【1】Joie(ジョイー)aire™ twin(エアツイン)

2人乗りベビーカーなのに超軽量タイプ!という魅力的な1台がこちら。イギリス生まれ、スタイリッシュなデザインの製品で知られるブランド、ジョイーのアイテムです。

軽いだけでなく、折りたたみが可能で、しかも片手で操作ができるなど扱いやすさはばつぐん。

横に2人が並んで座るタイプなので、我が子の様子をしっかり確認できる安心感があります。それぞれのシートを別々にリクライニングさせられる点もポイントです。

シート下の荷物用バスケットも、2人乗りならではの大容量!

コズレ会員の口コミ
「ベビーカーのなかでは安価なわりにベルトや日除けがあって軽くて運びやすい。車で出掛けることが多く、ショッピングモールや近所の散歩程度にしか使わないのでこれで十分。角度の調整もできる。タイヤに砂利が埋まったり、収納が少ない。畳むたときに少しやりづらい。 他のベビーカーよりも軽くて、我が家の使用用途から考えて安価でもあるこのベビーカーで十分であると考え決めた」(ひびかいさん)

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 30,024
*ブランド:Joie(ジョイー)
*対象年齢:0歳1ヶ月~3歳
*商品重量:11.3kg

商品の特徴
*[本体サイズ] W75.5×D79×H102.5cm
*折り畳み可能
*専用レインカバー付
*リバーシブルクッション付(2枚)

【2】Britax Römer(ブリタックス・レーマー)B-AGILE DOUBLE(ビーアジャイルダブル)

ドイツ生まれのブリタックス・レーマーで人気の三輪ベビーカー、ビーアジャイル。その2人乗りベビーカーがこちらです。

前輪の間隔が後輪よりも狭い、三輪ベビーカーならではのデザインを受け継ぎ、旋回のしやすさに配慮している点が魅力。折りたたみも片手で手前に引くだけという、使い勝手の良さが◎

日焼け防止機能を備え、新生児から活躍するフラットポジションも可能など、赤ちゃんのおでかけにぴったり!

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 64,800
*ブランド:Britax Römer(ブリタックス(ブライタックス)・レーマー)
*対象年齢:0歳1ヶ月~4歳
*商品サイズ:105cm x 78cm x 104cm
*商品重量:15.0kg

商品の特徴
*標準サイズの出入り口を通り抜けられるダブルバギー
*UPF50+日焼け防止性能を備えた保護フード

【3】AIR BUGGY(エアバギー)COCO DOUBLE(ココ ダブル)

三輪ベビーカー人気の火付け役、エアバギーにも2人乗りベビーカーがスタンバイ。横列2人乗りベビーカー最小クラスを誇るコンパクトさが魅力。その幅わずか71.5cm !一般的なドアやエレベーターなら、乗降口もすんなり通り抜けが可能。

両サイドにドリンクホルダーが付いているのもうれしいですね。

コズレ会員の口コミ
「普段の移動は歩きがメインなので、操作しやすさ、を重視で選びました。双子用ベビーカーを何台か店頭で試し、圧倒的に押しやすかったのがエアバギーでした。階段がある家なので、上げ下ろしが重くて大変ですが、荷物をたくさん積んで、だっこしていても片手で操作できるのでとても気に入っています」(馬場明香さん)

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 86,400
*ブランド:AirBuggy(エアバギー)
*対象年齢:0歳~
*商品重量:13.0kg

商品の特徴
*[本体サイズ] W71.5×D90×H95cm 折りたたみ時:W71.5×D45×H82cm
*115~155度の無段階リクライニング
*紫外線カットUPF50+のサンキャノピー
*[セット内容・付属品] レインカバー、エアポンプ、ドリンクホルダー、リストストラップ

【4】GRACO(グレコ)Duo Sports(デュオスポーツ)

リーズナブルな価格が魅力!2人乗りにして3万円台というコスパの高さながら、普段使いの機能が充実した1台。

その名の通り、スポーティなルックスで軽快なおでかけが楽しめるベビーカーで、段差や小回りに強いのも特長です。

35Lもの大容量カゴ、折りたたんだ状態で自立させられる点など、毎日使うたびに実用性の高さを体感できるはず!

コズレ会員の口コミ
「横型ダブルにして幅が狭くエレベーター等乗りやすいこと、お手軽な価格帯、折りたたみのしやすさで選びました。荷物がかなり入るのもポイントでした。 デザインはイマイチですが機能性は満足しています。実際三年以上フルに使いましたが壊れるなど不都合は一度もありません。」(みーかんさん)

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 35,794
*ブランド:グレコ
*対象年齢:0歳1ヶ月~3歳
*商品重量:14.2kg

商品の特徴
*[本体サイズ] (開)W77×D340×H102(cm) (閉)W77×D34×101(cm) 製品重量10.1kg
*レインカバー

【5】Combi(コンビ)ツインスピンGC

日本のトップブランド、コンビが満を持してリリースした2人乗りベビーカーがツインスピンです。

最大の特長は三つ折りコンパクトになる、優れた収納性!しかも、フルリクライニングさせた状態からでも、折りたためる機動力が自慢です。

コズレ会員の口コミ
「双子用のベビーカーでは軽い方だと思います。なので、私一人で車の出し入れなんとかできますがやはり少し重たいです。こどもの日よけはとても短くまぶしそうなのでタオルなどで日よけしてます。一人用の物と違いその点は仕方ないかなぁと思いますが値段は手頃で買い求めしやすかったです」(双子loveさん)

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥ 78,840
*ブランド:コンビ
*対象年齢:0歳1ヶ月~3歳
*商品重量:12.6kg

商品の特徴
*スムーズに押せる「高剛性車体」を採用し、双子でも、歳の近い兄弟でもOK!
*三つ折りコンパクト収納でスッキリ自立。
*後輪中央のタイヤについているブレーキペダルを踏むだけで、後輪すべてのタイヤにロックがかかる「連動ブレーキ」。
*[本体サイズ] (開)W807×D745-770×H1060mm/(閉))W530-750×D460×H930mm

【6】COSATTO(コサット)Shuffle(シャッフル)

イギリスのブランド、コサットの2人乗りベビーカーは縦型でスマート!無地だったり、ブラックやネイビーなどの単色だったりと、落ち着いた雰囲気のベビーカーが多い中、こちらはインパクトのあるデザインがユニークです。

縦に赤ちゃんが並ぶため、1人乗りベビーカーに近い感覚でさまざまな通路を走行できるのがポイントです。横幅はわずか37cmだから、改札もらくらく!通り抜けることが可能。

コズレ会員の口コミ
「長男と長女がまだ長時間歩けなくて、 私1人で子どもを連れて買い物に行くことが多かったので、 狭い道も通れる、縦型の2人乗りベビーカーが必要だと思い購入しました。 縦型で2人乗りということで、どこに行くにも活躍してくれました。 ただ大変だったのは本体が重かったことと、 たたんだ後、自立しないので収納に困ったことでした。 軽くて自立する縦型の2人乗りはなかなか見つからなかったです」(あけタクちゃんさん)

コサットシャッフル2,2人乗りベビーカー,

商品情報
*参考価格:¥54,000

商品の特徴
*サイズ:ハンドルの高さ113cm 閉)奥行き120cm ×幅37cm× 高さ37cm 開)奥行き100cm x 幅51cm x 高さ113cm  重量 12.5kg
*対象:年齢 1ヶ月~4歳頃(2人で30kgまで)
*後部座席は3段階でリクライニング調節可能、新生児から対応。前のシートは腰が据わった6ヶ月頃から使用できます。
前後のシートに高低差があるため、お子様の圧迫感を軽減させます。車輪もロック機能付きで安全です。
*リバーシブルで2パターン楽しめるフットマフ付き
*キャリーハンドル付き 持ち運びに便利なキャリーハンドル付。

【7】kinderwagon DUO(キンダーワゴン デュオ)シティ HOP

縦列タイプでもう一つ注目モデルは、日本育児が取り扱うこちら!とにかく軽い!なんと10kgを下回る、9.8kgのkinderwagon DUOシティ HOPです。

前席と後席の高さを変えることで、短い車長を実現しているので、お店の中や狭い路地でも方向転換しやすいんです!

コズレ会員の口コミ
「普段から行動手段が徒歩で、子どもが増えてベビーカーに乗せないと辛くなったので二人乗りベビーカーを購入しました。レインカバーが前だけにしかないので横からの風雨には対応できないのと、夏は後部の席に熱がこもってとても暑そうです。でも改札もそのまま通れるし二人乗りにしてはコンパクトなので便利です」(ゆう@3児ママさん)

この商品の基本情報

商品情報
*ブランド:日本育児
*対象年齢:0歳3ヶ月~3歳

商品の特徴
*[本体サイズ] 奥行88.5×幅52×高さ107cm
*軽量コンパクトな2人乗りベビーカー
*フロントガードが外せます。
*改札もラクラク通過できるサイズです。(参考:JR改札 通常60cm/大きい改札 85cm)

まとめ

喜びも2倍!でも、たいへんさも2倍!!なのが2人育児ですよね。そのストレスを少しでも軽くするために、べビーカー選びは大切なポイントです。

1人乗りべビーカーに比べ、情報が少ないのでお探しの方はぜひチェックしてみてくださいね。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード