目次

離乳食本の種類は?

離乳食,離乳食,本,

一口に離乳食の本と言っても、かなり種類が豊富です。その中でも最初に選びたいのは、離乳食の進め方や注意点、それにレシピなど、離乳食についてのあれこれが1冊にまとめられているものでしょう。

離乳食についての知識はあるものの、毎日の離乳食作りが大変で困っているという人は、離乳食の保存やフリージングの方法について解説している本を読めば、負担が軽減できるかもしれません。

また、離乳食のバリエーションが増えない、献立が思い浮かばないという人は、レシピや献立の例を中心にした本があると助かりますよ。

離乳食の本には、離乳食初期から離乳食完了期までが1冊にまとまったものと、離乳食中期だけや離乳食後期だけというように、各時期の離乳食に特化したものがあります。

まずは離乳食についての総合的な解説本を1冊揃えて、献立にバリエーションが必要になってくる後期や完了期になったら、その時期の情報メインの本を適宜追加するなどしてもいいですね。

離乳食本の選び方は?

離乳食作りが初めてのママには総合解説本がおすすめ

赤ちゃんと食べ物,離乳食,本,

先述した通り、離乳食が初めてで何をどう進めていったらいいのかいまいちわからないというママには、まずは離乳食の注意事項や進め方などの情報が網羅された総合解説本がおすすめです。

このタイプの本で離乳食についての基礎は抑えられるので、安心して離乳食を始めることができます。後は必要に応じでレシピや献立の本、時短テクニックの本などを追加していくといいと思いますよ。

時期別食材リストや食物アレルギーなどが載った離乳食本も

離乳食で何よりも気を付けたいのが、食物アレルギーの種類や、その時期の赤ちゃんが食べてもいい食材なのかどうかの確認ですよね。アレルギーによって下痢やじんましんになったり、酷いと呼吸困難を引き起こしたりすることがあるので、まだ体が小さな赤ちゃんには特に注意が必要です。

月齢ごとにあげても大丈夫な食べ物があったり、はちみつやピーナッツ等まだ小さい赤ちゃんにあげたら危険な食材などがあったりと、離乳食を作るときの食材には結構神経を使います。

これらの情報は一般的な離乳食の本でもたいていは触れられていますが、もっと詳しく知りたいという時には、離乳食での時期別にあげてもいい食材リストやアレルギーについて扱った本もあります。気になる人は一度チェックしてみてくださいね。

離乳食が進んだら、レシピが豊富な離乳食本が便利!

離乳食では毎日違った献立を考えるのは結構難しくて、最近マンネリ化してきたなというママも多いのではないでしょうか。離乳食中期は、大人用と赤ちゃん用2つの献立を考えないといけないので大変ですよね。

そんな時はレシピと一緒に献立例も載っている離乳食の本が役に立ちます。毎日献立に頭を悩ます時間が短縮されるうえに、離乳食のバラエティーもぐんと増えていきますよ。

忙しいママにはフリージングや電子レンジでの時短調理を紹介する離乳食本

できるだけ短時間で栄養バランスのいい離乳食を作るテクニックは、日々忙しいママにとって絶対知っておきたいテクニックですよね。

離乳食の本の中には、食材をレンジで下ごしらえしたり、まとめて作ってハンドブレンダ―でその時期にあった形状に調理してフリージングしたり、というアイデアがたくさん載っているものもあります。

離乳食作りの負担が減ると、赤ちゃんに余裕をもってかまってあげられる時間が長くなるので、ママと赤ちゃん2人にとってもうれしいですよね!

完了期のお悩み、取り分けレシピの離乳食本も

離乳食完了期になると、大人のおかずから取り分けて赤ちゃんの食事を作ることができるようになります。離乳食の本の中には取り分けする時のレシピを集めたものもあります。

取り分けできるようになるとママはとっても助かりますが、初めはどんな食材や料理が取り分けに向いているのか、味付けはどれくらいの濃さがいいのかなど、なかなか難しいですよね。

そんな時は離乳食完了期にフォーカスした内容で、とりわけレシピや献立について詳しくわかる内容のものが役に立ちますよ。

離乳食の本、おすすめ商品をご紹介します

【1】はじめてママ&パパの離乳食 (主婦の友実用No.1シリーズ) |上田 玲子

離乳食作りの疑問や悩みを元に作られた、離乳食本のベストセラー

はじめてママ&パパの離乳食 (主婦の友実用No.1シリーズ),離乳食,本,出典:www.amazon.co.jp

こちらは人気の育児雑誌「ベビモ」の読者の疑問や悩みを集めて作られた本で、離乳食を始めてから完了するまでに必要な情報が総まとめになっています。

離乳食の進め方、月齢に応じた食材の加工方法、フリージングの方法に加え、簡単に作れるレシピ300品がオールカラーで紹介されています。

食べていいものとだめなものの一覧と月齢に合わせた離乳食の量の目安は、本から切り取って使えるようになっているので、冷蔵庫に貼ったりしていつでも見られるようにしておくことができて安心です。これから初めて離乳食に取り組むというママやパパにぴったりの1冊ですよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥1,404
*メーカー:主婦の友社
*ページ数:196

口コミ

・掲載されている写真が大きくてすべてカラーなので、とても見やすいです。内容もわかりやすいので、シリーズでまとめて購入しました。

・基本的なことが丁寧に書かれており、メニューも豊富で使いやすいです。

【2】最新版らくらくあんしん離乳食 (よくわかる)|小池 澄子

離乳食の困ったに答えてくれる 

最新版らくらくあんしん離乳食 (よくわかる),離乳食,本,出典:www.amazon.co.jp

こちらも、離乳食初期から完了期までの離乳食をどうやって進めていけばいいのかが、一冊でわかるタイプの本です。

この本の特徴は、総合的な離乳食に関する情報にプラスして、食が進まない赤ちゃんにも食べやすく作る方法や、時短アレンジ等離乳食を進めていく中での悩みをサポートしてくれるところです。

電子版をダウンロードできるようになっているので、外出先で食事するときにも避けた方がいい食品をさっとチェックできますよ。月齢別レシピも300品以上も載っています。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥1,404
*メーカー:学研プラス
*著作者:小池 澄子
*ページ数:191

口コミ

・月齢に合った具材の硬さや大きさなどや、食べてもよいものなどが、写真付きの早見表になっているのでわかりやすいです。載っているメニューも作りやすいものばかりでとても参考になります。

・赤ちゃんに食べさせるためのコツや、下ごしらえや冷凍保存の方法なども丁寧に書かれているので、これを読めば初心者でも安心して離乳食を進められます。

【3】やさしくわかる 月齢別 離乳食のきほん事典|太田百合子

キッチンで使える離乳食安心シートが便利

やさしくわかる 月齢別 離乳食のきほん事典,離乳食,本,出典:www.amazon.co.jp

こちらの本では、離乳食を進めていく中で気になる情報が月齢別に書かれています。

月齢別に、食材の大きさ&かたさ、食べていいもの&ダメなものリスト、献立作りのコツ、レシピがありますので、この1冊で離乳食作りのお悩みが解決できますよ。

本には、離乳食安心シートがついていて、その時期に食べてもよい食材の一覧が載っています。赤ちゃんに食べさせて大丈夫だったかどうかを記入できるチェック欄もありますので、何を食べさせたか、アレルギーを起こさなかったかを確認することができますよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥1,404
*メーカー:西東社
*ページ数:200

口コミ

・離乳食のはじめから完了まで、流れでわかりやすくまとめてある本です。

・チェックシートを切り離して冷蔵庫につけて確認することができ、便利でした。

・ダメな食材は、なぜまだダメなのかの理由もわかりやすく書かれているので良いです。

【4】最新月齢ごとに「見てわかる!」離乳食新百科―5カ月~1才6カ月ごろまでこれ1冊でOK!|ベネッセコーポレーション

月齢別にレシピや進め方をじっくり紹介

最新月齢ごとに「見てわかる!」離乳食新百科―5カ月~1才6カ月ごろまでこれ1冊でOK! (ベネッセ・ムック たまひよブックス たまひよ新百科シリーズ),離乳食,本,出典:www.amazon.co.jp

離乳食初期から完了期の離乳食の進め方やレシピ例がオールカラーで紹介されている、これさえあれば安心な1冊です。普段のレシピはもちろん、体調が悪い時のレシピや、大人の食事からのとりわけ方法やフリージングの仕方など、知っていたら助かる情報もたっぷりです。

月齢別にまだ食べさせてはいけない食品を、理由を付けてのせてくれているところもポイントが高いですね。離乳食を始める前に、一通りの知識を身に付けるのに役立つ1冊です。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥1,404
*メーカー:ベネッセコーポレーション
*ページ数:231

口コミ

・体調が悪いときに食べやすいメニューや、時短調理やフリージングのコツも詳しく載っていて便利です。

・知りたい情報が1冊にまとまっていてとても勉強になります。基本的なことが網羅されているので、これ1冊手元にあれば安心です。

【5】フリージング離乳食―1週間ラクラク (主婦の友生活シリーズ) |ほりえさわこ

冷凍で時短調理するテクニックや、電子レンジを使ったおいしい解凍方法まで

フリージング離乳食―1週間ラクラク (主婦の友生活シリーズ),離乳食,本,出典:www.amazon.co.jp

毎日何かと忙しいママは、離乳食をまとめて作ってフリージングしておくという人が多いですよね。この本では、食材別の上手なフリージング方法や解凍方法、それにフリージングした食材を組み合わせたレシピ等、離乳食で上手にフリージングを活用するためのコツがたくさん紹介されています。

また離乳食の進め方や量などの基本的な離乳食の情報もしっかりと知ることができます。忙しいママは必読ですよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥720
*メーカー:主婦の友社
*ページ数:100

口コミ

・フリージングの方法や気をつける点などが丁寧に書かれていて、レシピや食べていいもの悪いものなどの一覧表も載っているので、離乳食についてはこれ1冊あれば十分でした。

・内容がとてもわかりやすく、どれも役に立つ内容ばかりだったので、友人の出産祝いにもプレゼントしました。

【6】赤ちゃんとお母さんのためのおいしい離乳食 (池田書店の妊娠・出産・育児シリーズ)|野口 真紀

シンプルでおいしいレシピがいっぱい

赤ちゃんとお母さんのためのおいしい離乳食 (池田書店の妊娠・出産・育児シリーズ),離乳食,本,出典:www.amazon.co.jp

シンプルな調理法で簡単に作れる離乳食のレシピを集めた本で、忙しいママや料理が苦手なママ、そして毎日献立を考えるのに疲れたママへの救世主的な1冊です。

どんなにおいしそうなメニューでも作り方が複雑だったら、毎日作るのは大変ですよね。この本に載っている、おいしいうえに簡単に作れるメニューは、ママが一番知りたくて実際に使えるレシピなのではないでしょうか。

ママの離乳食作りにかかる時間とストレスが軽減されると、赤ちゃんと笑顔で触れ合う時間が長くなりますよ。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥1,404
*メーカー:池田書店
*著作者:野口 真紀
*ページ数:144

口コミ

・シンプルで見やすく、作ってみようと思うレシピがたくさん載っていました。

・料理工程が少なくて作ってみようと思うレシピばかりでした。

・冷蔵庫にあるもので作ることができるレシピがあり、とてもありがたかったです。

【7】忙しいママのための超かんたん離乳食:ベネッセムック (たまひよブックス)|ひよこクラブ特別編集

プロが考えたレシピが全部で344品!

忙しいママのための超かんたん離乳食:ベネッセムック (たまひよブックス),離乳食,本,出典:www.amazon.co.jp

忙しいママにはうれしい、フリージングや電子レンジ調理など離乳食を簡単時短に進めるワザがたくさん紹介されている1冊です。例えば、1週間分の献立の提案だけでなく、その献立を作るためにはどの食材をどれだけ冷凍しておけばよいかまで写真で詳しく表示してくれているので、とても見やすいです。

レシピの数も多いので、献立に困る心配がなさそうですね。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥907
*メーカー:ベネッセコーポレーション
*ページ数:102

口コミ

・写真が多めで書いてある内容もシンプルかつ簡単なので、とても読みやすいです。

・忙しくても離乳食を簡単に続けていけるワザが種類豊富に載っています。活用方法も具体的に書かれているため、普段の離乳食作りの手間が確実に減らせそうです。

【8】おとなごはんと一緒に作るあかちゃんごはん [離乳食編]|まちとこ

取り分け時期の離乳食レシピがたくさん

おとなごはんと一緒に作るあかちゃんごはん [離乳食編],離乳食,本,出典:www.amazon.co.jp

大人の食事から取り分けて作るための離乳食のレシピやアイデアが盛りだくさんの本です。離乳食が取り分けで作れると、毎回の食事で大人用と子ども用に2つもメニューを考えなくていいので、ママとしてはとても助かりますよね。

主食、汁物、主菜、おやつからイベントに使える料理までとても幅広いレシピが紹介されているので、これ1冊で何通りか献立が作れますよ。

現役ママと助産師さんで作られた、実際のママの思いや声が反映された1冊です。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥1,404
*メーカー:日東書院本社
*ページ数:143

口コミ

・日常的なメニュー、和食や洋食など幅広くあり、手軽で作りやすかったです。

・調理のどの段階で赤ちゃんの分を取り分けたら良いかなどの細かい説明があり、わかりやすいです。

【9】野菜から始めるやさしいフレンチ離乳食|中澤 敬二

フランス料理のシェフが提案する離乳食

野菜から始めるやさしいフレンチ離乳食,離乳食,本,出典:www.amazon.co.jp

こちらは少し雰囲気の違った離乳食レシピの本で、本格フレンチのシェフが我が子に作っているフレンチ離乳食レシピが載っています。本物の食を知ることはその後の人生にも大きく影響するというシェフの考えのもと、食と人生の本質を子どもに伝えていくことを目指したレシピ本になっています。

フレンチと聞くと敷居が高い気がしますが、家庭でよく使われる食材を使ったレシピなので、作りやすいと思います。食育について関心が高い方、普段の離乳食をブラッシュアップさせたい方におすすめです。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥1,512
*メーカー:彩流社
*著作者:中澤 敬二
*ページ数:149

口コミ

・大人のフランス料理のように難しいものでなく、子どもにおいしく食べてもらえるような方法や食材の美味しさの引き出し方などが学べます。本に載っている方法でピーマンを食べやすいように処理したところ、子どもがすすんで食べてくれました。

【10】きほんの離乳食 完全版 パクパク期 1才~1才6カ月ごろ |主婦の友社

離乳食完了期はこれにおまかせ

きほんの離乳食 完全版 パクパク期 1才~1才6カ月ごろ (主婦の友生活シリーズ),離乳食,本,出典:www.amazon.co.jp

離乳食完了期は、食事の内容もぐんと普通のメニューに近くなり、必要な栄養のほぼすべてを離乳食で取るようになる大切な時期です。

この本はそんな離乳食完了期にフォーカスした内容になっていて、離乳食から幼児食に変わっていくこの時期の離乳食の進め方やメニューが紹介されています。取り分けメニューや手づかみで食べやすいレシピなどは、まさにこの時期ならではですよね。

幼児食についても触れられているので、離乳食が完了した後の食事についてもイメージできると思います。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥540
*メーカー:主婦の友社
*ページ数:72

口コミ

・子どもがよく食べるので、本に載っているレシピでおかずの量を増やしたところ、喜んで食べてくれます。

・写真付きの説明が多く、作り方が詳しく書いてあったり、栄養面の情報が充実していたりと、離乳食作りにとても役立ちました。

【11】いつからOK? 離乳食 食べていいもの悪いもの (主婦の友生活シリーズ)|上田 玲子

食べていいか悪いか一目でわかる

いつからOK? 離乳食 食べていいもの悪いもの (主婦の友生活シリーズ),離乳食,本,出典:www.amazon.co.jp

この本では、日頃よく食べる食材500品目を、離乳食の段階ごとに食べていいのか悪いのか〇△×で書かれており、一目でわかるようになっています。

白身魚でも種類によって初期から使えるものとそうでないものがあったり、卵も卵黄と卵白で食べられる時期が微妙に違ったりと、離乳食で使う食材にはかなり注意が必要です。この食材大丈夫かな?と思った時にこの本があるとさっと調べられるので便利です。

月齢別レシピやアレルギーに関する情報も知ることができます。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥918
*メーカー:主婦の友社
*ページ数:104

【12】食物アレルギーをこわがらない! はじめての離乳食|伊藤 浩明 , 上田 玲子

アレルギーの心配や疑問はこの本で解消

食物アレルギーをこわがらない! はじめての離乳食,離乳食,本,出典:www.amazon.co.jp

生まれて初めての食材を赤ちゃんに与える際、やはりアレルギーが出ないか心配になってしまいますよね。この本はアレルギーに配慮しながらスムーズに離乳食を進める方法や、いざ赤ちゃんに小麦や牛乳アレルギーが判明した時に、上手にそれを取り除きながら献立を考える方法などが紹介されています。

アレルギー専門医の意見も載っているのでとても参考になりますよ。赤ちゃんのアレルギーについて詳しく知りたいと思ったら、こちらの本がおすすめです。

この商品の基本情報

商品情報
*参考価格:¥1,296
*メーカー:主婦の友社
*ページ数:128

口コミ

・簡単なわかりやすい言葉でアレルギーについての基本がしっかりと書かれていて、読めばアレルギーに対する不安感が解消される素晴らしい本です。

・初めて子どものアレルギーがわかり、離乳食の進め方について悩んでいましたが、どう進めていけばよいかカラーで詳しく書かれていて、大変参考になりました。

【13】保育園の離乳食|末次 敦子

プロの技や献立を知ることができる一冊

保育園の離乳食,離乳食,本,出典:www.amazon.co.jp

こちらは保育園の管理栄養士さんが書いた本で、離乳食の進め方やレシピ、食材の一覧などがわかりやすくまとめられています。

保育園の給食で採用されているメニューなので、栄養バランスもしっかり考えられていますよ。

離乳食の基本的な知識はおさえたうえで、さらにプロの技や献立を家庭でも取り入れたいと思っている方におすすめです。

この商品の基本情報

商品情報
*メーカー:芽ばえ社
*著作者:小川 美智子
*ページ数:83

まとめ

離乳食の時期は本当に悩みが尽きないですよね。特に初めての離乳食の時はママも必死で、日々試行錯誤を繰り返しながら無我夢中で離乳食を用意しているのではと思います。

離乳食全般について詳しく書かれている本や、 時短できるアイデアがたくさん書かれた本が手元にあると、ママの心と体の負担が大分軽減されますよ。先輩ママ達から支持されている人気の離乳食の本を、うまく活用してみてくださいね。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。