看護師

看護師

「看護師」の記事(109件)

クラミジアの自覚症状と、胎児へ影響は?|専門家の見解
クラミジアは性感染症の一つですが、感染するとどのような症状があるのでしょうか。また、妊娠中に感染がわかった場合、胎児に影...
妊娠中・産後のむくみ…効果的な予防とは?|専門家の見解
妊娠中に多くの妊婦さんが体験するのが、辛いむくみの症状です。今回は過去に妊娠した時にむくみに苦しんだママから、次の妊娠に...
双子はハイリスク?改善されない産後のむくみ|専門家の見解
むくみは妊婦さんによくある悩み事の1つですが、出産後もむくみが続いてしまうことはあるのでしょうか。双子の多胎児出産後、3...
妊娠後期まで続くつわり…どうすべき?対処法は?|専門家の見解
つわりは妊娠してすぐに起こるイメージがありますが、後期になっても吐き気に悩まされることがあります。今回の相談者も、後期つ...
妊娠中に処方された便秘薬…赤ちゃんに影響ない?|専門家の見解
妊娠中の薬の服用は、赤ちゃんへの影響が気になるものです。今回の相談者さんは、酷い便秘に悩まされ病院で薬を処方されたものの...
妊娠中に便秘薬で下痢に・・・飲み続けて大丈夫?|専門家の見解
多くの妊婦さんを悩ませる症状の一つとして、便秘があります。今回の相談者さんも妊娠中に酷い便秘になり、病院から便秘薬(緩下...
口唇ヘルペスは、放っておくと腕や足に広がる?|専門家の見解
子どもの口唇ヘルペスについての相談です。自分の腕や足など、唇以外の場所にうつることがあるのでしょうか。また、病院にいかな...
ヘルペスの発症を防ぐ生活習慣と感染予防法は?|専門家の見解
ヘルペスの発症を繰り返す子どもについての相談です。栄養など生活習慣に問題があるのでしょうか。また、下の子どもにうつさない...
気になる双子の体格差…食べさせるべき?|専門家の見解
一卵性双生児の4歳の兄弟について、相談が寄せられました。兄は標準より大きめですが弟は標準より小さめなので、弟のおやつを多...
高齢者に多い「子宮脱」…産後にも起こりやすい?|専門家の見解
高齢になると起こりやすい子宮脱ですが、産後に起こることがあるのでしょうか。今回の相談者さんは、2児のママです。2人目を出...
風邪で咳と耳の痛み…耳鼻科?それとも内科?|専門家の見解
子どもは風邪をよく引き、中耳炎も併発してしまうこともあります。子どもに咳と耳の痛みがある場合、病院は何科を受診するのが良...
2人目の帝王切開…一月過ぎても痛みや出血が酷い|専門家の見解
産後1ヶ月が過ぎると床上げする人が多いといわれていますが、帝王切開の場合も同じなのでしょうか。今回は、2人続けて帝王切開...
産後の膣の緩みが気になる。鍛える方法は?|専門家の見解
産後に尿漏れや膣の緩みを実感する女性は多いようです。産後の膣の緩みを改善し、デリケートゾーンを鍛える方法について専門家に...
妊娠中期の尿蛋白は危険?改善方法は?|専門家の見解
妊娠中の定期健診で尿蛋白を指摘されたという相談が寄せられました。血圧が正常なら心配ないのでしょうか。それとも危険があるの...
帝王切開後に妊娠しにくい?不妊治療の目安は?|専門家の見解
第1子を帝王切開で産んだあと、なかなか第2子を授からないという悩みが寄せられています。帝王切開後は妊娠しにくいのでしょう...
子宮筋腫手術後の妊活で、なかなか授かりません|専門家の見解
今回の相談者は、大きな子宮筋腫を切除して半年間妊活を再開したものの、なかなか授からず焦っています。今後の妊活の進め方につ...
デリケートゾーンが痒い!どの科を受診するべき?|専門家の見解
デリケートゾーンの痒みは、辛く非常に気になります。デリケートゾーンに常に痒みがあることに悩む女性からの相談に、専門家はど...
妊娠検査薬で陽性が出たら、すぐに受診すべき?|専門家の見解
妊娠検査薬に反応が出た時の病院に行くタイミングについて質問がありました。早過ぎると、赤ちゃんの確認が出来ないことがありま...
ヘルパンギーナは夏以外でも感染しますか?|専門家の見解
ヘルパンギーナは夏風邪の一種といわれ、主に夏に流行する感染症です。しかし、それ以外の季節でも感染することはあるのでしょう...
咳でヘルパンギーナの症状は悪化しますか?|専門家の見解
ヘルパンギーナは感染症の一種で、小さい子どもの間でよく見られる疾患です。喘息の持病がある子どもが感染した場合、咳で症状が...