【1】存在感たっぷり!どーもくんのキャラ恵方巻

NHKのキャラ、どーもくんの茶色恵方巻き

茶色のどーもくん恵方巻き,節分,恵方巻き,出典:ameblo.jp

一見狂暴そうなどーもくん恵方巻き。実はピュアなハートの持ち主(らしいです)。NHKの看板キャラとして知名度も高いどーもくん恵方巻きの作り方ですが、黒糖入り薄焼き卵で巻いた恵方巻きをアレンジします。

1. カニカマの赤部分を剥がして、恵方巻きの大きさに合わせて正方形に切り取り貼り付けて、どーもくんの口にします。

2. 口の大きさに合わせて枠型に海苔を切り、貼り付けます。どーもくんのキバをスライスチーズで作ります。小さい三角形を作る感じで。

3. 口の上下にキバを貼り付け、海苔で両目を作って貼り付ければ出来上がりです。

作成時間の目安:20分

【2】ドドンドン!太鼓の達人恵方巻

人参の甘煮で作る太鼓の達人どんちゃん恵方巻き

太鼓の達人の恵方巻き,節分,恵方巻き,出典:ameblo.jp

太鼓の達人どんちゃんの恵方巻きです。恵方巻きの形は太鼓の形にぴったり!今までのように恵方巻の上部、平面部分にではなく、切り口に具材を貼り付けて仕上げます。

1. スライスチーズを切り口の丸型に合わせて切り、その上に二回りほど小さく丸くカットした人参の甘煮スライスを貼り付けます。

2. カニカマの赤を口の形に切り、目と上唇を海苔で作って出来上がりです。具材が貼り付けづらい場合は、マヨネーズを使用すると良いです。

3. 余裕があれば、スライスチーズで恵方巻きのフチを巻いたり、手を付けたりすると、よりどんちゃんらしくなります。

作成時間の目安:30分

【3】リラックマとキイロイトリの茶色+黄色の恵方巻き

茶色と黄色の薄焼き卵で簡単!

リラックマとキイロイトリの恵方巻き,節分,恵方巻き,出典:ameblo.jp

茶色のリラックマと黄色いキイロイトリの二種類恵方巻きです。

【リラックマ恵方巻き】
1. 恵方巻きの幅に合わせて、口の輪郭をスライスチーズで作ります。やや楕円形になるように。目と鼻・口を海苔で作って貼り付ければ出来上がりです。

【キイロイトリ恵方巻き】
前回作った薄焼き卵で作る黄色い恵方巻きを使用します。

1. リラックマ同様、薄焼き卵恵方巻きの幅に合わせて目、鼻口、トサカを海苔と卵黄玉子焼きで作って貼り付ければ出来上がり。

2. 卵黄玉子焼きで作るキイロイトリの口部分は、楕円形の大小サイズを横に上下に貼り付ける感じで作ると良いです。

今回は、キイロイトリの鼻口の部分を卵黄玉子焼きで作りましたが、人参の薄切りや甘煮を使うとよりキイロイトリらしくなります。

作成時間の目安:30分(リラックマ・キイロイトリ両方)

まとめ

通常の海苔や薄焼き卵のものとは違った、個性的な色合いとキャラの恵方巻きを3点紹介してきました。どーもくんやリラックマ、恵方巻の形を応用した太鼓のどんちゃんなど、「これが恵方巻き?」と子どもも驚くことでしょう。

意外性に満ちた恵方巻き、ぜひ節分に作ってみてください。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。