【1】庭田ファーム

北海道のフルーツ王国余市町でりんご狩り

庭田,北海道,子ども,りんご狩り出典:www.shiribeshi.pref.hokkaido.lg.jp

小樽から車で30分、札幌から車で1時間ちょっとの場所にある余市町は、北海道の恵まれた気候と豊かな自然の中に位置しています。

そんな余市町にある観光農園「庭田ファーム」では9月下旬から10月末までりんご狩りを楽しむことができます。

開園時間は午前9時~午後5時までとなり、入園料は大人(中学生以上)600円、子供400円となります。農園で栽培されているりんごの種類はつがる、姫上、レッドゴールド、ふじなどの品種のりんごが栽培されています。

農園ではもぎたてのりんごがその場で食べられる食べ放題が楽しめます。お弁当の持ち込みもできるので家族で秋の心地良い季節にりんご狩りに訪れてみてはいかがですか。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【2】藤本観光農園

おいしいりんごの収穫&食べ放題

藤本観光農園,北海道,子ども,りんご狩り出典:www.fujimoto-kankounouen.com

雄大な北海道の大自然に囲まれた余市町は海や山に囲まれ温暖な気候のなか果物栽培にも適している地として「くだもの里」としても親しまれています。

藤本観光農園のりんご狩りは9月中旬から10月中旬頃まで実施しています。ただし、詳しい開園、閉園日時についてはその年の収穫状況によって異なってきますのでホームページなどで確認すると安心ですね。

りんご狩りの入園料金は「もぎとりコース」2Kgおみやげ付き持ち帰り用、料金が大人1000円、小学生(小人)800円、3歳以上(幼児)300円となります。

営業時間は午前8時~午後5時までとなります。高い場所にあるりんごを収穫する際にはしごに登ったりすることもあるので女性はスニーカー服装はパンツやジーンズなど動きやすく汚れてもいいスタイルをおすすめしています。

また、朝早くの収穫は朝露で足元が濡れている場合もあるので長靴を用意しておくと便利です。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【3】タカシナ観光果樹園

体験割引!お得にりんご狩り体験

タカシナ,北海道,子ども,りんご狩り出典:www.tk-fruit.com

北海道壮瞥町は北海道南西部に位置しています。近くには美しい清流長流(おさる)川が流れ道内のなかでも温暖な気候に恵まれています。

そのため、農作物や果物の栽培に適し周辺には複数の観光農園なども点在しています。今回はそんな壮瞥町にある観光農園「タカシナ観光果樹園」のりんご狩りをご紹介します。

農園でのりんご狩りの時期は9月中旬から11月中旬の2ヶ月間実施されています。ただし収穫状況はその時期のりんごの生育状況によっても異なりますので詳しい時期については農園へお問い合わせください。料金は中学生以上(大人)680円、3歳~小学生まで480円となっています。料金のサービス内容は食べ放題付きで2個持ち帰ることができます。

また、この料金に含まれる内容以外に持ち帰る場合には別途料金が加算されます。また、入園料金についてはタカシナ観光果樹園の公式HPに「入場料10%割引券」が掲載されているのでこちらを印刷し入場の際に提出するとお得にりんご狩り体験を楽しむことが出来ますよ。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

まとめ

今回は北海道のりんご狩りが行える観光農園をご紹介しました。秋の気持ちいい季節北海道の雄大な自然のなか家族でのんびり「りんご狩り」を楽しまれてはいかがですか。

北海道の中心地、札幌からも小旅行気分で行けるところばかりです。おいしいりんごにキレイな環境の中で秋を思いっきり満喫しましょう。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード