【福島県の雪遊びスポット(1)】アルツ磐梯スキー場|耶麻郡磐梯町

0歳から雪遊びができる屋外テーマパークがあります

aibe-aibe,福島県,スキー場,おすすめ出典:www.alts.co.jp

アルツ磐梯(ばんだい)スキー場は、南東北最大級のマウンテンリゾートで、ファミリーにも大人気のスキー場です。

広大なゲレンデには家族連れで楽しめるアクティビティがいっぱい! 中でも、雪遊びをテーマにした屋外テーマパークaibe-aibe(アイベアイベ)は、雪のアトラクション。

思いっきり親子で雪遊びが楽しめますよ。大きな雪山「ちびっこスノーマウンテン」や、家族で楽しめる「カラフル雪像づくり」は、0歳の赤ちゃんから利用OK!

雪山に上ったり滑ったり、たっぷりの雪で大きな雪だるまや、かまくらを作ったり、遊び方は無限大です。10時~15時まで営業しています。

アクティビティは、曜日毎に異なるので、おでかけの際にはお問い合わせくださいね。

スノーマウンテンで雪遊びを楽しんだ後は、「家族のBoh-Bohキッチン」で雪上スイーツでほっこり一休みするのはいかが。

七輪で自分で焼いたアツアツのマシュマロを雪の上で食べるなんて! なかなか出来ない面白い体験ですよ。子どもも大喜び、間違いなしですね。

【利用期間】2015年12月19日(土)〜終了時期未定

【福島県の雪遊びスポット(2)】沼尻スキー場|耶麻郡猪苗代町

広々キッズパークで思う存分雪遊びしよう!

どんぐり合衆国,福島県,スキー場,おすすめ出典:www.numajiri-ski.jp

大正9年開業と、古い歴史を持つ沼尻スキー場は、ゆるい傾斜のコースが多く、子どもたちも安心して滑れます。

ファミリーゲレンデでは、おめめパッチリの「ぬまじリスくん」というオリジナルキャラクターがスキーを楽しむ姿が見られることもあるそうですよ。

子どもたちに特に人気のスポットが、正面駐車場を出てすぐの場所にあるキッズパーク、「どんぐり合衆国」。

ネットで囲まれているので小さなお子様も安心して遊べます。雪の上を駆け回ったり、ゴローンと横になったり…。

思う存分雪遊びが出来ますよ。雪の広場にはカラフルなふわふわ遊具もいっぱい! 「どんぐり合衆国」の近くには、無料のキッズルームもあります。

お子様が楽しく遊べるアイテムが揃っているので、遊び疲れたら外の寒さから一時避難して休憩してもいいですね。

運が良ければ、キッズルームの前でお散歩中の「ぬまじリスくん」に会えるかも!?

いろんなワクワクが詰まっているお子様連れに、おすすめのスキー場です。駐車場も全日無料の太っ腹です。

【利用期間】2015年12月18日(金)~2016年3月27日(日)

【福島県の雪遊びスポット(3)】箕輪スキー場|耶麻郡猪苗代町

子どもたちに、プレミアムスノーの体験を!

箕輪スキー場のキッズパーク,福島県,スキー場,おすすめ出典:www.ski-minowa.jp

箕輪(みのわ)スキー場は国道沿いにあり、アクセスしやすいスキー場です。

「子どもに、まっさらで上質な雪を体験させてあげたい!」そんなパパ・ママの願いが、箕輪スキー場ならきっと叶いますよ。

妥協のないゲレンデメンテナンスが自慢で、極上の「プレミアムスノー」に出会うことができるでしょう。

初心者や家族連れから上級者まで、幅広い層に人気のスキーリゾート。ファミリーゲレンデや、そり専用ゲレンデも充実しています。

箕輪スキー場内に、そりゲレンデが二ヶ所あります。どちらもネットで規制されてあり、安心して雪遊びができます。

ファミリーゲレンデには、お子様に人気のループアーチや、ジャンプ台も!! 標高が高く、空気は澄み、雪景色の眺めも最高。

樹氷が太陽の光でキラキラ輝く冬晴れの休日に、ぜひ訪れたいスキー場です。

【利用期間】2015年11月14日~2016年5月5日まで

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

まとめ

ウインターシーズンを迎え、どこのスキー場でも毎週たくさんのイベントが予定されています。

小さな子にとっては広い雪景色を見たり、フカフカな雪の上を歩くだけでも、きっと驚きの体験でしょう。

今回ご紹介したスキー場は、ゲレンデデビューにもぴったり、小さなお子様も安心して遊べるスポットばかり。親子で素敵な冬の思い出を作ってくださいね。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。