歴史ある街「日本橋」へ行ったことはありますか。昔も今も東京の中心として栄えている街です。オフィスが多いので日頃お父さんは行く事があるかもしれませんが、お子様連れだと中々行かないのではないでしょうか。
実は、歴史ある街「日本橋」では子どもも喜ぶ美味しい老舗のお菓子屋さんがあ利ます。今回は、そんな日本橋の親子で堪能したいおすすめ和菓子のお店を4軒ご紹介します。

【1】清寿軒(せいじゅけん)


行列必須のどら焼きのお店!


江戸から続くどら焼きの名店。清寿軒以上に美味しいどら焼きはないとの声もある人気のお店です。少々わかりにくい場所にありますが、文久元年(1861年)に創業してから老舗の味を守り続けています。手土産にも子どもとのおやつにもちょうど良い甘さ控えめの餡が自慢。餡子も手作業なので口当たりが良くなめらかで口の中に皮が残りません。

このスポットの基本情報、口コミなどはこちら


清寿軒


 
 

【2】森八 室町店


加賀藩の御用菓子として380年の歴史を持つ!


加賀藩が利用していたことでも知られる和菓子の名店が日本橋にも支店を出したもの。高級な雰囲気がありますが、一つずつが丁寧で、子どもに食べさせて本物の味を教えてあげるのにぴったり。洋菓子と異なり和菓子は砂糖が多すぎることがないのでヘルシーです。

このスポットの基本情報、口コミなどはこちら


森八 室町店


【3】榮太郎総本舗


“金つば”の榮太郎ですが、一目置きたいのが“玉だれ”!


“玉だれ”は実は知る人ぞ知る人気のお菓子。五つ星の手土産にも特集されたほどの実力です。“金つば”で有名な榮太郎ですが、今では飴専門店を出店したりと様々な努力をしておりお子様にも食べやすい味になっています。玉だれはわさびを使ったお菓子ですが、お子様でも食べられますので、是非親子で一つどうぞ。

このスポットの基本情報、口コミなどはこちら


榮太郎総本舗


【4】京菓子司 壽堂(ことぶきどう)


黄金芋はお子さまが大好きな味!


一個単位から購入出来る人気の黄金芋。袋を開けるとニッキの匂いがなんだか懐かしいお菓子です。サツマイモの形をしているのでスイートポテトの様な味を想像しますが、一切サツマイモを利用していません。白インゲン豆を利用しているのでお子さんの健康にも良いです。
 
 

このスポットの基本情報、口コミなどはこちら


京菓子司 壽堂(ことぶきどう)


まとめ


いかがでしたか?日本橋と聞くと企業を思い出したりサラリーマンを思い出しますが、昔からある老舗のお菓子屋さんが多い街でもあります。交通の便も良く、お子さまと一緒に沢山和菓子巡りの散歩が出来ますよ。特に人形町は日本橋のエリアの中でも、水天宮があったりと散歩しやすいスポットですのでおすすめです。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら


1.清寿軒


2.森八 室町店


3.榮太郎総本舗


4.京菓子司 壽堂(ことぶきどう)


「【特集】これだけは押さえたい!"今が旬"の子連れスポットまとめ」へ

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード