辰口丘陵公園のおすすめ

楽しい乗り物遊具がいっぱい

サイクルトレイン,辰口丘陵公園,出典:www.ishikawazoo.jp

辰口丘陵公園では、ボートや自転車、バッテリーカーなど乗り物がたくさん用意されています。自転車も、4人で乗れるファミリーサイクルや大人と子ども一人ずつ乗れるサイドカーサイクルなど何種類もの中から選んで楽しめます。

サイクルトレインやローリングサイクルはレールの上を数台連なって、足で漕いで人力で進むタイプの乗り物で、見た目はまるで列車のようです。乗車したお客さん同士、力を合わせて頑張って漕いでみましょう。

園内にある池にはアヒル・ヘリコプターなどの形をした変形の足こぎボートや、ローボートが合計28隻あります。

ちびっ子F-1ちびっこレーシングや動物型のバッテリーカーなどもあり、どの乗り物も小さな子ども達に大人気です。

乗り物の種類によって料金は異なりますが、100円~500円ほどで、100円券が11枚綴りで1冊1000円の共通利用券も販売されているので、たくさん乗りたい方はこちらを買うとお得ですよ。

無料遊具も充実

遊戯広場では、すべり台やターザンロープ、ジャングルジムなどがある大型の複合遊具でも遊べます。大型遊具の近くには他ではあまり見かけない新幹線型とSL型遊具があり、乗り物好きなキッズに人気です。

多目的広場では長さ40mのローラーすべり台があり、傾斜も緩いので小さな子でも安心して楽しめますよ。周辺は芝生になっているので、レジャーシートを広げてお弁当やおやつを食べてのんびり過ごせます。

スポーツ施設

テニスや温水プールの設備があります

温水プール,辰口丘陵公園,出典:www.ishikawazoo.jp

辰口丘陵公園には、屋外・屋内合わせて22面あるテニスコートや幼児プールも完備された温水プールもあります。テニスセンターではラケットやシューズの貸し出しも行っているので、手ぶらで楽しめますよ。更衣室やシャワー室、休憩室は無料で利用できます。

温水プールには25mのコースが6本と幼児プールがあります。休憩ルームや更衣室も完備されています。温水プールは時期により営業時間が変わるので、ご利用になる場合は事前にホームページなどでご確認ください。

スイミングスクールや、テニスのジュニアコースもあるので、興味がある子にはぜひチャレンジさせてみてはいかがでしょうか。

辰口丘陵公園の住所、TEL、駐車場、利用料金等の基本情報

いしかわ動物園に隣接

レクリエーション,辰口丘陵公園,出典:www.ishikawazoo.jp

【住所】
石川県能美市徳山町子1−1

【アクセス】
北陸鉄道石川線 日御子駅から6950m
北陸鉄道石川線 小柳駅から6980m
北陸鉄道石川線 鶴来駅から7190m

【駐車場】
無料駐車場有

【利用料金】
プール:大人540円、高校生420円、中学生以下220円
テニス:屋外コート 大人300円、高校生以下150円
    屋内コート 大人410円、高校生以下250円

※プール用おむつでの利用不可

【営業時間】
●レクリエーション
  (3月末~11月)午前9時~午後5時

●テニス
   午前9時~午後9時

●温泉プール
   平日・土曜:午後1時~午後8時
   日曜・祝日:午前10時~午後5時
   7月~8月:午前10時~午後7時

【定休日】
年末年始、月曜、メンテナンス日など施設によって異なる

【お問い合わせ】
0761-51-4166

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

まとめ

有料の乗り物は足で漕いで動かすものが多いので、親子で協力して乗れば日頃の運動不足の解消になるかもしれませんね。

プールやテニスで汗を流すにも良いですね。もちろん、芝生でのんびり過ごすのもおすすめです。様々な楽しみ方ができる辰口丘陵公園へぜひご家族でおでかけしてみてくださいね。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。