「河口湖オートキャンプ場」は富士五湖のひとつでもある河口湖にあるキャンプ場で、遊覧船やボートも楽しめます。水上スキーやウィンドサーフィンにチャレンジしてみるのも魅力の一つ!

コテージやバンガローで宿泊もできるので、ちょとした冒険気分も味わうことができます。ワカサギ釣りを含む釣りも体験できて、かつ、手ぶらでオッケーなオートキャンプ場ですので、気楽に行けるのもいいですよね。

そして何より、圧倒的な星空の美しさ。語りつくせない「河口湖オートキャンプ場」の魅力をご紹介します!

【1】「河口湖オートキャンプ場」は夏はもちろん春と秋も!

気楽に始められるキャンプがここにあります

「河口湖オートキャンプ場」のコテージ,河口湖,キャンプ場,コテージ

キャンプと言えば夏がトップシーズンですが、3月中旬から11月でも十分に楽しむことができます。天気が良ければ春も秋も自然が美しく、気持ちの良い日がたくさんあります。

チェックイン13時、チェックアウト10時なので1日を自然の中でたっぷりと過ごすことができます。宿泊はコテージやバンガローなど人数と好みで選べます。

コテージは4人分の布団が付いていますが、バンガローでも布団はレンタルできますので人数が多ければバンガローが便利でしょう。デイキャンプもできます。

夏でも日陰でバーベキューをすることができるので、熱中症の心配なく盛り上がることができますよ。思い思いの物を持ち込むのはもちろん薪や炭はその場で売っているので安心です。

ガスコンロやストーブ、布団などレンタル品も充実しているのも魅力の一つです。

【2】「河口湖オートキャンプ場」合宿のメッカ河口湖

合宿で選ばれるだけのワケがあります

富士山と桜,河口湖,キャンプ場,コテージ

富士山を眺めることができる河口湖、富士山の五合目までは30km程度ですので、ちょっと足を延ばすのも良いですよね。

山の日が制定されたので富士山への興味は一層増すことでしょう。夏でも比較的涼しいので行ってみる価値はあります。

他にも河口湖の周辺には富士急ハイランドやゴルフ場、美術館など多くの施設があるので退屈はしません。もちろん、河口湖畔だけでも十分に楽しめます。テニスコートなども多く点在するので予約してみたらみんなで楽しむことができます。

河口湖を望める人気のカフェや、素材にこだわったレストランなども多くあるので、是非、いろいろ調べて行ってみましょう!

【3】「河口湖オートキャンプ場」の満点の星に圧巻

花火も良いけど星空を見よう

富士山,河口湖,キャンプ場,コテージ

何度もお願い事ができるほど、たくさんの流れ星が流れているのを見たことがありますか?河口湖付近では、東京では見られることのない星空を見ることができます。周囲が暗いからこそ星の光が引き立つものです。

夜空の美しい黒さの中に、まるで何かを見つけて追いかけていくように、とてつもない速さで流れていく流れ星が見られるのも魅力の一つ。

本当の夜空はこんなに暗いのかと自然の色合いに驚きます。河口湖のテラス星空も最高です。うっすらと空の向こうに見える富士山も迫力があります。

日中の賑やかな喧騒が嘘のように静まり返った湖の水辺はなんとも言えない風情があります。海とは違う静けさがあるのが湖の特長ですね。星を見ていても飽きることがありません。

意外と知らない大自然の夜の静けさは、なぜか心をすっと洗ってくれるような気がします。澄んだ空気のおかげかもしれませんね。

河口湖オートキャンプ場の住所、TEL等の基本情報

【住所】
山梨県南都留郡富士河口湖町小立5404

【アクセス】
富士急行線 河口湖駅から2140m
富士急行線 富士急ハイランド駅から2690m
富士急行線 富士山駅から3800m

【営業時間】
13:00

【定休日】
オープン期間:3月中旬〜11月末日

【お問い合わせ】
0555-72-4411

【キャンプデータ】
売店 ◯

このスポットの基本情報、口コミはこちら

「河口湖オートキャンプ場」のまとめ

今回は「河口湖オートキャンプ場」を紹介させていただきました。自然がいっぱいのところで美しい富士山を眺めながらのキャンプなんて最高ですよね。オープン期間は3月中旬~11月末日ですので気をつけてくださいね。 

河口湖でも季節限定で釣りや水上スキーなどがたのしめますので、ぜひ一度訪れてみてください。詳しくは「河口湖オートキャンプ場」までお問い合わせください。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。