おむつのサブスクとは?

ネットショッピングをするママ,おむつ,サブスク,

新生児のおむつ替えは、平均すると1日に10回~13回。1日でかなりの枚数を消費します。おむつが無くならないように、常に用意するのは大変ですよね。

avator
おむつをたくさん使うので、買いにいってもすぐになくなってしまう…

avator
赤ちゃんを連れて、かさばるおむつを買って持ち帰るのは大変…

なんてお悩みの方も多いのではないでしょうか?

おむつのサブスクは、定額の料金を支払い、おむつを届けてもらうサービスです。自分で買いに行く必要がなく、おむつ切れの心配もなくなるため、赤ちゃんがいるご家庭には大変便利なサービスです。

大きく分けて、個人向けと保育施設向けの2種類のサービスがあります。

個人向け

指定した時期に、指定した量の紙おむつを自宅に届けてくれるサービスです。

赤ちゃんが使っているメーカー、サイズを指定することができます。

保育施設向け

月額料金でおむつのサイズや枚数関係なく、保育施設で使い放題となるサービスです。

保育施設がおむつのサブスクサービスを契約している場合に、使用することができます。

おむつのサブスクのメリットは?

赤ちゃん おむつ,おむつ,サブスク,

それでは、自分で購入する場合とおむつのサブスクを利用する場合の違いは何なのでしょうか?

紙おむつのサブスクのメリットをご紹介します。

個人向けおむつのサブスクのメリット

・1枚あたりのコストが安くなる
・買いに行く手間が省ける
・買い忘れがなく、なくなる心配がない


赤ちゃんの頃はおむつ替えも頻繁で、気づいたらすぐにおむつがなくなり、買いに行かねばなりません。赤ちゃんを連れて買い物に行くのも大変なので、自宅に紙おむつが届くのは大変便利です。

また、普段から使う量を把握して注文をすれば、家から急におむつがなくなってしまった!という心配もありませんよ。

保育施設向けおむつのサブスクのメリット

・登園時におむつの用意をする必要がない
・使い放題のため枚数管理しなくてよい


保育施設に子どもを預けると、毎日おむつに名前を書いて持っていかなければなりません。保育施設向けのおむつのサブスクを利用すれば、保育施設におむつとおしりふきを届けてくれるので、毎日の作業が減り、持っていく荷物も減ります

また、使い放題のためおむつの枚数を管理する必要もありません。

先輩ママパパもおむつのサブスクを使っている!

サブスクを使うとお得という意見が多数

先輩ママパパにおむつはどこで買っているのかは聞いてみたところ、サブスクを利用しているご家庭が多数ありました!

実際にサブスクを利用している先輩ママパパの声をご紹介します。

avator karaneさん
私はミルクや洗剤を含めてネットで購入してます。おむつもたまに掘り出し物みたいにあるので、スーパーとかもチェックはしますが、ネットポイントを貯めたりするので、結局ついついネットで購入になっちゃいます。あとは、ネットで定期便も利用出来るのは便利です。

avator spkuman17さん
私はAmazonで購入しています。元々プライム会員だったので、そのまま活用して送料無料、大体翌日着、さらにファミリー会員を使ってベビー用品が15%OFFになるので、出かける手間も、荷物を運ぶ負担もなく買い物ができています。 このためにわざわざプライム会員になるのはお金がかかるので、コストがいいとは言えませんが、元々入っている人は活用しないともったいないと思います。

avator ぴこぽこしんさん
まとめ買いすると荷物にもなるし、ストックがあると思っていたらなかったってこともあるので、某配達の定期便を利用しています。口コミも見れますし今はスマホで24時間注文も確認もできるので、わたしにはこのスタイルがあっています。

avator Muxxxさん
私の家の近くのスーパー、ドラッグストア、大型店舗など行って市場調査をしましたが、一番安いのがAmazonでした。自宅に配送でとても助かっています。また、クーポンなどが発行されると更に安くなります。 定期購買でお得におむつを買っています!

avator パピーパピーさん
Amazon prime会員になっているので、Amazonで購入しています。近くのドラッグストアだと買いたいメーカーのサイズが置いていなかったりするので、ネットだと安心です。あとは、Amazon primeで毎回割引になるので、お店で買うより安く買えます。

先輩ママパパに人気のサブスクはAmazonでした!

お得におむつを購入できるという意見はもちろん、

・かさばる荷物を持たなくてすむ
・おむつのストックがなくなる心配がない
・売り切れの心配がない


などおむつのサブスクにはいいことがたくさんありますね!

ここからは、おむつのサブスクのサービスの詳細をご紹介しますよ!

個人向け紙おむつのサブスクおすすめをご紹介

Amazonファミリー

【パンツ Sサイズ】メリーズ ファーストプレミアムパンツ(4~8kg) 198枚(66枚×3パック) [ケース品] 2倍やわらかカシミヤタッチ 【Amazon.co.jp限定】,おむつ,サブスク,出典:www.amazon.co.jp

Amazonファミリーは、おむつやミルクなど子育ての必需品をお得に購入することができます。

主要ブランドのおむつ、Amazonオリジナルブランドと好きなおむつを注文できます。

定期お得便を利用すると、5%オフとなります。月額500円のAmazonPrimeに入会すると、15%オフ、送料無料となります。

check_circleサービス詳細
登録料:無料
配送料:Amazonプライム登録の場合無料
ブランド:主要メーカー、Amazonブランド
お届け頻度:2週間に1回から6ヶ月に1回まで

この記事に関連するリンクはこちら

Mirafeel

Mirafeel ,おむつ,サブスク,出典:mira-feel.com

赤ちゃんの快適さとパパママの使いやすさを追求した、最高品質の「Mirafeel」を購入することができます。

サイズもSサイズからXXLまであるので、新生児からおむつがとれる時期までずっと利用することができます。

定期購入で20%オフとなり、大変お得ですね。

check_circleサービス詳細
登録料:無料
配送料:4400円(税込)以上で無料
ブランド:オリジナルブランド
お届け頻度:2週間/3週間/4週間/6週間/8週間

この記事に関連するリンクはこちら

保育施設向け紙おむつのサブスクは?

保育施設に通う方はチェック

赤ちゃん おむつ,おむつ,サブスク,

こちらの記事のはじめでご紹介したように、保育施設が紙おむつサブスクの会社と契約している場合があります。

保育施設で使う分の紙おむつはすべてサブスクの会社から保育施設に届くため、毎日紙おむつに名前を書いて持っていく必要がなく、とても便利なサービスです。

保育施設を利用する際には、事前に通うところが紙おむつのサブスクの契約があるかどうか確認してみるとよいですね。

まとめ

この記事では紙おむつのサブスクについてご紹介いたしました。

赤ちゃんがいるご家庭であれば必ず使う紙おむつ。なくなるごとに買いにいかなければならない手間を省くことができ、その上お得に購入できる紙おむつのサブスクは、赤ちゃんのお世話に忙しいご家庭にはありがたいサービスですね。

ぜひこの記事を参考に利用してみてくださいね。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード