「わくわくファクトリー」グリコピア・イースト

グリコの歴史を映像と解説で学ぶカレッジホール

カレッジホール,グリコピア,出典:www.glico.com

グリコピア・イーストは入場無料ですが見学内容はとても充実です。受付を済ませたら、アテンダントの方の案内で、グリコの誕生の元になった牡蠣をイメージしたカレッジホールで、グリコの歴史やチョコレートができるまでの映像を鑑賞します。

グリコとはどういう会社なのか?グリコっていう名称はどこからきたの?グリコはどんな人が作った会社なの?会社理念の「健康とおいしさ」の意味は?など、グリコの会社について詳しく解説してくれます。

普段何気なく食べているお菓子も、歴史やその努力を知るとさらにおいしく感じてしまうかもしれませんね。また子ども達の健康を願う会社の理念に、感銘を受けるママパパも少なくないかもしれません。

グリコのおもちゃがずらりと展示!ミュージアムゾーン

ミュージアムゾーン,グリコピア,出典:www.glico.com

創業者である江崎利一氏の銅像を通り過ぎると、壁一面にグリコのおまけおもちゃの展示が並びます。その数は1500個!ママパパ世代が遊んだおもちゃや、子ども達も知っているおもちゃを探すのも楽しいですね。

他にも世界中のグリコグループを紹介する「カンパニーゾーン」やグリコの歴史を学べる「ライブラリーゾーン」などでじっくり見ることもできます。

あのグリコのトレードマーク「ゴールインマーク」の巨大なオブジェもあるので、工場見学に来た記念写真の撮影スポットとしておすすめですよ。

工場見学!ポッキーストリートとプリッツストリート

ポッキーストリート,グリコピア,出典:www.glico.com

いよいよメインの工場見学です。ポッキーの製造ラインである「ポッキーストリート」では、ポッキーの仕上げから包装までの過程が見学できます。この工場では1日に7万個ものポッキーが作られているそうですよ。

なお、ポッキーにチョコレートを付ける工程は企業秘密だそう。そのため、残念ながらポッキーが製造される工程は見学ができません。気になる方は公式ホームページ上で製造工程の動画が少しだけ公開されているので、チェックしてみると良いですよ。

プリッツを製造している「プリッツストリート」では、原料の混合から、仕上げ、包装までの流れを見ることができます。生地からどんどんプリッツの姿に変わっていく様子とその速さに圧倒されてしまいますよ。

どちらも大きなガラス越しから見学できるので、小さな子どもでも見学がしやすくなっています。工場内での写真撮影はできませんので、製造工程をしっかり心に焼きつけておいてくださいね。

クイズ大会で盛り上がろう

クイズチャレンジツアー,グリコピア,出典:www.glico.com

工場見学が終わると、スタジアムホールではツアー参加者でクイズ大会が開催されます。座席ごとにABCの3つのボタンが取り付けられ、問題の正解だと思うボタンを押して回答していきます。

今まで見学してきた内容がクイズの問題になっていて、正解率や早押しのスピードで優勝者が決まるそうです。優勝すると素敵な景品がもらえるので、ぜひ優勝目指して頑張ってみましょう。親子で一緒に答えるのも盛り上がりそうですね。

なお出題される問題は毎回違うそうなので、何度訪れても楽しめますよ。

オリジナルのジャイアントポッキーも作れる

ジャイアントポッキー作り,グリコピア,出典:www.glico.com

ミニファクトリーではジャイアントポッキーのデコレーションが楽しめます。使用するお菓子やチョコペンを選んで、思い思いのデコレーションを作れば、世界でたった一つのジャイアントポッキーが完成します。

参加費は1人500円、定員は子ども優先で20名となっており、アテンダントの方が申し込みの案内をしてくれますので、参加したい方は忘れずに申し込みをしましょう。

なお、はさみなどを使用するので、小学校低学年以下の子どもは参加できない場合もあるそうなので、あらかじめご了承ください。

グリコピア・イーストの予約方法

3ヶ月前から予約が開始。予約がすぐに埋まってしまうことも

ゴールインマーク,グリコピア,出典:www.glico.com

グリコピア・イーストの予約は、3ヶ月先までの予約が可能で、公式ホームページから希望の日時が空いているかどうかをチェックして、そのままネットか電話で予約ができます。

しかし、ファミリーにも大人気の工場なので、土日は予約開始直後から予約でいっぱいになってしまう事も多いです。特に夏休みなど学校がない日の平日も、すぐに埋まってしまうようです。

残念ながらキャンセル待ちシステムはありませんが、直前などにキャンセルが出る場合もあるので、どうしても行きたいという方は、日々のチェックを怠らないようにしてくださいね。

時間も1日4回の総入れ替え制で、9時30分と11時、12時30分、14時の4回の中から選択できます。15名以上の団体予約や、車いすを使用される方は電話での予約となります。なお毎週金曜日とお盆休み、年末年始や工場メンテンス日は休館日となるのでご注意ください。

アクセス・周辺・基本情報

周辺観光も充実

製造工程,グリコピア,出典:www.glico.com

お車でお越しの方は圏央道(首都圏中央連絡自動車道) 桶川加納ICより車で約10分。電車を利用される方はJR北本駅よりバスまたはタクシーで来館となります。バスは北本駅東口より乗車し、グリコ工場前で下車です。

東武動物公園や鉄道博物館、加須はなさき公園といったファミリーにおすすめスポットへも近いので、工場見学とあわせて訪れてみるのも良いでしょう。

また施設内には売店がありますが、飲食ができるスペースがありません。そのため、ランチは周辺にあるレストランなどを利用しましょう。

グリコピア・イーストの住所、TEL等の基本情報

【住所】
埼玉県北本市中丸9丁目55

【アクセス】
JR高崎線 北本駅から2100m
JR高崎線 桶川駅から3210m
埼玉新都市交通伊奈線 内宿駅から4240m

【営業時間】
09:30~16:00

【定休日】
金曜日、お盆休み、年末年始、工場メンテナンス日

【お問い合わせ】
048-593-8811

【赤ちゃんデータ】
駐車場 ◯
雨の日 ◯

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

まとめ

今回は「グリコピア・イースト」の工場見学について紹介させていただきました。いかがでしたか?ポッキーとプリッツの製造工程が見学でき、ミニファクトリーでは有料制ですが、ジャイアントポッキーにデコレーションができます。

クイズ大会もとても楽しく、親子で盛り上がること間違いなしです!ぜひご家族でおでかけしてみてくださいね。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。