びわ湖こどもの国で遊ぼう!

親子でめいっぱい楽しめる施設が充実

びわ湖こどもの国の芝生広場,びわ湖こどもの国,出典:www.biwa.ne.jp

14,000㎡もの広大な芝生広場には「ビワコオオナマズ」の型をした複合大型遊具やターザンロープ、ローラー滑り台など小さな子どもから遊べる遊具がたくさん揃っています。

グラウンドゴルフやフライングゴルフを無料で楽しめるので、親子や兄弟で競ってみるのも楽しいですね。

冒険ゾーンではロープにつかまって空中散歩気分を味わえる「タイタン」、地面に落ちないように渡る「丸太ステップ」など小学生以上から楽しめるアスレチック遊具があり、他にも芝滑りや「コロンコロンぼぉ~る」など楽しい遊び場がたくさん用意されています。

土、日にはおもしろ自転車やアンパンマン列車、ソーラーカーが大人気です。夏場には、びわ湖での湖水浴ができるのも、びわ湖こどもの国ならではですね。

わくわくが詰まった、たくさんの「遊び」で子ども達も一日中飽きることなく過ごせますよ。

雨の日だって遊べます

虹の家 遊び場,びわ湖こどもの国,出典:www.biwa.ne.jp

雨の日はどうしても家にこもりがち。ですが、体を動かして遊びたい子ども達が思いっきり遊べる施設があるとうれしいですよね。

園内にある虹の家には乳幼児向けのぴよぴよルーム、トランポリンなどができる遊戯室やジャンボ積み木などで遊べるキッズルームがあり、退屈せずに遊べますよ。

またぴよぴよルームの隣には中学生以上から利用できるトレーニングルームが用意されています。自分の体重を使って持ち上げたり引っ張ったりする無料のマシンで、子ども達が遊んでいるのを見守りながら大人も体を動かせば、日頃の運動不足解消に一役買ってくれそうですね。

「どんぐりフェスタ」など年間を通して楽しいイベントが目白押し!

虹の家ふわふわ,びわ湖こどもの国,出典:www.biwa.ne.jp

びわ湖こどもの国では土日祝日や夏休み、春休みなどの学校休業日には日替わりで楽しいイベントがたくさん用意されています。

虹の家内にあるワークショップのお部屋でプラ板キーホルダー作りや凧、うちわなどが作れる工作体験、中央広場フォーラムではクライミング体験やふわふわランドで楽しめます。

他にも餅つきや豆まきなど季節ごとのイベントやマラソン大会、お宝さがしやフルーツ大福作りなど趣向を凝らした様々なイベントが企画されています。

イベントによって事前に予約が必要なものや、参加費、対象年齢などが異なりますので、事前にホームページで確認してくださいね。

また毎年秋には働く車が大集合する「どんぐりフェスタ」が開催され、車好きのキッズを中心に大人気のイベントになっています。消防車やパトカーといった人気の働く車や、クレーン車やダンプカーなどが一度に観られ、子どもも大人も大興奮しちゃいますよ。

レストランもあります

食堂こどもの国でお腹も満足

食堂子どもの国,びわ湖こどもの国,出典:www.biwa.ne.jp

遊んでお腹が空いたら、食堂こどもの家でお腹を満たしましょう。こちらではハンバーグやエビフライ、とんかつといったボリュームたっぷりの定食から、麺類、カレーや丼と幅広いメニューを取り揃えています。もちろんお子様メニューもありますよ。

コーヒーやソフトクリームも売られているので、遊び疲れてちょっと休憩したい時にも使いたいですね。

営業時間3月~10月が10:00~16:00、11月~2月は10:00~14:30で、平日はそれぞれ11:00~14:00までとなっています。なお12月~2月冬休み以外の平日はお休みなのでご注意ください。

日帰りバーベキューで楽しもう

予約必要なし!当日受付で利用可能

びわ湖こどもの国のキャンプ風景,びわ湖こどもの国,出典:www.biwa.ne.jp

びわ湖こどもの国のキャンプサイトでは日帰りでバーベキューが楽しめます。こちらは当日利用でも申し込みができ、キャンプサイト内の好きな場所を選んで1サイト10名まで980円で利用可能です。滋賀県内の方は証明書の提示で利用料が半額になるので、忘れずに持参しましょう。

コンロ、イス、テーブル、食材は持参する必要がありますが、鍋や包丁などの調理用品はレンタル可能です。夏季期間には温水シャワー(有料)も使えます。周辺には温泉や道の駅も数ヶ所ありますので、日帰り入浴や地元ならではの食材探しもできますよ。

びわ湖こどもの国に泊まろう

キャンプ場でデイキャンプや宿泊も可能

びわ湖こどもの国のキャンプ,びわ湖こどもの国,出典:www.biwa.ne.jp

びわ湖こどもの国のキャンプ場には、貸出テントサイト(4名程度)と、持込テントサイトがあります。予約は一ヶ月前から電話で受け付けています。

キャンプ場は宿泊の他、デイキャンプでの利用も可能で、金額は貸出テントサイトが宿泊(16時~翌10時)3,660円、日帰り(10時~16時)が1,820円、持込テントサイトが宿泊2,000円、日帰りが980円で県内居住者は証明書提示で各料金を半額で利用することができます。

キャンプサイトはフリーサイトなので、好きな場所を選んでテントを張れますがオートキャンプ場ではないため、車の横づけができないのでご注意ください。

バーベキューコンロや鉄板、大鍋、包丁などの調理器具はレンタル可能です。薪や木炭といった消耗品も購入できます。

キャンプは時間に縛られず、思い思いの過ごし方ができるのが良いところです。びわ湖こどもの国で家族とのんびり過ごしてみましょう。

虹の家でも泊まれます

虹の家宿泊,びわ湖こどもの国,出典:www.biwa.ne.jp

虹の家では子どもを含む家族連れやグループで宿泊ができます。2~6名用の部屋は2段ベッドとユニットバスが備え付けられた洋室になっています。布団と枕、シーツが備品として用意されているシンプルな設備ですが、2段ベッドに子どもも大喜びしそうですね。

他にも7~20名まで宿泊できる大宿泊室があり、こちらはフローリングに布団を敷いて利用します。部屋内にはトイレとお風呂は無いので、施設内の大浴場やトイレを利用する必要があります。

大浴場は虹の家宿泊者であれば17:00~22:00の時間で入浴可能です。石鹸やシャンプーといったアメニティー類は用意されていないので忘れずに持参しましょう。

また虹の家食堂ではキャンプ場や虹の家宿泊者限定で夕食や朝食メニューの用意もありますよ。

基本情報

滋賀県立びわ湖こどもの国の住所、アクセス、TEL等の基本情報

【住所】
滋賀県高島市安曇川町北船木2981

【アクセス】
JR湖西線 安曇川駅から5090m
JR湖西線 新旭駅から5350m
JR湖西線 近江高島駅から6620m

【営業時間】
9:00~18:00(※ 季節により閉園時間が前後)

【定休日】
施設に準ずる

【お問い合わせ】
0740-34-1392

【赤ちゃんデータ】
駐車場 ◯
授乳用スペース ◯
雨の日 ◯
ベビーカー ◯
おむつ交換台 ◯

【おでかけヒント】
・入園は無料ですが、キャンプなど一部施設は有料となっています

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

まとめ

子ども達が夢中になれる遊びがたくさん詰まった「びわ湖こどもの国」は晴れた日はもちろんの事、雨の日でも室内で遊べるのはうれしいですね。

お友達家族とバーベキューやキャンプでアウトドアを楽しむのもぴったりです。ぜひ一度おでかけされてみてはいかがでしょうか。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。