まるで王宮の食卓!クラシカルでかわいいベビー&キッズ用食器「レアーレ」

美しい海外製の高級ブランド食器……じゃなくてベビー&キッズ用!?

レアーレベビー&キッズ用食器,離乳食,食器,

美しいフォルムに淡い上品な色合い……思わずため息が出そうなこの食器。

食卓が楽しく彩ってくれそうなこちらの食器、実はベビー&キッズ用の食器なんです。

生みの親はヨーロッパの家具デザインに精通した2人のパパ

レアーレベビー&キッズ用食器,離乳食,食器,

この美しいベビー&キッズ用食器ブランド「レアーレ」を生み出したのは、二児のパパでもある相楽博昭さん。

相楽さんは、王室への納品実績もある家具ブランドなどを手掛け、ヨーロッパのキッズ向け商品の輸入販売ビジネスにもかかわっていました。

相楽さんと富永さん,離乳食,食器,

子どもたちへの「ギフト」になるようなアイテムをつくりたい……そんな相楽さんの想いに共感し、タッグを組んだのがインテリアデザイナーの富永周平さん。

同じくヨーロッパの家具デザインに精通し、インテリアや木製おもちゃのデザインなど多方面で活躍中、グッドデザイン賞の受賞歴も。

そして相楽さんと同じく、パパでもあります。

レアーレベビー&キッズ用食器,離乳食,食器,

レアーレは、「ヨーロッパの洗練されたラグジュアリーなデザイン」と「日本のパパ目線」の融合から生まれたプロダクトなんです。

「デザイン」「使い勝手」「素材」……すべてが良質なベビー&キッズ用食器

レアーレのベビー&キッズ用食器,離乳食,食器,

離乳食の際に使う食器は、赤ちゃんでも手に持てる「軽さ」と、落としても割れない「耐久性」「安全性」を備えていることがマスト。

だから専用の食器が必要になるのですが、せっかくなら約半年で卒業する離乳食だけではなく、その後も長く使える良いものを選びたいですよね。

食事が映える洗練されたデザインの中にも、子どもらしいかわいさが

食事が映える洗練されたデザイン,離乳食,食器,

「レアーレ」のベビー&キッズ用食器は、王宮の食卓をイメージさせるようなクラシカルなデザイン。

シンプルな中にもエレガントなフォルムと繊細な模様で、子どもらしいかわいさも演出しています。

大人用食器と並べても隔たりがないデザイン,離乳食,食器,

大人用食器と並べても隔たりがないデザインは、子どもが成長しても違和感なく使える証。

長く良いものに触れさせたいママパパにはピッタリのアイテムですね。

3種のカラー,離乳食,食器,

色は清潔なホワイト、高貴さの漂うパステルブルー、温かみのあるパステルピンクの3種類があり、主役の料理が映えるよう、淡く優しい色合いになっています。

ひとにも環境にもやさしい、「国産」のベビー&キッズ用食器

竹由来のベビー&キッズ用食器,離乳食,食器,

一般的にベビー&キッズ用の食器は、石油が主な原料のプラスチック製。

対してレアーレは、植物由来の新素材「バイオマスプラスチック」を使用しています。

バイオマスプラスチック,離乳食,食器,

「バイオマス」とは、動植物から生まれた再生可能な有機資源という意味で、バイオマスプラスチックは環境への負荷が少ないエコな素材として、今注目されています。

バイオマスプラスチックの原料は製品によって様々ですが、レアーレでは国産の竹に注目。

竹林保護,離乳食,食器,

「抗菌」「抗カビ」「除菌」「防腐・鮮度保持」に優れた植物で、日本では昔から水筒やお弁当箱としても利用されてきました。

竹は電子レンジや食洗器にも対応できる強度や耐熱性も兼ね備えており、ベビー&キッズ用食器の素材としてはピッタリなんです。

電子レンジ対応,離乳食,食器,

さらにレアーレでは、製品をつくる工場もすべて日本国内にあり、原料から製造まですべて国産

子どもの手や口に直接触れるアイテムだからこそ、安全性にこだわってつくられています。

子育て中のパパ目線で、安全性や機能性にも配慮

もちろんデザイン性や素材だけではなく、機能性も備えています。

ソムリエ&スパウト,離乳食,食器,

ワイングラス型のカップは、赤ちゃんでも飲みやすいようスパウト付き。

スプーン,離乳食,食器,

カトラリーは赤ちゃんがつかみやすいSラインの形状。

吸盤付き小皿,離乳食,食器,

小皿の底には転倒防止用の吸盤が付いています。

さらに電子レンジや食洗器にも対応しており、赤ちゃんにとってもママパパにとっても使いやすい食器です。

「良いもの」を使うことが子どもの価値観を育てる

幼児食,離乳食,食器,

良いものだからこそ、自然と大事に使う心が芽生えるもの。

小さいころから良いものに触れることによって、ものを大切に使うという気持ちを自然と身に付けられそう。

食卓風景,離乳食,食器,

また子どもが成長したら、レアーレに使われているバイオマスプラスチックのお話をするのも良いかもしれません。

レアーレは、ただ食事をするための道具ではなく、子どもの価値観を育てる手助けにもなってくれるんです。

記念日やギフトとしてもピッタリの「特別なアイテム」

両親にリクエストするのもあり?記念日の食卓をレアーレで彩ろう

レアーレのギフト,離乳食,食器,

高級感のあるデザインから、ギフトとしても人気の高いレアーレ。

出産祝いとしてもらったという声も多くありますので、両親にリクエストしてみてはいかがでしょうか。

おくいぞめ,離乳食,食器,

お食い初めや誕生日など、記念日の食卓でもレアーレは大活躍。

食事が映える食器なので、遠方に住むご両親にお食い初めの様子を写真や動画などで送ってあげると、きっと喜ばれますよ。

ママ友や親戚などへの出産祝いにもピッタリ

ギフト,離乳食,食器,

自分たちへのギフトとしてはもちろんですが、ママ友や親戚などへの贈り物にもおすすめです。

パッケージも、単品からフルセットまで様々なラインナップが。

離乳食卒業後も長く使えるアイテムなので、喜ばれること間違いなしです。

まとめ

いかがでしたか?

普段づかいはもちろん、特別な日を演出する食器として、長い期間使える「レアーレ」。

ぜひこの機会に検討してみてくださいね。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。