本日も、子育て絵日記4コママンガをお送りします!
産後、私は全くといっていいほど痩せませんでした…(汗)
出産後もスラッとしたスタイルをキープしている方は、本当にどうやって痩せたんだろう…。

※私、hitomiは2014年5月に里帰り出産しており、現在は妊娠・出産・その後の育児を振り返るかたちで、妹megumiと2人でこのマンガを描いています。

120 産後のさんぽ(0歳2ヶ月頃)

,マンガ,,
本当に思うようにいかなかったのが、産後のダイエット。

出産前は「産後・育児休暇で毎日仕事もないし、運動さえすれば痩せていくだろう」とのん気に考えていたものの、生まれてまだ間もない赤ちゃんがいると、スポーツジムやヨガ教室には通いづらい。

里帰りで実家にいたものの、両親ともにまだ現役で働いているため、日中は赤ちゃんと私の2人きり。
どこか一時預かりに預けようにも、生後3ヶ月〜半年を過ぎないと、預かってもらえなかったりする。

託児付きの産院ピラティス教室も頻繁には通えないため、夕方の涼しくなった時間帯に近所を散歩するのがこの頃の日課に。

そんな時、近所のスーパーに買い物に来ていたメグ叔母ちゃんの同級生、カヨちゃんにバッタリ遭遇。

「ヒトミちゃん、久しぶり〜!帰って来とったと?」
カヨちゃんは1歳半くらいになる女の子を連れて、ちょうど夕食の買い出しに来ていたのでした。

そこで私は、先輩ママのカヨちゃんに「どうやったら、お腹って痩せるの…?」と思い切って聞いてみると…。

「母乳をあげていたら、すぐにお腹は元に戻りますよ〜。特に3〜4ヶ月目以降からガンガン体重が減って。だから大丈夫ですよ!」とのこと。
そっかぁ♪じゃあ、これからちょっとずつ痩せ始めるのかも!

その後、ニコニコしながら家に帰っては来たものの、よくよく考えたら、私はこの頃すでに、母乳育児にほぼ失敗していたのだった…。

オッパイをくわえてはくれるものの、すぐに足りない!とミルクを要求する始末…。

産後ダイエットを真剣に考えるんだったら、産後の大変な時期に運動しに行くことを考えるよりも、母乳育児を頑張るべきだったのかも…(汗)

さらに、産後ガードルを履こうにも、真夏の暑さでムレムレで、これも毎日は続かず。
結果、このまま産後太りが完全に定着してしまうのでした(泣)

産後6ヶ月までが勝負と言いますが、1年以上が経った今となっては、地道に頑張って食事と運動で痩せるしかないですよねぇ…。トホホ…。
前の記事ボタン

【子育て絵日記4コママンガ】つるちゃんの里帰り|バックナンバー


この記事に関連するリンクはこちら


    メッセージはFacebookファンページまで! つるちゃんFacebookページ

    つるちゃんがモデルのLINEスタンプ『物申す赤ちゃん。』好評発売中! 物申す赤ちゃん

    マタニティの方へ♪LINEスタンプ『胎児スタンプ』配信中! 胎児スタンプ

    つるちゃんのおじいちゃんがLINEスタンプに!『ウザい親父スタンプ』配信中! ウザい親父スタンプ

    自“宅”が好きな“ネコ”のような引きこもり体質なあなたへ。『タクネコ・日常編』発売中! タクネコ・日常編

    仕事に行きたくないニャー!というときにはこれ。『タクネコ・ビジネス編』発売中! タクネコ・ビジネス編
・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。