【1】京都市青少年科学センター

体験できる展示がたくさん!|京都市

京都市青少年科学センター,京都,おすすめ,科学館出典:www.edu.city.kyoto.jp

京都市伏見区の「京都市青少年科学センター」は、体験できる展示が100点以上もあります。

子どもたちが自分の気に入った展示を自由に体験して科学に触れることができますので、夢中で楽しみながら科学について学ぶことができるでしょう。

プラネタリウムもあり、小学校低学年までの子ども向けの「ちびっこプラネタリウム」という番組は、天体現象や星にまつわる話を子どもが楽しめるように話してくれます。

また建物の外には珍しいチョウが見られる「チョウの家」があり、中に入ってチョウを間近で見ることができます。

カブトムシの成虫を直接手にとって観察できる、期間限定の「カブトムシの家」もありますよ。

ベビーシートを備えたトイレもありますので、乳幼児連れの方も安心して利用できます。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【2】きっづ光科学館ふぉとん|木津川市

光がテーマの科学館

きっづ光科学館ふぉとん,京都,おすすめ,科学館出典:wwwapr.kansai.jaea.go.jp

木津川市のきっづ光科学館ふぉとんは、日本初の光をテーマにした科学館です。

私たちの毎日の生活に身近な光ですが、光の不思議について子どもたちが楽しく学ぶことができるスポットです。

光の映像ホールでは、全天周映像スクリーンで光についての映像を楽しむことができます。

屋外のルミガーデンでは光の不思議を体験することができますよ。

1Fのトイレにはオムツ替えができる設備があり、授乳室も貸してもらえますので、乳幼児が一緒でも安心して利用できます。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【3】福知山市児童科学館|福知山市

大きな公園の中にある科学館

福知山市児童科学館,京都,おすすめ,科学館出典:www.sandanike-kouen.or.jp

福知山市児童科学館は、三段池公園の中にあります。

三段池公園には子どもが遊べる広場の他に動物園や植物園もありますので、一日中楽しむことができますよ。

児童科学館の館内は、福知山の自然が学べる「福知山広場」、科学の不思議が体験できる「科学の広場」、宇宙や地球に親しめる「宇宙と地球の広場」、1階から2階につながる「力のダイナミックタワー」、星空や子ども向けの番組が上映されるプラネタリウムなどがあります。

幼児が遊具で遊べるキッズ広場もあります。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

まとめ

京都府の科学館をご紹介しましたが、いかがでしたか?

子どもを科学館へ連れて行くと、展示物を見たり触ったりして体験して、科学に関心を持つきっかけになるでしょう。

プラネタリウムがある科学館なら、子どもが星空に興味を持つようになるかもしれないので、親子で夜の空を眺めるのも楽しくなりますね。

ぜひ子どもと一緒に科学館へ行ってみてください。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。