海の中道海浜公園の場所・施設説明

福岡中心街からアクセス良好!

福岡市東区西戸崎にある海ノ中道海浜公園は、車で行く場合は都市高速香椎浜ランプから15分、九州自動車道古賀ICから35分で、駐車場も2000台以上分完備されていてお車でお越しの方も安心です。

また、JR・電車・バス共に「海ノ中道海浜公園駅」に停車するものがあり、着いたら目の前が海の中道海浜公園になっていて公共機関を使って移動する際も便利です。

広大な敷地面積を誇る園内には、花エリア、芝生エリア、自然体験エリア、遊びのエリアなどがあり、子どもから大人まで楽しめる国営公園です。

国営 海の中道海浜公園の住所、TEL等の基本情報

【住所】
福岡県福岡市東区大字西戸崎18-25

【アクセス】
JR香椎線 海ノ中道駅から450m
JR香椎線 西戸崎駅から1130m
JR香椎線 雁ノ巣駅から4820m

【営業時間】
3月~10月 9時30分~17時30分、11月~2月 9時30分~17時00分
※プール営業日は、9時00分〜18時30分

【定休日】
年末年始(12月31日・1月1日)、2月の第1月曜日とその翌日 ※臨時休園あり

【お問い合わせ】
海の中道管理センター:092-603-1111

【赤ちゃんデータ】
駐車場 ◯
授乳用スペース ◯
ベビーカー ◯
飲食物持ち込み ◯
レストラン施設 ◯
売店 ◯
おむつ交換台 ◯

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

事前に用意して持って行きたいもの

お弁当持参でピクニック気分!

海の中道海浜公園の広場,海の中道海浜公園,サイクリング,遊具

海の中道海浜公園は、広大な敷地の中に、数ヵ所飲食店はありますが、基本ソフトクリームなど軽食ショップが多いです。

ラーメンなどが食べられるフードコートもありますが、敷地が広大なため、移動していると子どもがお腹をいつどこですかせるか分かりません。ですので、すぐに口にできるおやつやお弁当を持って行くことをおすすめします。

その他、いっぱい遊んで汚れた場合の着替えなども持って行った方が良いでしょう。

レジャーシートは、赤ちゃんがいる場合はあるに越したことはありませんが、あちこちにベンチやテーブルもあるため、ランチスペースには困りません。

月齢ごと!海の中道海浜公園のおすすめスポット

0歳~1歳向け

海の中道海浜公園の動物の森,海の中道海浜公園,サイクリング,遊具出典:uminaka-park.jp

まだ月齢の小さい子どもにおすすめなのが「動物の森」です。大型動物は少なく、基本、赤ちゃんが近くから眺めることができる動物が多くなっています。

数種類のサル、カピバラ、ラーマ、カンガルー、ポニー、ラマ、豚、羊、ヤギ、ウサギ、モルモットの他、色々な種類の鳥もいる動物園スペースは、餌やりできる動物が多く、またウサギやモルモットなどは座って膝に乗せて触ることもできます。

1歳~3歳

海の中道海浜公園 ちびっこ広場,海の中道海浜公園,サイクリング,遊具出典:www.uminaka.go.jp

自分の足で歩くことができるようになった子どもにおすすめなのが「ちびっこ広場」です。

小さい子を対象としたこのエリアには、電車の形の遊具や、おままごとスペースのある滑り台、シーソー、うんてい、砂場など、ヨチヨチ歩きの子でも楽しめる遊具が充実しています。

近くのトイレにはおむつ替えスペースもあり安心です。

幼稚園生

海の中道海浜公園 大ダコ滑り台,海の中道海浜公園,サイクリング,遊具出典:uminaka-park.jp

活発に動きまわる子どもにおすすめなのが「大ダコ滑り台」です。

海の生き物をイメージした遊具が並ぶエリアで、大ダコ滑り台やウツボトンネル、フジツボの山などがあり、小さい子から大きな子まで遊べるエリアです。

長いローラー滑り台は、大人は滑り台の入り口まで上るだけでも大変ですが、子どもは何度も何度も繰り返し上っては滑り、滑り台の下で子どもが滑ってくるのを待っていたら違う色の滑り台から子どもが出てきたりと、大人は大慌て、子どもは大笑いとなる光景が多く見られます。

小学校低学年

海の中道海浜公園 ふわんポリン,海の中道海浜公園,サイクリング,遊具出典:uminaka-park.jp

小学生低学年くらいの子どもにおすすめなのが「ふわんポリン」です。

3歳~6歳の小さい子向けトランポリンと、12歳までを対象とした大きなトランポリンがあり、その周りには日よけ屋根付き休憩所があり、親がゆっくり子ども達が遊んでいる様子を見守ることが出来ます。

とにかく大きなトランポリンなので、走ったり、跳んだり、寝転んだりと楽しめます。

また、このすぐ近くにあるミニ遊園地もおすすめで、有料のゴーカートやミニSL、F1バッテリーカー、巨大迷路、などがあり、近くにはフードコートもあるので、ミニ遊園地のようになっています。

大きい子はゴーカートなどで車を走らせ大興奮、小さい子はかっこいいSLに乗って楽しむことが出来ます。

小学校高学年

海の中道海浜公園 水辺のトリム,海の中道海浜公園,サイクリング,遊具出典:uminaka-park.jp

小学校高学年、ちょっと大きいお兄さんお姉さんには「水辺のトリム」がおすすめです。

ちょっと大きい子ども向けの池の上にある遊具は、ロープを掴んで池を渡ったり、飛び石の上を池に落ちないように渡ったり、21種類の遊具が充実していて、子どもだけでなく、大人も夢中になれる遊具です。ただ、池に落ちた場合のことを考え、着替えは必須です。

また、この他園内には、森の楽校という無料工作体験館もあり、受付で工具を借り、専用の部屋で木の実や板、枝、葉っぱなどを使い自由に工作することができ、作った作品は受付で袋をもらい持ち帰ることが出来ます。

見本となる他のお友達の作品もいっぱい飾ってあるので、想像力を膨らませ、自分流の工作を専用工具で作りあげましょう。

園内移動はレンタサイクルが1番!

園内をサイクリングして移動!

海の中道海浜公園 サイクリング,海の中道海浜公園,サイクリング,遊具出典:uminaka-park.jp

広大な園内の移動手段としておすすめなのが、園内数ヵ所に貸出所があるレンタサイクルです。子ども用サイズ別自転車からあり、補助付き、補助なし両方充実しています。

また、二人乗り自転車、オフロード自転車の他、小さい子も前後に乗れる、子供乗せ自転車も数多く揃っていて、何より小さい子供がいる親にとっては、この子供乗せ自転車の存在は嬉しいはずです。体力に自信がない方には電動アシスト自転車もあるのでご安心ください。

園内を一周するだけで結構な距離ですが、ほどよい距離感で見所、遊べるスポットがあるので、自転車移動がおすすめの手段です。

周辺のおすすめ宿泊施設

この記事に関連するリンクはこちら

まとめ

これらのおすすめスポット以外でも、園内には季節の花があちこちきれいに植えられていて、写真撮影ポイントもたくさんあります。

日中いてもまだ回りきれないほど広い海の中道海浜公園。近隣にはマリンワールドという水族館や、志賀島海水浴場、雁ノ巣球場などがあり、海の中道海浜公園内でも夏場限定でオープンするサンシャインプールもおすすめです。

小さい子から大きい子、大人まで楽しめるので、ぜひ家族で訪れてみてはいかがでしょうか?

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。