【1】ポン・デ・ライオンのお弁当

肉団子のポン・デ・ライオン弁当

ポンデライオン弁当,妖怪ウォッチ,キャラ弁,おかず出典:ameblo.jp

子どもも大好きな肉団子をたくさん使って作るポン・デ・ライオン肉団子のお弁当です。

ポン・デ・ライオンのおにぎり部分の作り方は、ゆで卵の黄身やカボチャのマッシュを混ぜて黄色いご飯を作る。

大きい顔のおにぎりに、鼻の部分のミニおにぎりを丸く作って乗せてポン・デ・ライオンの形になじませる。

レタスを敷いたお弁当箱中央におにぎりを入れ、周りに小さめに作った肉団子をぐるりと囲むようにして置く。

他のおかず(煮豆、人参とピーマンの胡麻和え、ハム、うずら卵、ブロッコリー)を隙間に詰める。最後に、目を海苔で、鼻と口をカニカマの赤で作って乗せて出来上がり。

肉団子がうまくポン・デ・ライオンのキャラの一部に組み入れられています。色彩が寂しいようなら、薄焼き卵を花型に切り抜いたり、ハムに切り目を入れて巻いて花のようすると明るい印象になります。

肉団子のボリュームがたっぷりのポン・デ・ライオン弁当が出来上がりです。

この記事に関連するリンクはこちら

【2】ウサビッチのお弁当

おかずで耳を作ったウサビッチのお弁当

ウサビッチ弁当,妖怪ウォッチ,キャラ弁,おかず出典:ameblo.jp

ウサビッチから、キレネンコとウサビッチのお弁当です。

おかずは、塩鮭、星模様ウィンナ、ボイルエビ、うずら卵、レタス、プチトマト、ブロッコリー、スナップエンドウ。

キレネンコは、桜でんぶやデコふり(はごろもフーズ)のピンクなどで色づけし、俵型に近い丸おにぎりにする。

プーチンは、鮭のほぐし身をすりつぶしたものを混ぜて肌色にし、キレネンコ同様おにぎりにしてそれぞれお弁当箱に詰める。レタスを敷き、おかずを詰める。

キレネンコの耳を魚肉ソーセージで、プーチンの耳をチーズかまぼこで作り、おにぎりの上に配置する。

キレネンコの顔模様と鼻のふくらみ部分をロースハムで作る。キレネンコの目とプーチンの耳をスライスチーズを丸く切って作り、顔に乗せる。

黒目、鼻、プーチンは口の部分も海苔で作り、それぞれ貼り付ける。最後にマヨネーズをプーチンの目の海苔に付けて白目を作り、ほっぺにケチャップで照りを入れて出来上がり。

魚肉ソーセージとチーズかまぼこの耳は、ご飯で作るより固さが出るので、お弁当の時間まで崩れません。おかずにもなるのでおすすめです。

この記事に関連するリンクはこちら

【3】ジバニャンとウィスパーのゆで卵弁当

ゆで卵で作るウィスパーとジバニャン弁当

妖怪ウォッチ弁当,妖怪ウォッチ,キャラ弁,おかず出典:ameblo.jp

ジバニャンとウィスパーのゆで卵弁当です。あまりお昼に量が必要でない日に作ったお弁当なので、おかずはタラコとゆでタマゴのウィスパーのみです。

ジバニャンはケチャップライスを顔のおにぎり、三角にして耳の形に握っておく。顔のおにぎりと耳のおにぎりをお弁当箱に配置する。

スライスチーズで顔の模様を作っておにぎりに貼り付け、目は薄焼き卵、黒目と口を海苔で作って順に貼り付けていく。耳の部分と鼻、口の部分をロースハムで作って乗せて完成。

ゆで卵のウィスパーは、ゆで卵をお弁当箱に配置した後、目の影の部分を海苔で作って貼り付け、その上の白目をスライスチーズで丸く切って乗せてから海苔で作った黒目を乗せる。

レタスを切って口の形を作り、ゆで卵に貼り付け、舌はケチャップで作り、あればクリーム型のピックを乗せてウィスパーゆで卵の完成です。

ピックがない場合は、ご飯で代用しても大丈夫です。ゆで卵でなく、ご飯でも同様に作れます。

この記事に関連するリンクはこちら

【4】はらぺこあおむし弁当

絵本そのままはらぺこあおむし弁当

,妖怪ウォッチ,キャラ弁,おかず出典:ameblo.jp

人気の絵本、はらぺこあおむしのお弁当です。

はらぺこあおむしは、青のりやデコふり(はごろもフーズ)の緑色で色付けし、小さく握って胴体にしていく。

顔の部分はカニカマの赤で包んで作る。お弁当箱にレタスを敷き、はらぺこあおむしの胴体から顔まで配置していく。

おかずを敷き詰め、はらぺこあおむしの触覚を薄く切った人参で作り、顔は薄焼き卵やレタスなどでそれぞれパーツを作って貼り付けていく。

おかずは、ハンバーグ、煮豆、うずらの卵、トウモロコシ、チーズ、プチトマト、ブロッコリー、カリカリ梅。人参シートやほうれん草シート(キューピー)で葉っぱを作り(無い場合は人参やレタスなどで代用)、ストローなどを使って丸い穴を開ける。

同様に、ゴマでイチゴ風にしたうずらの卵やりんごを表現したプチトマトなどのおかずに穴を開けて出来上がり。絵本そのまま世界なキャラ弁です!

この記事に関連するリンクはこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか?おかずをキャラクターの一部分に組み入れる、ゆで卵などを丸ごと使ってキャラクターにする、また、絵本そのままにおかずに手を加える・・・様々な作り方を例を挙げて紹介しました。

おかずをうまくキャラ弁に応用できるようになれば、キャラ弁の幅も広がります。
キャラ弁を作る際には、どういったおかずが使えるか等考えて作ってみてください。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。