチェック!

コズレ会員の皆様が読み聞かせをした絵本の評価を月齢別に集計。その結果をもとにランキングや診断をご覧いただけます。

(ご参考)Amazon・楽天の絵本人気ランキングもチェック!

Amazon・楽天の絵本人気ランキングは以下のリンクからご確認いただけます。お気に入りの絵本選びの参考にしてください。

まとめ

ラインナップが豊富なので、男の子女の子とも楽しんでもらえそうです。もう図鑑を持っている子どもでも、2冊目の図鑑としてもぴったりですよ。誕生日プレゼント、クリスマスプレゼントとしても喜んでもらえそうです。

パタパタしかけをめくりながら、身近な知識や、恐竜・新幹線・食べ物など、それぞれの好きなものの知識を増やしていくことができます。好みに合わせて親子で読んでみるはいかがですか?

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。