Q.3歳になったうちの子どもは、上手にシャボン玉を作ることができなくて悩んでいます

「やさしくフーってするんだよ」と教えてあげるのですが、なかなか上手になりません。同じような経験をお持ちの方はいらっしゃいますか?また、上手に作れるようになる教え方などがあったら教えてください。




PA,3歳,シャボン玉,

A.太めのストローを使って優しく息を吹く練習をしてコツをつかみました!

匿名さん

うちも上手に作れませんでした。最初はピストルタイプの口で息を吹かなくても楽しめるシャボン玉にして、シャボン玉の楽しさを学びました。そのあとは、太めのストローのシャボン玉で、そっと息を吐く練習をしました。細いと力強く吹きやすく、シャボン玉になりませんでした。慣れたところで普通のシャボン玉を使いました。コツを掴めばあっという間にできるようになりましたよ。

編集部からのコメント

今回は、一番回答数の多かった「うちの3歳児はこんな練習をしたら上手に作れるようになりました」という口コミ・体験談のひとつをピックアップしてみました。

このほかにも「うちの3歳児もうまく作ることができません」という回答が寄せられましたよ。妊娠中や子育て中の疑問や悩みに対するヒントがたくさん!ぜひ読んでみてくださいね。

A.うちの3歳児はこんな練習をしたら上手に作れるようになりました

匿名さん

うちの子は肺活量が足りなくて、ストロータイプのシャボン玉は作れませんでした。なので、おもちゃのラッパを吹いたり、風車を吹いて回してみたり、色々出来るようになってからシャボン玉に挑戦しました。一回できるようになれば楽しいから自分からどんどん練習してくれます。

atm1107さん

私の子どもは3歳男の子と6ヶ月男の子です。長男はシャボン玉ができるようになりました!
最初からは出来なかったので、おもちゃのラッパを鳴らしたり、誕生日のロウソクの火を消したり、たんぽぽの綿毛をフーッととばしてみたり…。

それからラッパの形をしたシャボン玉をさせました!コツコツ気長に頑張りましょう!

匿名さん

うちの子もふーっと吹くシャボン玉が出来ず、一度吹くシャボン玉はやめました。水鉄砲のようなシャボン玉や振り回したらシャボン玉になるタイプなどに変えるようにし、シャボン玉の楽しみ方を変えました。

その後、コップに水を入れストローをしてブクブクする練習をしました。すると、次第にできるようになり、今ではシャボン玉を楽しんでいます。

匿名さん

まだ上手にシャボン玉を吹くことが出来ないのですが…。シャボン玉を吹く前に、笛を吹く練習をさせてから吹かせるようにしたら前より少し上手に出来るようになりました。あと、同じくらいのお友だちがしているのを見ると、親がしているのを見ている時より上手に出来る気がします。

こっこ0127さん

うちの子は少し行儀が悪いですが、(口腔内の手術後のリハビリの為の)ストロー付きの飲み物カップ等でそっと吹く練習をした後に、そっとシャボン玉がふけるようになりました。吹くうちにゆっくりだよ、ゆっくりの感覚を覚えさせると良かったように思います。

匿名さん

長男はお気に入りだった手持ち風車(こいのぼりの時期になるとコンビニやおもちゃ屋さん等に売られています)でフーッと回す遊びをよくしているうちに出来るようになりました。次男はタンポポの綿毛をフーッと吹き飛ばす遊びをしているうちに出来るようになったと思います。

ちぃ12さん

どういう風にうまくふけないのかがわからないのですが、「はじめての子ども用、小さいシャボン玉がたくさん作れて割れない」と表記のあるシャボン液を使ってみるのはどうでしょう。

勢いよく吹いて割ってしまう子にも、少ししか吹けない子にもうまく吹けました。100均でもありますし、大きいボトルタイプをおもちゃやさんで見つけて、入れ換えて使っています。

匿名さん

シャボン玉を使わず、まずは息を出す練習から。子どもの手に親の息を優しくふーっとかけてあげる。同じように出来なければ、ティッシュに息を吹きかけてティッシュがなびくことを覚えさせる。あとは繰り返し練習をした後に、シャボン玉を出してふーっと息を吹きかける。

匿名さん

うちの子にもフーってするんだよ、と教えました。案の定、最初はうまくできませんでした。声がどうしても出てしまってシャボン玉になりませんでした。

声を小さくしてフーしてとか、私がやっているのも見ながら子どももやっていると、ちょっとだけできるようになり、徐々に感覚をつかみました。うちの子はラッパのおもちゃも同じようにやっていたので、ラッパのおもちゃももしかしたらシャボン玉の為になっていたかもしれません。

匿名さん

うちの子どもも優しく吹く事が出来ずに思い切り吹いてしまい、シャボン玉を作る事が苦手でした。その為、しばらくは吹くシャボン玉は控えつつありました。ある日、100均で音の出る吹き棒を発見し、購入。

この吹き棒は思い切り吹いても音の方に息が分散するのか上手にシャボン玉を膨らます事が出来ました。次に吹き棒の先が2つや3つに分かれてるものをやっているうちに、いつの間にかやさしく吹く事が出来るようになっていました。

ただ、シャボン玉液が「はじめてのシャボン玉液」という濃度の高い液ではないとシャボン玉が上手に出来ないので、シャボン玉液を見直すのも良い手だと思います。(この「はじめてのシャボン玉液」はキャンドゥで買う事が出来ます。)

A.うちの3歳児もうまく作ることができません

匿名さん

3歳。まずは楽しむことが1番重要です。何事もですが、最初は教えてもできないことが知らぬ間にできるようになってる。そういうものだと思っています。

うちの子もちょうど3歳でシャボン玉をさせると、吹く息が強すぎたり、ヨダレが混じってシャボン液が薄まったり、色々失敗してます。でも、楽しんでますよ。優しく息を出すのはとても難しいことだと思います。

ですので、私は円盤型になってて吹きかけるタイプのものや自動で出るタイプのもの、自分で吹いてみせて、大きいシャボン玉を作ったり、それを一緒に追いかけてパチン!とつぶしたり…。それでいいのではないでしょうか?

心配せずとも上手にできるようになります。一緒に楽しんで上げてください。

匿名さん

二児の母をしています。上の子はガサツというか大雑把で、何事にも豪快にやっちゃう感じで中々シャボン玉はできません。

でも、シャボン玉ができないからと言って生きていけないわけじゃないので、自然とできるまで親御さんがシャボン玉を作ってあげて、お子さんが割る方をしたら良いんじゃないのでしょうか。

匿名さん

うちの子たちもまだ3歳の頃はうまく作れませんでした。でも、いつのまにか出来るようになって今ではとっても上手に遊んでいますよ!直接口を付けて吹くタイプの物の方が作りやすいみたいです。

お行儀はあまり良くないですが、ストローを使ってお水をぶくぶくしたりしてみるのも、楽しく練習出来て良いかもしれません!出来た時には思いっきり褒めてあげてくださいね。楽しいと思えるのが一番の上達法だと思います(^^)♪

はちみつくろーばーさん

現在3歳4ヶ月の女の子ですが、公園でシャボン玉遊びをするのが大好きで頻繁にやっています。しかし、自分でシャボン玉を吹くと強く吹きすぎてしまって、なかなかきれいに作れないことが多いです。自分で吹くよりも、大人が作ったシャボン玉を追いかけるほうが、今は楽しいようです。

その他のアドバイス

匿名さん

いつかはできるようになると思うので、作ったものを壊したり、シャボン玉を眺めたり、追いかけたり、他の楽しみ方もあるかと思います。練習しながらも、シャボン玉というものを楽しめればいいのではないかと思いますよ!

匿名さん

現在子どもは3ヶ月で一緒にシャボン玉はしたことありませんが、児童館で働いていた時に「シャボン玉あそび」をした際、参加する親子さんに伝えていたことがあります。

なかなか、フーッと「吹く」のが3歳さんだと難しいです。吸うほうがストローを使って慣れているので、まずは優しく吹く練習をシャボン玉のストローなしで、口だけでおかあさんと一緒にやってみる。

言葉で伝えるより、おかあさんも実践して見せてあげるのが大事です。おかあさんが見本で、ストローなしで優しく息をフーッと言葉を出しながら息を出してみる。その後シャボン玉の液をつけてストローで吹く、するとシャボン玉ができる!

この流れを見せてあげて、少しずつ練習するのが1番良いと思います。そっと息を出さないとシャボン玉が出来ないんだよ。とわざと強く息を吹いてみたりして、そーっと息を出すポイントを伝えるのも良いです。

また、市販されているシャボン玉液よりか手作りした方が良いかと。液を飲み込んでしまう可能性もあるので、飲んでも多少大丈夫なものか確認したほうが良いです。

シャボン玉を作れるようになるには、コツや慣れが大事なので、少しずつ褒めてあげつつ、作るより幼児さんはシャボン玉を追いかけたり、つぶしたりするのが好きなので、おかあさんも一緒に楽しみながらシャボン玉遊びをすることがとっても大切なことだと思います。

匿名さん

3歳であればまだうまく吹けない子もいっぱいいますよ。シャボン玉は息をうまく調整しないといけないのでなかなか難しいです。遊びの中でティッシュ等の薄い紙を吹いたり、壁に向かって吹いてくっつけたりしていると少しずつ息をコントロールできるようになると思います。

また、お風呂の時(濡れる心配がありませんのでおすすめです)、水をストローでぶくぶく吹いて遊ぶ事で物を介して自分の息を調整する感覚が味わえると思います。水を飲んでしまうこともあるので注意が必要です。

おちびさん

現在2歳の息子もシャボン玉が難しく、できない~!!と言っていました。優しくふぅ~がなかなか難しいようだったので、最初はボタンを押したらシャボン玉が出る物で遊ばせていました。

最終的には息子の手や顔や首に優しくふぅ?と息を吹きかけて遊びながら教えると、できるようになりました。

匿名さん

お風呂場や飲み物のストローで、ぶぶぶぶぶぶぶぶーってふく練習をして、楽しさを伝えてから渡すと吹くイメージもつきやすくて、うまく吹くようになりやすかったです。プールをならっていると、意外と吹くことが簡単に出来る。

匿名さん

私は保育士をしています。全ての年齢(0歳児~5歳児)の担任を経験しました。シャボン玉が作れないと書かれていますが、吹くことが難しいのでしょうか?その場合はまず、シャボン玉とは違う遊びで経験させてあげるといいかもしれません。

例えば、小さいビーズや玉を自分の吹く息だけで動かす。直線のコースを用意し、スタートとゴールを決め、誰かと競争したり遊んだりすると楽しめます。また、ストローを使って“吹き絵”をしながら製作するもの楽しいと思います。

100均で売られているシャボン玉液は多少、強い息でもシャボン玉を作ることができるのでチャレンジしてみてください。

あーさん。さん

普通のくわえてフーっとするタイプじゃなく、離して息をかけるタイプは割と初めての子どももうまく作れるので、そこで加減を教えました。慣れてきてからくわえるタイプもできるように…。あと、たかがシャボン玉ですが、少し値段が高めの方が壊れにくく、作りやすいです(笑)。

匿名さん

うちは初めから上手に出来ていたので、練習法はありませんが、多分ご飯の時とか自分でふぅふぅして食べているので、それが良かったのかと思います。出来る出来ないは個人差があると思うので、練習すればそのうち出来るようになると思います。大切なのは諦めない事だと思うので、気長に…。

けい18さん

シャボン玉なら、口でしなくても持ったまま少し早足くらいで進むと空気が入り、ふわぁっと出てきて上手にできますよ(こけないように気をつけて)。

100円でも色々なシャボン玉が売っていて、ピストルタイプやシャボン液に浸けて手を動かしたら大きなシャボン玉ができるものもありますし、どうしても口でさせたいなら別ですが、今はまだ口でできないなら、他の方法でシャボン玉を楽しませてあげれたら良いのではないかな?と思います。

匿名さん

できないうちは、親が作ったシャボン玉を割らせたり、自動のシャボン玉ができるもので遊ばせていました。あとは出来なくてもいいから、気がすむまで吹かせてました。そうするとだんだんとコツをつかんで、できるようになっていました。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード