子どもの成長のため、習い事に関心を持たれているパパママも多いのでは?気になるのは、他の家族が子どもの習い事について、どう考え、何を習わせているか、ではないでしょうか。
 
今回、cozre編集部では、一般のママパパにアンケートにご回答いただき、気になる「子どもの習い事」事情について、まとめてみました。前篇となる本記事では、今、人気の習い事や習い事を始める年齢について、ご紹介します!
 
子どもの習い事に子連れでおでかけ
 
 

【1】【第1問】子どもに習い事をさせていますか?



子どもに習い事をさせるパパママが過半数


まず、最初に現在、子どもに習い事をさせているか、を聞いてみました。
 

子どもに習い事をさせている割合
 
 
アンケートの結果、「習い事をさせていない」、という回答者が45%。「習い事をさせている」という回答者が55%となりました。
 
習い事をさせていない、ことの理由としては、
・本人が興味を持つ習い事がない
・習い事をさせる予定はあるが、まだ子どもが小さすぎる
の2つが多く見られました。
 
本人が興味を持てない習い事では、上達しないし、長続きしないのでは、と懸念するパパママが多いようですね。
 
 

【2】【第2問】子どもの習い事は何ですか?



定番から今どきなものまで、習い事は様々


次に、子どもに習い事をさせているというパパママに何をさせているか。あわせて、何に期待してその習い事をさせているか、を聞いてみました。
 
子どもに人気の習い事
 
 

アンケートの結果、突出して人気だった習い事は「水泳」。「体力増強」「一生役に立つから」等の理由で、今も昔も安定した人気を保っています。また、今どきさを感じさせるのは、「英語・英会話が2位に入っていること」と「野球が14位であること」ではないでしょうか。
 
前者には、次世代を担う子どもたちには英語で苦労してほしくない、というパパママの切実な気持ちが反映されています。また、後者には、Wカップやオリンピックにおけるサッカー日本代表の活躍の結果、人気のスポーツが野球からサッカーへと移り変わりつつあることが表れているように思えます。
 
少々、意外だったことは「そろばん」の根強い人気。街中でそろばん塾を見かける機会が減った印象を持っていましたが、堂々の6番人気でした。


 
 

【3】【第3問】習い事を始めた年齢は?



小学校1年生まで、が目安!?


それでは、子どもの習い事を何歳くらいから始めたのでしょうか?
 
子どもの習い事を何歳から始めさせたか

 
 


アンケートの結果によると、3歳から始めたというパパママが26%と多く、小学校1年生以下で始めた方が90%にのぼりました。
 
また、現在、習わせていないという方に、何歳から習わせるつもりなのか、を質問してみました。
 
子どもに何歳から習い事をさせるか

 
 

アンケート結果によると、60%は特に予定を決めておらず、37%は小学校1年生以下で始めるとの回答でした。いずれにせよ、小学校1年生、というタイミングが習い事を始めるうえで多くの方の目安になっているようです。
 
 

【4】【第4問】今後、子どもに習わせたい習い事は何ですか?



子どもの習い事にもグローバル化の波が!?


続いて、「今後」、子どもに習わせるとしたらどんな習い事か、を聞いてみました。
 
子どもに今後、習わせたい習い事

 
 

ご覧のとおり、「現在」「今後」で、人気のある習い事の顔ぶれに大きな違いはありません。一方、「現在」「今後」の数値の差を見てみると、英語・英会話を今後習わせようと検討しているパパママが非常に多いことが分かります。
 
グローバル化やそれに伴う小学校での英語必修化の影響を感じさせる結果ではないでしょうか。
 
 

まとめ


いかがだったでしょうか?水泳やそろばんといった定番の習い事が人気を保つ一方、英語・英会話やサッカーといった今どきの習い事も人気をあつめているという習い事事情が分かりました。
 
習い事にも世相が強く反映されているんですね!次回の記事では、習い事の数や月謝について、まとめてみたいと思います。
 
 

ご参考:アンケート概要


アンケート実施期間:2015年4月23日~27日
有効回答数:228
質問方法:Webアンケート
 
 

「【特集】これだけは押さえたい!"今が旬"の子連れスポットまとめ」へ


 
・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード