子連れ外食!お店の選び方とぐずり対策

子どもと一緒に外食…どうやって選ぼう?

子どもと一緒にお食事。
たまには外食したいけど、ファミリーレストランじゃちょっと味気ない…。

でも、うちの子いい子にできるか自信ないし…。どこにいったらいいのかしら?なんて悩む方、けっこういらっしゃるんではないでしょうか?
今回は、「お店の選び方のコツ」と食事中の子どもの「ぐずり対策アプリ」についてご紹介します。

町歩きの際にアンテナを♪

お食事目的じゃないお出かけの際も、気になるお店をチェック!
その際は、以下の点に着目して、ちょっと外からお店の様子をのぞいてみるといいですよ。
● 子連れのお客さんがいるか
● 子ども椅子があるか
● 窓が大きいか
3番目の窓の大きさは?の方も多いのでは?
窓が大きく、中の様子がわかるようなお店は、逆に店内からも外を眺めることが出来ます。
そのため、料理を待っている間に子どもが飽きてしまった場合、子どもの気をそらすネタを見つけやすいという利点があるのでオススメです。
慣れてくれば、お店の雰囲気をみればなんとなく目星が付くようになります。

もちろん、店名を控えておいて、インターネットでチェックしてみてもいいでしょう。

子連れOKでもマナーは大切。ぐずり対策はしっかりしよう♪

子連れOK!とうたっているお店でも子どもが何をしてもいいわけではありません。
親が話に夢中で子ども放置で大騒ぎ…なんて光景もたまに目にします。
せっかく子連れウェルカムにしてくれているお店の思いを裏切らないためにも、最低限のマナーは守りましょう!

待ってる間に子どもが飽きた場合の対処法などを普段から用意しておくといいですね。

例えば、以下のようなアプリがおススメですよ。
● 「それいけ!アンパンマン」(Forecast Communications Inc.
: 子どもの大好きなアンパンマンのぬり絵ができるアンパンマン無料公式アプリです
子連れに理解のあるお店を選んで、ぐずり対策もしっかりして、他のお客さんにご迷惑にならない程度に自由に楽しくお食事できたらいいですね。
是非、ご紹介したコツを試してみてくださいね!
・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。