お絵かきクリスマス,出典:prtimes.jp
お絵かきクリスマス,出典:prtimes.jp
お絵かきクリスマス,出典:prtimes.jp

森ビル株式会社とアート集団・チームラボが共同で運営する「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス」(以下、当館)は、”さまよい、探索し、発見する”をコンセプトにした地図のないミュージアムです。同館の作品は、一年を通して移ろい、季節とともに刻々と変化します。今年も今の季節だけ登場する冬限定の作品が、11月17日(水)より順次登場します。

例年好評を博した、冬限定の色彩で輝く「呼応するランプの森」や、悠久の里山の冬景色を描いた「地形の記憶」が登場する他、今年は、みんなが描いた絵によって創られる「お絵かきクリスマス」や、「お絵かきクリスマス」で描いたサンタクロースなどの絵を「お絵かきファクトリー」にて世界に一つだけのオリジナルグッズとして持ち帰ることもできます。

2023年に東京都心部で新たなチームラボボーダレスを開館、当館は2022年8月末での閉館を予定しているため、これらの冬限定の作品を見られるのは、今年で最後となります。チームラボボーダレス最後の冬をお楽しみください。

プレスリリースはこちらから

公式サイトはこちらから

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード