【1】見学プランと見どころ

かっぱえびせんやフルーツグラノーラなどの試食がうれしい

カルビー清原工場,カルビー清原工場,出典:www.calbee.co.jp

カルビー清原工場の見学プランは、まずDVD鑑賞、そして工場内の見学と説明、最後に試食という流れになっています。

DVDではカルビーについての説明や、お菓子の製造過程が説明されています。工場内ではフルーツグラノーラやかっぱえびせんの包装過程を見学することができます。

大量のお菓子が流れていく様子を見るのは圧巻ですよ!子どもも釘づけ間違いなしです。お菓子の生地を触ることもできるんですよ。

また、社員の方が作った模型などのディスプレイも必見です。試食では、かっぱえびせんを数種類の中から選んで好みの味付けにしたり、季節限定・地域限定のフルーツグラノーラやコーンフレーク、かっぱえびせんを食べることができます。

【2】お土産

お菓子の詰め合わせがもらえます

かっぱえびせん,カルビー清原工場,

カルビー清原工場で見学に参加すると、好きなお菓子やシリアルを選んで詰め合わせたものをお土産にもらえます。

また、それとは別に1袋500円で、季節によって中身が違う詰め合わせも販売しています。この詰め合わせの売り上げの一部は、「公益財団法人みちのく未来基金」へ寄付されます。

みちのく未来基金は、東日本大震災によって被災した震災遺児の進学の夢を応援する基金で、カルビー株式会社・ロート製薬株式会社・カゴメ株式会社によって設立されました。

今では多くの企業・団体から支援を受けています。企業ほどの寄付は無理としても、1袋500円なら気軽に買えますよね。子どもにも寄付の意味を詳しく説明してあげるいい機会になるでしょう。

【3】工場見学の申し込み方法

見学は完全予約制です

工場の様子,カルビー清原工場,出典:www.calbee.co.jp

カルビー清原工場の見学申し込みは、間違い防止のためにメールかFAXでの受け付けとなっています。電話で空き状況の問い合わせはできますが、申し込みはできません。

当日の予約もできませんので、ご注意ください。また、安全面から未就学のお子さんや45名の定員以上の申し込みは受け付けられません。

ご家族で、またグループで見学したいという方はその他注意事項をHPなどでご確認ください。12月の初めから、翌年分の受け付けを開始します。

公式HPでは見学希望の2週間前までに申し込むこととなっていますが、この工場見学は大変人気なので、できるだけ早めに申し込むことをおすすめします。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

カルビー清原工場の住所、TEL等の基本情報

工場へは車で行くのが確実

【住所】
栃木県宇都宮市清原工業団地23-7

【アクセス】
JR宇都宮線 岡本駅から5480m
JR日光線 宇都宮駅から7310m
JR宇都宮線 宇都宮駅から7310m
東北新幹線 宇都宮駅から7360m
JR烏山線 宝積寺駅から8140m
JR宇都宮線 宝積寺駅から8140m

【営業時間】
09:30~15:00

【定休日】
金曜日 土曜日 日曜日 祝祭日ただし月曜~木曜の祝日は工場見学有

【お問い合わせ】
028-346-7070

【赤ちゃんデータ】
駐車場 ◯
雨の日 ◯

【おでかけヒント】
【見学条件】メール、FAXによる事前予約制(希望日の2週間前まで)
【個人・団体】2名~45名(45名以上不可)
【所要時間】約120分
【住所】栃木県宇都宮市清原工業団地 23-7
【その他注意事項】小学生以上対象(未就学児は不可)

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

まとめ

今回はカルビー清原工場の工場の見学を紹介させていただきました。いかがでしたか?カルビーのお菓子の製造工程を見学できるなんて、とても興味深いですよね。子どもも大人も楽しめるのではないでしょうか。ぜひ、ご家族で訪れてみてください。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。