【1】はじめてママ&パパの育児―0~3才赤ちゃんとの暮らし 気がかりがスッキリ!|主婦の友社

育児の基本情報がこれ1冊で

はじめてママ,おすすめ,育児本,子育て出典:amzn.to

0~3歳までの育児の基本情報が網羅された、初めて育児をするママパパにとって頼もしい1冊です。赤ちゃんの発育については月齢別に書かれているので、知りたいことがすぐに調べられるのも便利なところですね。

おっぱい、ミルクや離乳食、病気や事故、ケガなどについてもカバーされているので、気がかりなことがあったらいつでも辞典をひくように読めるよう、常に身近に持っていたい本です。

人気育児誌『Baby-mo』読者から寄せられた疑問や悩みの声にも応えているので、具体的な情報が満載です。わが子の成長を確認したり、不安や迷いがあったらいつでも開いたりと、子育てする中でのさまざまな場面で、この本は役に立つことがあると思います。

赤ちゃんの育児について、ひと通りの情報をきちんとおさえたいという方にはまさにおすすめの1冊ですよ。

【2】蛯原英里のベビーマッサージ|主婦と生活生活シリーズ

ベビーマッサージを楽しくマスター

蛯原英里のベビーマッサージ,おすすめ,育児本,子育て出典:amzn.to

ベビーマッサージに興味のある方はこちらがおすすめ。親子のスキンシップとして人気のベビーマッサージをDVD付きでわかりやすく解説しています。

チャイルドボディセラピストとしてベビーマッサージの仕事をしている蛯原さんによると、マッサージの効果は赤ちゃん、ママ両方にあるそうです。

赤ちゃんにとっては、心や体、脳の発育に良い影響があります。初めての育児に不安な新米ママにとっては、日々赤ちゃんに触れることで赤ちゃんの気持ちや体調の変化に気づくようになり、育児に自信がつくそうですよ。

マッサージ教室に通えなくても、DVDの丁寧な解説があるので初めてでも実践できます。自宅が親子で安らぐリラックス空間になりますね。赤ちゃんとじっくり向き合う時間を大切にしたい、赤ちゃんとの絆をもっと深めたい、と願うママにおすすめです。

今回、ご紹介した商品の詳細はこちら

【3】ラヴ・ユー・フォーエバー|岩崎書店

心を揺さぶられる名作です

ラヴ・ユー・フォーエバー,おすすめ,育児本,子育て出典:amzn.to

アメリカで大反響のあったベストセラー絵本の翻訳版です。子どもに読み聞かせするというより、子育て中のママの気持ちに響く1冊です。

お母さんは生まれたばかりの赤ちゃんを抱いて「あなたはずっとわたしのあかちゃん」と歌います。赤ちゃんは次第に大きくなりおとなになっても、お母さんはずっと歌い続けます。

静かに同じ文句が繰り返されていく中に、変わらぬ愛情を感じます。そして、その愛はその子どもへと引き継がれていきます。

お母さんの伝えていた愛が子どもにしっかりと受け止められていたんだとわかります。子育てする日常の中で、慌しさから忘れがちな心の奥底にあるものを、強烈に思い出させてくれます。

子育てのイライラも、この本を読んでいるときは涙で吹っ飛びます。ときどき読み返しては心が洗い流される、ずっと大切にしたくなる本です。赤ちゃんが生まれたばかりの方から、大きくなったお子さんをお持ちの方まで、すべてのママにおすすめしたい名作ですよ。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

まとめ

子育てする上では、わからないことがたくさんありますが、育児に関するきちんとした情報を得ることが解決の第1歩です。。それと同時に、ときどき気持ちの整理をすることも重要だと思います。

第一子が生まれたご両親がこうした本を活用することで、初めての育児のお悩みが少しでも解消でき、子育てをもっと楽しめるようになったらいいですね!

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード