ベビー用のリュックサックを手作りしよう!

世界で1つのベビーリュックを我が子に!

リュックを背負ってブランコ遊びする女の子,ベビーリュック,作り方,

子どもがリュックを背負ってよちよちと歩く様子はとてもかわいいですよね。そんなかわいい姿を見たくて、子どもにかわいいリュックを買う方も多いのではないでしょうか?

ベビー用のリュックは、1歳のお誕生日の時一升餅のイベントに使うことができます。しっかり歩けるようになったら、おむつなどの荷物を入れておでかけに持っていくこともでき、長く使うことができるアイテムです。

素敵なデザインのリュックもたくさん売られていますが、好きな布を使って手作りをすれば、世界で一つだけのベビーリュックを作ることができます!

リュックを手作りするのは難しそうと思われるかもしれませんが、実は簡単に作ることができます!ママの手作りのオリジナルのリュックは、子どもにとって一生の宝物になるかもしれませんね。

かわいいリュックを低コストで作ることができる

ショップで売っているデザイン性のあるベビーリュックは大体3,000円から高いものだと5,000円近くするものもあります。

手作りだと布の値段にもよりますが、材料費1,500円くらいで作ることができる場合もあります。かわいいリュックを安く作れたらママもうれしいですよね!

最近ではネットショップで様々なデザインの生地を安く手に入れることができます。また、百均でも必要なパーツをそろえることができます。赤ちゃん連れでゆっくり買い物ができない人でも安心ですね。

ベビーリュックの作り方をご紹介します!

まずは材料を揃えてみましょう!100均も要チェックです。

出典:www.youtube.com

早速ベビーリュックを手作りしよう!と決めたら、材料集めを始めましょう。

【材料】
本体用生地
・表布用生地 32cm×32cm 2枚
・裏布用生地 32cm×32cm 2枚
・接着芯   32cm×32cm 2枚

ふた用生地
・表布用生地 17cm×17cm 2枚
・接着芯   17cm×17cm 2枚

リュックサック用パーツ
・マグネットボタン
・ゴム(2cm幅、45cm)
・肩紐の調整に使うDカン、アジャスターセット
・カラーテープ

その他の道具
・はさみ
・分度器
・チャコペン
・カッターやきりなど穴をあける道具
・ペンチ
・ミシン

しっかりとしたベビーリュックを作りたい場合は、キルト生地など厚地の生地を使うと接着芯を使う必要もありません。

その他アレンジしたい場合はポンポンテープやポケット用に別柄のハギレ布を使ったり、アップリケを付けたりなどしてもかわいいです。

生地は、手芸屋さんはもちろん、ネットショップでも手に入れることができますし、Dカンやアジャスター、テープ等の材料は100均でも手に入ります。

作り方【1】ふた部分の型紙を作り、布を裁断。マグネットボタンをつける

(1)紙(17cm×17cm)を、角が丸くなるように切り、型紙を作ります。
紙を半分に折り、分度器を使うときれいな丸い角を作ることができます。

(2)表布用生地と接着芯(17cm×17cm)2枚ずつを、先ほどの型紙に合わせて裁断します。

(3)表布用生地に接着芯を貼ります。
表布用生地の柄の部分が表にくるように注意して貼ってください。

(4)3の布1枚に、上から4cmのところに印をつけ、マグネットボタンをつけます。
マグネットボタンをつける部分に印をつけ、マグネットボタンを置きます。マグネットボタンの穴の部分に印をつけ、穴をあけます。穴にマグネットボタンの金具を通して、ペンチでとめます。

作り方【2】本体部分に、マグネットボタン、テープ、Dカン、アジャスターをつける

(1)表布用生地に接着芯(32cm×32cm)を貼る

(2)1の布1枚に、上から6cmのところに印をつけ、マグネットボタンをつけます。

(3)8cmに切ったカラーテープをDカンに通したものを2つ用意します。本体につけます。
マグネットホックをつけていない布につけます。上から24cm、左右横から4cmの位置にDカンを縫いつけます。

(4)17cmのカラーテープを1本用意し、3の布につけます。
17cmのカラーテープは布の上部にループにして縫います。

(5)60cmのカラーテープを2本用意し、アジャスターを通して縫います。

(6)5で作ったテープをDカンに通します、4で縫いつけたループの横に仮止めします。

作り方【3】本体にふたをつける

(1)作り方【1】で作ったふたの布2枚を中表に合わせて周りを1週縫い、表に返します。
まっすぐな辺以外の部分を縫います。

(2)マグネットがついている面を上にして、ふたを作り方【2】でつけたループの上に置き、仮止めします。

作り方【4】本体部分と裏布を縫う

(1)作り方【3】で作った布ともう一枚の本体用布を中表にして合わせて周りを縫います。
上5cmをあけて周りを縫います。

(2)裏布も上5cmをあけて周りを縫います。
リュックの底になる部分に返し口をあけて縫います。

(3)本体と裏布の上5cmの縫わなかった部分の縫い代を割って、͡コの字型に縫います。

(4)本体と裏布の底部分にマチを作ります。
底の部分を三角に折り、6cmのマチを縫います。

(5)本体と裏布の口を開き、合わせて縫います。

(6)縫い合わせたら、裏布に作った返し口から表に返します。
返したら、返し口は少し折って縫い、裏布を本体に入れます。

(7)リュックの口の部分を縫います。
カラーテープがついている面は、カラーテープを長くしてから縫うと縫いやすくなります。

作り方【5】リュックの口にゴムを通して完成

(1)リュックの口の上から3cmの部分を縫います。

(2)ゴム通しを使って、ゴムを通します。

(3)ゴムの長さを調節し、端同士を縫い合わせます。

(4)余分なゴムを切り、(3)で縫い合わせた部分を布の中に入れたら完成です。

リュックの肩ひもがずれる場合にはチェストベルトをつけると便利

ORG ORANGE キッズサイズ 子ども 大人も使える チェストベルト フロントストラップ リュックのズレ落ち防止ハーネス バックル付きチェストベルト メンズ レディース キッズ サニプレ アウトドア (ORANGE),ベビーリュック,作り方,出典:www.amazon.co.jp

リュックを背負って歩いていると、どうしても肩ひもがずり落ちてきてしまいます。リュックを作ってから背負わせてみて、もし肩ひもが落ちてしまうことがあったらチェストベルトをつけることをおすすめします。

チェストベルトは、肩ひもにつけるベルトで、胸の前でベルトをとめることによって、肩ひもがずり落ちてしまうのを防いでくれますよ。

手作りベビーリュックにおすすめのアイテムをご紹介します!

【1】リボンフラワーオックス生地 約110cm幅X1mカット|KIYOHARA (清原)

リボン柄のかわいいリュックができる

KIYOHARA お気に入り リボンフラワー 生地 オックス 綿 約110cm幅X1mカット col.BL ブルー 入園入学セットのレシピ付き MOWF-93 手芸・ハンドメイド用品,ベビーリュック,作り方,出典:www.amazon.co.jp

作り方の動画ででてきたようなかわいいリボン柄のリュックを作ることができる布です。

幅110cmで長さ1mにカットされた布で、ベビーリュックを作るのには十分な長さです。余った布でおそろいの巾着袋などを作ってもよいですね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥1,058
*メーカー:清原
*カラー:ブルー
*サイズ:約110cm幅X1mカット

商品の特徴
*サイズ:約110cm幅X1mカット
*素材:綿100%
*品番:MOWF-93
*仕様:オックス生地
*色:Col.BL 水色
*適した縫い糸:60番手
*適した縫い針:ミシン針11番/手縫い針普通地用
*主な製造国 :日本

【2】カモフラージュダイナソー オックス生地|KIYOHARA (清原)

男の子が大好き!恐竜のカモフラージュ柄

カモフラージュダイナソー18'モスグリーン オックス生地  |きょうりゅう|恐竜|キョウリュウ|ジェラシック |生地|布地|綿|コットン|,ベビーリュック,作り方,出典:www.amazon.co.jp

よく見ると恐竜がたくさんいる、カモフラージュ柄の生地です。

こちらの生地は幅が105cmで50cm以上での販売となります。ご紹介したリュックを作るのであれば50cmで足りますが、余裕をみて少し多めに布を購入するとよいかもしれません。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥108
*メーカー:清原株式会社

商品の特徴
*ご購入数量は5(50cm)以上でお願いいたします。
*生地の価格は10cmの価格が表示されています。

【3】接着芯 アイロン片面接着タイプ (厚手)|オルヌマン

家のアイロンで手軽につけることができる

お徳用接着芯 100cm✕200cm アイロン片面接着タイプ (厚手),ベビーリュック,作り方,出典:www.amazon.co.jp

作り方の動画でも使われていた接着芯です。

ベビーリュックを作る際には片面に布を貼れば良いので、アイロン片面接着タイプを選ぶようにしてください。

厚手タイプを選べば、しっかりとしたベビーリュックを作ることができます。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥460
*メーカー:オルヌマン
*サイズ:厚手

商品の特徴
*【サイズ】100cm✕200cm 【生地】ポリエステル70%、レーヨン30% 【接着素材】樹脂EVA
*【アイロン温度】130~150℃(中温) 【時間】5~10秒 【色】白

【4】Dカン 25mm|NASKA

入園入学準備にも使えるパーツ

NASKA Dカン 25mm 10個入り Col.11 ピンク K-25,ベビーリュック,作り方,出典:www.amazon.co.jp

ベビーリュックを作る際には、Dカンをリュック本体と肩紐を接続するために使いました。ほかにも、シューズバッグの留め具として使ったり、バッグの紐を留めたりなど入園入学準備の際のハンドメイド作品にも使うことができます。

Dカンにはサイズがあります。一緒に使うテープの幅に合わせたものを用意するとよいでしょう。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥378
*メーカー:ナスカ(NASKA)
*カラー:col.11 ピンク
*サイズ:25mm

商品の特徴
*サイズ:約25mm (アクリルテープ約25mm幅に合います)

【5】テープアジャスター 25ミリ|hana

紐の長さ調整をすることができるパーツ

YKK テープアジャスタープラスチックバックル コキ LA10T LA15T LA20T LA25T LA30~ (25ミリ, グレー),ベビーリュック,作り方,出典:www.amazon.co.jp

アジャスターはカラーテープの長さを調節することができるパーツです。アジャスターをつけると、リュックやバックなどの紐を調節できるようになります。

カラーテープの色と幅に合わせて選びましょう。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥51
*メーカー:hana
*カラー:グレー
*サイズ:25ミリ

商品の特徴
*サイズは内径。(対応するテープなどの幅です)

【6】カラーテープ|KIYOHARA (清原)

KIYOHARA カラーテープ 黒 約25mm巾1.5m巻 SUN56-56,ベビーリュック,作り方,出典:www.amazon.co.jp

リュックの肩紐として使っているのがカラーテープです。入園入学準備の際に、カバンや袋の持ち手としてよく使われています。

幅の長さの種類はたくさんありますが、ハンドメイドでカバンなどにつけるカラーテープはだいたい幅25mmのものです。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥537
*メーカー:清原
*商品サイズ:13cm x 4cm x 3cm
*商品重量:32g

商品の特徴
*材質:アクリル

まとめ

今回はマチ付きのベビーリュックの作り方をご紹介しました。

初心者にとっては、初めての洋裁は難しいと感じるかもしれませんが1度作ることができると達成感も得られ良い子育ての息抜きにもなりますよ。

ぜひ色々なハンドメイドに挑戦してみてください!

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。