「古谷乳業成田工場」の工場見学

牛乳の製造ラインを詳しく知ることができる

成田工場,千葉,工場見学,出典:www.furuya-milk.co.jp

成田工場では予約制で工場見学ができます。見学は牛乳類の製造過程で、ビデオ上映と工場見学、質問コーナーといった内容になっています。

上映するビデオでは酪農家からタンクローリーで運ばれてきた新鮮な生乳の検査から製造、乳製品の完成、配達といった、商品が手元に届くまでの過程をわかりやすく説明してくれます。

製造過程の見学では、大きなガラス越しに牛乳を充てんしていく様子を見学通路からのぞく事ができます。すべてスタッフの方が案内をしてくれるので、疑問に思った事や聞きたかった事などの質問にも答えてくれます。

所要時間は60分程度です。ジュースなどのおみやげももらえますよ。乳製品にもっと親しみを感じてもらおうと始まった工場見学では、フルヤ乳業のキャラクター・フルヤンが皆さんをお待ちしています。

予約方法や注意事項

工場の見学料は無料で、1週間前に電話で予約が必要です。見学時間は9~14時の間で日曜日は休業日です。駐車場は8台分(うち大型2台)用意されています。

工場の製造ラインの写真撮影は禁止、また工場内はすべて禁煙となっていますのでご注意ください。

おすすめ商品

ヨーグルトや麦芽ゼリーも人気

フルヤ牛乳,千葉,工場見学,出典:www.furuya-milk.co.jp

千葉県の小中学校に通われていた方には懐かしく感じるフルヤ牛乳。学校給食以外にもスーパーや道の駅などにも売られているのでなじみのある方も多いかもしれません。

工場では牛乳やヨーグルトはもちろん、野菜や果物ジュース、プリンといった飲料品やデザート類も製造されています。

麦芽ゼリーは昔ながらの懐かしい味で、ロングセラー商品です。最近、ラジオなどでもちょっと不思議な「千葉県限定デザート」として紹介されたそうですよ。

宅配や業務用なども積極的に販売されていて、宅配エリアは千葉だけでなく、茨城、東京、埼玉、神奈川、など関東近郊でもできるそうです。家族の毎日の健康と美容のために、工場直送の牛乳はいかがでしょうか。

周辺の遊び場スポット

はにわ博物館や成田エアポートコースで遊べる

柴山町立柴山古墳・はにわ博物館,千葉,工場見学,出典:www.haniwakan.com

成田工場周辺の遊び場スポットとして、車で10分ほどの所には柴山町立柴山古墳・はにわ博物館があります。小学生の高学年くらいなら社会の授業で古墳や、はにわのことを習っているので、楽しく学ぶことができるでしょう。

小さな子どもでもわかりやすく展示してあるので大丈夫です。栗山川のあじさい遊歩道はお散歩には最適なのんびりとしたところです。

また、車で20分の場所に「運動の森自然公園成田エアポートコース」があり、自然の起伏を利用した40種類ものフィールドアスレチックが楽しめます。親子で思いっきり遊ぶのにぴったりですよ。

古谷乳業(株)成田工場の住所、TEL等の基本情報

【住所】
〒289-2247 香取郡多古町水戸字水戸台1-16

【アクセス】
芝山鉄道線 芝山千代田駅から4990m
JR成田線 成田空港駅から6760m
京成成田空港線 成田空港駅から7010m
京成本線 成田空港駅から7010m
芝山鉄道線 東成田駅から7010m

【営業時間】
9時~14時

【定休日】
毎週日曜日

【お問い合わせ】
TEL:0479-76-7770 FAX:0479-76-7772
【予約受付時間】
月~金(祝日・年末年始を除く) 9:00~17:00

【赤ちゃんデータ】
駐車場 ◯
雨の日 ◯

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

まとめ

今回は「古谷乳業成田工場」の工場見学について紹介させていただきました。普段飲んでいる牛乳の製造過程を楽しく見学しながら学習できるなんて最高ですよね。

近くにもはにわ博物館や成田エアポートコースなどあわせて出かけられるスポットもあります。ぜひ一度、ご家族で訪れてみてください。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。