【1】子どもらしい坊ちゃんカット!

子どもの頃にしかできない髪型の代表

坊ちゃん,キッズ,男の子,髪型出典:beauty.hotpepper.jp

子どもがやって可愛らしい髪型に、いわゆる坊ちゃんカットがあります。襟足を短くし、さっぱりとする上、子どもらしく愛らしいカットになっています。

大人になってからではできないからこそ、子どもが小さいうちに一度してみるのも良いかもしれませんよ。

この記事に関連するリンクはこちら

【2】元気に見えるベリーショート

男らしさと活発さを表現できる!

ベリーショートは、元気いっぱいの男の子に最適。かっこよく、男の子らしく見えるので、評判が良いです。

夏場などは汗をかきやすいので、さっぱりした髪型は男の基本です。

駆けっこが好きな元気っ子タイプの子でなく、内気な子にさせても明るい雰囲気がでますよ。

【3】ラインソフトモヒカン

奇抜だけど目立つこと間違いなし!

こちらは、サイドにアートのようなラインが刈り上げてあります!

話題性を求めるならこれもよし。

普段にはできなくても夏休みなどを利用してする子も多いようです。

【4】キッズショート

爽やかでかっこいい男の子の代表!

キッズショート,キッズ,男の子,髪型出典:beauty.hotpepper.jp

キッズショートは基本の髪型。そのサロンによってちょっとずつ違いますが、毛の流れに沿って短くしていくので自宅でもやりやすい髪型です。

あまり奇抜にしたくない、そして男の子らしくやんちゃな髪型が好きな人におすすめです。

この記事に関連するリンクはこちら

まとめ

子どもの髪型は本当に難しい…毛も細かったり、生えそろっていなかったりと、人それぞれです。

せっかくカットするなら、下準備してきちんと美容師さんにイメージを伝えることが大切ですよね。

定番の髪型…も良いのですが、この機会にいつもとちょっと違った髪型にしてみてはいかがでしょうか。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード