2人で計画を立てるのが大事

定期的に話し合って協力して乗り切りましょう

家族,メンタルリープ,出典:www.ac-illust.com

家庭でママとパパの合意が必要な事柄はたくさんありますが、その中でもメンタルリープが特殊なのは周期的にやってくるので、そのつど相談する必要があることです。

この相談をするときは、もうすぐお子さんの成長に欠かせない次のぐずり期を、2人で対処しなければならないことを念頭に置きましょう。

予め対策を立てましょう

お子さんがリープに入ったときの対応の仕方を2人で一緒に考えて作業を分担します。たとえば次の問の答えを2人で考えましょう。

これらの問はメンタルリープへの網羅的な対策を立てられるように考えられています。また、この問に絶対の正解や不正解はありません。ママとパパが2人で決めた答えが自分たちにとっては正しいのです。

メンタルリープ対策チェックリスト

寝かしつけについて

寝ている赤ちゃん,メンタルリープ,出典:www.ac-illust.com

• 赤ちゃんが眠たそうかどうかにかかわらず、決まった時間に寝かしつけるかどうか
• 寝かしつけに何分かかったらいったん諦めるか?
• 寝付くまで必ず傍にいるかどうか
• 泣くたびにあやすのは「甘やかし」だと思うかどうか
• 夜の寝かしつけの担当はどちらにするか?
• 夜泣きをしたときはどちらが対応するか?
• 平日の夜泣きに対応しない方が週末に面倒を見るのはどうか?
• (母乳で育てている場合)ママが毎晩起きなくていいように搾乳しておくのはどうか?
• 日中に「しっかりとした仮眠」を取れるように、たまに1時間ほど家に来て面倒を見てもらえる人はいないか

泣いたときについて

泣いている赤ちゃん,メンタルリープ,出典:www.irasutoya.com

• たまには泣かせたまま放っておいて様子をみることにするのはどうか?
• 泣いた赤ちゃんをあやす方法やタイミングはどうするか?
• ママがあやすときとパパがあやすときで何か違いがあるか?お互いに参考にできることはあるか?
• 赤ちゃんが苦悩している時期なのだから、いつもより構ってあげる時間を割いた方が良いとお互いに思うか?
• たとえ自分自身やパートナーの時間を犠牲にしても一時的にそうするか?
• 赤ちゃんがいつもより泣くのはメンタルリープのせいだと2人共思っているのか?それとも、どちらかまたは2人共が違う理由じゃないかと疑っていないか?(後者の場合は、お医者さんに相談することをおすすめします)

授乳や離乳食について

授乳,メンタルリープ,出典:www.irasutoya.com

• 赤ちゃんを母乳で育てるかミルクにするかの合意
• 母乳で育てることにした場合、ママの負担がとても重いことについて話し合ったか?
• 母乳で育てることにした場合、ママは肉体的にも負担がかかることをパパは理解しているか?
• 母乳で育てることにした場合、授乳に関してパパが手伝えることはあるか?
• お腹が空いているはずなのにあまり飲んでくれない?(病気の疑いがある場合は、医師に相談してください)
• どの程度の離乳食(固形物)を食べさせ始めても良いと思うか?
• メンタルリープ中に授乳や離乳食を拒まれたときの対処法

ストレス対策について

困るパパとママ(ピクスタ),メンタルリープ,

• お互いのストレスの原因はメンタルリープだと思うか?(もしうつ病等が疑われる場合は、医師に相談してください)
• 絵本を呼んだり手遊び歌をしたりなどの知育のための活動をしっかりと分業してできているか?
• どんなに若くても、育児は体力的にとても負担がかかることをお互いに理解しているか?
• ママがあまりに疲れてしまったときは、パパにもっと赤ちゃんの面倒を見る時間を取ってもらえないか?

まとめ

メンタルリープは生後2歳までに10回訪れる赤ちゃんの成長に伴うぐずり期ですが、その負担やイライラが原因で家庭崩壊の危機にまで陥ることがあります。

それでもパパとママがお互いに同意できる対応や協力のしかたを予め決めておけば、くじけずに共に助け合ってこの難しい時期を乗り越えられるはずです。

そして、それを協力して乗り越えた暁には、赤ちゃんの飛躍的な発達が見られ、家族に強い絆が生まれます!

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。