【手作り恵方巻き 飾り巻き寿司のレシピ(1)】恵方巻き★アンパンマン♡キャラ弁にも

子どもたちのヒーロー!アンパンマン!

小さな子どもたちから大人気のアンパンマン!そんなアンパンマンの恵方巻きも作れるんです。

用意するのは「魚肉ソーセージ」「酢飯」「焼きのり」なんとこれだけ!アンパンマンの顔になるように、ソーセージをのせてあとはくるくる巻いていくだけでできるのです。

カットすると、かわいらしいアンパンマンのお顔がお目見え。子どもたちも大喜び間違いなしですね。

節分にはもちろんですが、お誕生日やお弁当に入れてあげるのもいいですね。

この記事に関連するリンクはこちら

【手作り恵方巻き 飾り巻き寿司のレシピ(2)】節分の恵方巻き♡子どもが喜ぶ子鬼の太巻き

節分といえばやっぱり鬼!

節分といえばやっぱり鬼!!ですよね。そんな鬼が巻き寿司として現れたら・・子どもたちがどんな反応をするかとても楽しみですよね。きっとびっくりするはず。

しかも簡単にできて、子どもたちの大好きなソーセージで作るのでとても食べやすい恵方巻です。

きゅうりは8等分に切り、その上に炒り卵を置き、ソーセージをのせて巻くだけなんです。

あとは、好きな大きさにカットして、黒ゴマやのりで目や口を作れば完成ですよ!

子どもたちと一緒に、鬼のお顔を作っても楽しいですね。

この記事に関連するリンクはこちら

【手作り恵方巻き 飾り巻き寿司のレシピ(3)】安くてかわいい?ハートの玉子海苔巻き

たまご好きさんには特におすすめ!!

具はとてもシンプルだけれど、こんなにもかわいい巻き寿司が作れるんです!

卵焼きを作り、カットして方向をかえて組み合わせるとハート型に!!

あとは、お好みの野菜とくるくる巻いていくだけで出来上がりですよ。

家にあるものですぐに作れるので、忙しいママや子どものお弁当にもおすすめです。

また、卵がたっぷり入っているので優しいお味で小さな子どもも食べやすいですよ。

この記事に関連するリンクはこちら

【手作り恵方巻き 飾り巻き寿司のレシピ(4)】巻き寿司✿お花✿

春らしさ満点の恵方巻!

もう春はそこまで!!食卓が一気に春らしくなるこちらのお花の巻き寿司は、節分以外にもお花見などのイベントにもおすすめです。

まず、花びら用の色つきの酢飯で細巻きを5本作り、中心にソーセージを入れて巻いていきます。

白い酢飯の上に、作った花びらの寿司をおいて巻いていくだけで完成です。

花びらの色つき酢飯は、黒米を使ってありますが子どもたちの好きな「ふりかけ」などを使って、色々な色のお花の巻き寿司を作ってみるのもいいですね。

この記事に関連するリンクはこちら

【手作り恵方巻き 飾り巻き寿司のレシピ(番外編)】HMで簡単♡節分に恵方巻きロールケーキ

デザートも恵方巻きに?!

恵方巻きといえば巻き寿司を思い浮かべますが、こんなデザートの恵方巻きもおすすめですよ!

子どもたちも大人も大好きなロールケーキがちょっとした工夫で、節分にぴったりの恵方巻きロールケーキに大変身です。

ブラックの生地の部分には、ブラックココアを入れます。先にこちらの生地を少し焼き、その後スポンジ部分の生地を上から流し込み焼くと2重のスポンジが完成!!

あとは、生クリームにお好きなフルーツをのせて巻くだけなんです。

こちらは、ホットケーキミックスで作るので誰でも上手にできるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

この記事に関連するリンクはこちら

まとめ

いかがでしたか?恵方巻きといっても、中身を少し工夫するだけで子どももよろこぶろいろなかわいい飾り巻き寿司が作れます。

お寿司だけではなく、ケーキも恵方巻が作れるなんてびっくりですよね!

作ってあげると子どもたちもきっと、よろこんでくれるはずです。今年はぜひ、手作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。