お七夜

お七夜

お七夜とは0歳の男の子、女の子が誕生後七日目の夜に誕生して無事に一週間たったことをお祝いし、これからの健やかな成長を願い赤ちゃんの名前をお披露目する行事です。場所は、自宅で行います。家族にお披露目をするため命名書に赤ちゃんの名前を書く、生後1週間の記念として手形、足型、写真撮影をするといったことを行います。服装に関して、明確な規定は特にありません。食べ物に関しては、縁起物の赤飯、尾頭付きの鯛、紅白の麸やかまぼこ、なます、刺し身、はまぐりのお吸い物が並んだ「祝い膳」を食べるを食べます。初めてのことは誰でもドキドキですよね。子育てをもっと楽しくする「cozreマガジン(コズレマガジン)」では、お七夜を経験したことのある先輩ママパパの体験談や、便利グッズなどを紹介しています。0歳の子ども持つママパパのために「cozreマガジン(コズレマガジン)」では様々な記事を掲載しておりますので、さらに幅広く詳細な情報をお求めの方は以下の記事をご覧ください。

「お七夜」の記事(1件)

みなさんは、「お七夜」をご存知でしょうか?赤ちゃんが生後7日目を迎えられたお祝いのことなのですが、生後7日目といえば赤ち...
  • 1