布おむつとは?

昔から使われている布でできたおむつ

布おむつ,布おむつ,使い方,

布おむつとはどういうものでしょうか?これは読んで字のごとく、「布でできたおむつ」です。昔から布おむつとして使われているのはさらし(木綿)です。今ではその他に、麻や竹や化学繊維などの素材のものなどがあります。

赤ちゃんにおむつをつける時には、おむつカバーが別に必要となります。おむつカバーの中に、布おむつをあて、布おむつがおしっこやウンチを吸収します。

布おむつの種類は?

輪がた布おむつ

布おむつの洗濯,布おむつ,使い方,

一枚の長方形の布を輪になるように縫ってあるおむつです。昔から使われているタイプです。長い布なので、性別や成長に合わせて折り方を変えたり、枚数を増やしたりすることで長い期間使う事ができます。

輪の形をしているので、洗濯しても干しやすく、すぐに乾きます。

輪がた布おむつの中には、さらしタイプと、「ドビー織り」という表面に凸凹があるタイプのものがあります。さらしタイプは、使い始めは少し布が固いですが、使っていくうちにやわらかくなって馴染んできます。ドビー織の輪がたおむつは、吸収力や通気性に優れています。

成形布おむつ

まるで女性の女性用パッドのようにきちんと成形がされているものが成形布おむつです。

おむつカバーにすぐにとりつけられるようなサイズや形となっているため、おむつをつける時に形を整える必要がなく、おむつ替えが簡単です。

一体型布おむつ

海外では布おむつとカバーが一緒になった一体型布おむつが主流です。

カバーに布おむつをセットするという手間がありません。つけ方も紙おむつと同じなので、初心者でも簡単に扱えます。

おむつカバーの種類

外ベルトタイプ

(チャックル) chuckle ウールネル外ベルトおむつカバー アイボリー 50cm 5289-00-11,布おむつ,使い方,出典:www.amazon.co.jp

新生児には、外ベルトタイプのおむつカバーが便利です。

おむつカバーの前の布の部分の外側の部分に面ファスナーがついていて、左右でとめます。

赤ちゃんに面ファスナーが触れることがないので肌にやさしく、簡単にとめることができます。

内ベルトタイプ

オーガニックコットン 日本製 内ベルトタイプ ボーダーおむつカバー ORGANIC GARDEN オーガニックガーデン,布おむつ,使い方,出典:www.amazon.co.jp

赤ちゃんが寝返りなどで動くようになってくると、おむつが取れてしまうことがあります。動くようになってしまったら、しっかりととめることができる内ベルトタイプのおむつカバーがおすすめです。

内ベルトタイプは、おむつの中にベルトがあり、そのベルトをとめて固定してから、おむつカバーの前部分の布をつけます。

おむつをつけるのに少し手間がかかりますが、動いてもずれることがないので安心です。

パンツタイプ

(チャックル) chuckle パンツ式おむつカバー新のびのびストレッチパンツ【5枚組】【13SS】 ブルー 70-95cm C4072V-00-31,布おむつ,使い方,出典:www.amazon.co.jp

赤ちゃんが立てるようになったら、立ったままおむつ交換ができるパンツタイプがおすすめです。

赤ちゃんを立たせた状態で、おむつカバーを足に通し、おまたの部分に布おむつをあててパンツ式のおむつカバーをはかせるだけ。

赤ちゃんが立ち始めると、寝ころんでのおむつ替えが難しくなる場合がありますので、パンツ型おむつカバーであればさっと取り替えられるので便利ですね。

綿、ウール、化学繊維など素材も色々

おむつカバーには色々な種類の素材が使われています。

【綿素材】
綿素材のおむつカバーは、赤ちゃんのお肌にやさしいです。しかし、防水性が低いので、大きくなっておしっこの量が増えてくると漏れてしまうことがあります。

【ウール素材】
ウール素材のおむつカバーは、通気性と吸水性に優れています。夏には通気性がよく、冬には保温性が高くなるため、赤ちゃんが快適に過ごすことができます。洗うと縮みやすいため、洗濯の際には注意が必要となります。

【化学繊維素材】
化学繊維のおむつカバーは、防水性が抜群です。しかし、通気性が悪いため、おむつかぶれしてしまう場合があります。

布おむつのつけ方

輪がた布おむつのつけ方

布おむつの使い方,布おむつ,使い方,

輪がたおむつは、縦に三つ折りしたのちに二つ折りにする、縦に二つ折りにしてから横に二つ折りするなどの折り方があります。洗濯して乾いたら、ここまで折っておくと、おむつ替えの時に楽です。

おむつカバーの上に布おむつを置くのですが、その際に布おむつをおむつカバーの大きさに合わせて端を折ります。男の子の場合は前の部分が厚くなるように、女の子の場合は後ろの部分が厚くなるように折り返します。

あとは、赤ちゃんをおむつカバーの上に置いてベルトでとめます。

他にも三角折りのおむつの当て方もありますが、こちらは月齢が小さいうちは股関節脱臼の心配があるようなので注意が必要です。

成形型布おむつのつけ方

成形型布おむつは、すでにおむつカバーのサイズに出来上がっているので、布おむつ用カバーの中に成形布おむつを置くだけとなります。

あとは赤ちゃんをおむつカバーの上に置いてベルトでとめるだけです。

布おむつの洗い方

浸け置き洗いした後、洗濯機で洗う

蓋つきバケツ,布おむつ,使い方,

布おむつを洗う際に用意するものは以下の3点です。

・蓋つきバケツ ×2つ
・水
・重曹やおむつ用洗剤や、漂白剤など

汚れたおむつを浸け置き洗いし、まとめて洗濯機で洗うのが基本です。

洗濯した後はすぐに干すようにしましょう。できれば天日干しが良いです。濡れたままの状態は雑菌が繁殖しやすいので気をつけましょう。

また、布おむつカバーはつけおきすると防水加工が弱くなってしまうので、つけ置きせずにそのまま洗濯します。もしうんちがついてしまった場合は下洗いをしておきましょう。

おしっこの場合

おしっこの場合は、水を張った蓋つきバケツに汚れたおむつを入れるだけです。浸け置きの水に重曹や漂白剤を入れておくと、しみやにおいを防ぐことができます。

あとは、おむつ用洗剤を使って、洗濯機でまとめて洗います。

うんちの場合

・柔らかいうんちの場合
つけ置き用とは別のバケツに水を張り、その中におむつをつけておきます。うんちが少し取れてきたらトイレに流し、その後下洗いをしてつけ置き用バケツに入れます。

・固いうんちの場合
トイレに流し、付着していれば下洗いをしてつけ置き用バケツに入れます。

浸け置きした後は、洗濯機でまとめて洗いましょう。

布おむつは何枚必要?

1日に使う量に、洗い替え用を用意して

たくさんの布おむつ,布おむつ,使い方,

新生児期には、赤ちゃんはたくさんおしっこやうんちをします。1日に10回~20回程度おむつ替えをすることが考えられますので、洗い替え用を用意することを考えると、だいたい30枚位用意すると良いでしょう。

おむつカバーですが、基本的にはうんちが漏れるなどの場合以外には替える必要がありません。大体2、3枚用意しておくと安心です。

布おむつのメリット、デメリット

メリット

布おむつのメリット,布おむつ,使い方,

それでは布おむつのメリットは何でしょうか?

・洗濯して繰り返して使う事ができるので経済的。
・ゴミが出ない。
・おむつカバーのデザインがかわいい
・赤ちゃんがおしっこやうんちが出た時に気持ち悪さを実感できる。
・パパママが赤ちゃんの排泄リズムを知ることができる。

紙おむつを使うと、毎月かなりの枚数のおむつを購入しなければならず、また、ゴミもたくさんになってしまいますよね。布おむつであれば洗えばまた使う事ができ、経済的です。

また、布おむつを使うと、後々のトイレトレーニングの際に、紙おむつだけの赤ちゃんとの違いが出てくると言われています。

デメリット

それでは逆にデメリットはどうでしょうか?

・おむつの洗濯が大変。
・すぐにおむつを替えないとおむつかぶれする可能性がある。
・夜のおむつ交換が大変。

布おむつはパパママが洗わないとおむつが足りなくなってしまいますので、毎日の洗濯が大変と感じる方も多いかもしれません。また赤ちゃんの肌はデリケートなので、油断しているとあっという間にかぶれて真っ赤になってしまいますから、こまめに取り換える必要があります。

布おむつの選び方

自分の使い方に合ったタイプのものを選ぼう

布おむつをつける赤ちゃん,布おむつ,使い方,

赤ちゃんの時期には、おむつ替え以外のお世話もたくさんあります。ママの負担にならないように、これまで説明したタイプの中から自分に合った布おむつを選びましょう。

輪がたおむつは、折り方次第で年齢や性別に合った使い方ができますが、洗濯した後に折り畳まなくてはなりません。もし折り畳むのが手間に感じるようであれば、成形布おむつや一体型のおむつを使ったほうが手軽に長く布おむつを使うことができますよ。

夜間やおでかけ時には紙おむつを使うなど臨機応変に

布おむつに挫折してしまうパパママの多くが、夜の布おむつ交換を考えてしまうところにあるかもしれません。

布おむつを主流で使っている方でも夜だけは紙おむつにする方もいますから、自分に無理がないようにおむつを選ぶというのが、賢い使い方のようですね。

おむつカバーは赤ちゃんに合ったサイズを選んで

おむつカバーのサイズが赤ちゃんに合ってないと、漏れてしまう原因となります。長く使えるからといって大き目サイズを選んでしまうと、おむつと体の間にすき間ができてしまい、漏れの原因となります。

必ず体にフィットしているサイズのものを選びましょう。

布おむつに使える便利グッズ

おむつを干すためのハンガー

レック タオル干し ハンガー 20枚用 ( 洗濯ハンガー ),布おむつ,使い方,出典:www.amazon.co.jp

輪がた布おむつを干す時、物干し竿で干すことができますが、枚数が多いので場所を取ってしまいます。

タオル干しハンガーであれば、一度にたくさんの枚数を干せる上に、場所を取らず便利です。雨が降ってしまっても室内で簡単に干すことができますよ。

ライナー

ピジョン ソフライナー 220枚,布おむつ,使い方,出典:www.amazon.co.jp

布おむつでうんちをされると、後処理が大変ですよね。こちらの紙のライナーを布おむつの上に敷けば、このライナーがうんちをキャッチして、おむつを汚しません。

布おむつを使っていて、うんちの後処理が大変だと感じている方は、こちらのライナーを敷くだけでぐっとお手入れが楽になりますよ。

おすすめの布おむつや関連グッズをご紹介します

【1】 ベビー布おむつ ドビー織|イサム商会

真っ白、輪がたのおむつの代表

ベビー布おむつ ドビー織 白 仕立上 10枚入,布おむつ,使い方,出典:www.amazon.co.jp

日本製の綿100%の代表的なおむつです。ご自分で好きな形で赤ちゃんのおむつにしたいという方におすすめです。10枚入りなので経済的ですね。

最初に何セットかまとめて買う方にも一度試してみるという方にもおすすめです。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 2,052
*ブランド:イサム商会
*カラー:白

商品の特徴
*赤ちゃんの事を考えて作って考えたロングセラー商品です
*[素材] 綿100%
*[製造国] 日本国

口コミ

・何回も漂白や洗濯をしましたが、ふわふわして手触りがいいです。

・水につけておいたものは、洗濯できれいに汚れがおちています。真っ白なので汚れ落ちがわかりやすくてよいです。

【2】ドビー織 星柄仕立て布おむつ 10枚組 |村信

かわいい模様の輪がたおむつ

村信 10枚組 ドビー織 星柄 仕立て布おむつ サックス&グリーン TK714 日本製,布おむつ,使い方,出典:www.amazon.co.jp

ドビー織のやわらかい輪がたのおむつです。全体にグリーンの星をあしらったかわいらしい模様が入っています。色は4色あります。

洗濯の際にほつれたりしないように二重にとめてあるので安心です。やわらかな肌触りが赤ちゃんのお肌を守ります。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 2,268
*ブランド:村信
*メーカー:村信
*カラー:サックス&グリーン

商品の特徴
*[本体サイズ] 約33×70cm
*[製造国] 日本
*[素材] 綿100%

口コミ

・新生児から大きな赤ちゃんへも使えるフリーサイズなので、コストパフォーマンスに最も優れたアイテムです。

・ドビー織は吸水性も良く汚れも落ちやすいし、乾きやすいので品質として申し分がないです。

【3】chuckle BABY コンパクトおむつ5枚組|ニシキ

立体構造で使いやすい

ニシキ コンパクトおむつ5枚組 ホワイト N1801 M-L・N1801WL,布おむつ,使い方,出典:www.amazon.co.jp

そのままおむつカバーにセットするだけで使える、成形おむつです。3層構造でしっかりと吸水するため、重ねて使用しなくてもこちら1枚で使うことができます。

体にフィットするように立体構造となっているので、ポイントでしっかりと吸水してくれます。

新生児に使う際には、少し大きめとなっているので、おむつカバーからはみ出ないように折ってつかってください。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 1,598
*ブランド:chuckle BABY(チャックルベビー)
*メーカー:ニシキ
*カラー:ホワイト
*サイズ:M-L
*商品重量:0.2kg

商品の特徴
*[本体サイズ] M~L(縦37cm、横13~17cm)6ヶ月以上
*[製造国] 中華人民共和国
*[素材] 素材・材質:ニットキルト綿100%
*仕様/洗濯機洗い可

口コミ

・綿製で肌触りが良いです。

【4】成型 布おむつ マイクロ ファイバー製|dolaidowang

マイクロファイバーで速乾の成型布おむつ

速乾 ふんわり やわらか 高吸水 通気性 成型 布おむつ マイクロ ファイバー 製 布オムツ 5枚 10枚 30枚 セット 男の子 女の子 ベビー 赤ちゃん 新生児 乳児 幼児 保育園 トイレトレーニング 布 おむつ おむつライナー (A.1枚単品, 布おむつ),布おむつ,使い方,出典:www.amazon.co.jp

成型タイプの布おむつの中でもマイクロファイバーを使っているタイプの成型おむつです。布の成型おむつよりは乾きやすいことが大きな特徴です。

成型おむつなので、輪がたのようにおむつを畳む手間暇はありません。肌触りもいいので普通の布おむつのように赤ちゃんに気持ちよく使ってもらえます。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥200
*ブランド:dolaidowang

商品の特徴
*サイズ:35x13.5センチ

口コミ

・マイクロファイバーは吸収も良いし輪おむつと変わらないくらい早く乾くので重宝しています。

・ふんわりしていて、肌触りがいいです。

【5】バンブーおむつ|Ange na Japan

長く使える一体型おむつ

バンブーおむつ (レオパード),布おむつ,使い方,出典:www.amazon.co.jp

こちらは、おむつカバーと布おむつが一体になっていて、これ一枚はけばOKの一体型おむつです。

18個のスナップがついていて、新生児からおむつが外れる時期まで使用することができます。新生児期にはスナップを外してフルオープン式で使用し、立てるようになったらパンツ式として使用することができます。

レオパード柄やカモフラージュ柄など、おむつとは思えないおしゃれな柄が揃っていますよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 3,024
*メーカー:Ange na Japan
*対象年齢:0歳1ヶ月~3歳4ヶ月
*カラー:レオパード ベージュ
*サイズ:フリーサイズ

商品の特徴
*サイズ:フリーサイズ(新生児~3歳頃まで)
*素材:<インナー・ライナー部分>バンブー70%・オーガニックコットン30%<カバー部分>ポリエステル100%
*ブランド:Ange na Japan
*【竹繊維(竹布)の特徴】天然の抗菌作用・防臭作用・低摩擦・なめらか・低静電気

口コミ

・かなりの量のおしっこを吸収してくれます。肌触りがよく、見た目もかわいいです。

まとめ

大変かなと思う布おむつですが、最近ではおむつをセットしないでもすぐに履かせられる、紙おむつに近いタイプのものもあるので、簡単に試してみることができますよ。

洗濯も浸け置きをしておけば、あとは洗濯機でまとめて洗うだけなので、それほど手間もかかりません。

無理をしない程度に布おむつ育児スタイルを続けていけるといいですね。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。