【1】アメリカキャンプ村のおすすめポイント

新鮮な空気の下で田舎体験をしよう

アメリカキャンプ村コテージ,アメリカキャンプ村,コテージ,おすすめ出典:www.xn--ccksg2ovbo0c7dt270e.com

このアメリカキャンプ村では宿泊施設に何棟もの本格的なバンガローやコテージがあるので、自然溢れる田舎暮らしのような体験をする事が出来ます。

マイナスイオンいっぱいの普段よりも少し澄んで感じる清々しい環境に、小さいお子さんも新鮮な感覚を味わえるのではないでしょうか。

バーベキュー場は2ヶ所あります。河原のエリアでは自然に囲まれ開放感があり、屋根付きのバーベキューハウスは最大200人収容の広々施設で、天候に関係なく楽しめます。

また、アスレチックは山の中に縦横無尽に張り巡らされ、大人でもちょっとハードに感じる程の本格的なコースが用意されています。

夏はもちろん大盛況のアメリカキャンプ村ですが、秋の紅葉もとっても見ごたえがあり、営業期間中はいつ行ってもおすすめです。

【2】レンタルできるもの

何でも揃っている充実のレンタルプラン

アメリカキャンプ村レンタル,アメリカキャンプ村,コテージ,おすすめ出典:www.xn--ccksg2ovbo0c7dt270e.com

アメリカキャンプ村のすごいところは、用具から遊具まで何でもレンタルする事ができることです。レンタル料金は日帰りでも宿泊でも同じでどれもとってもリーズナブルです。

大人気のアスレチックは子ども500円、大人1000円で1日遊べたり、釣堀では必要な道具のセットが700円で利用でき、釣った魚も1匹単位で料金が設定されています。

つかみ取りなども受け付けてもらえるので、アメリカキャンプ村はお子さんの希望を叶えてくれます。

バーベキューでは、食材セットを注文することも、自分で食材を持ち込むこともできます。

道具レンタルは、カレーセットとバーベキューセットのプランはどちらも3000円で道具の一式をレンタルする事が出来るのでりようしやすくおすすめです。

また、他にも必要な道具がひとつひとつ用意されているので困ったときには要チェックです。

宿泊する場合の寝具のレンタルも出来るので、手軽な装備でもお子さんと一緒に布団を並べて楽しくコテージでの宿泊を楽しめますよ。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【3】予約方法

日程が決まれば即予約がおすすめ

アメリカキャンプ村バーベキュー,アメリカキャンプ村,コテージ,おすすめ出典:www.xn--ccksg2ovbo0c7dt270e.com

アメリカキャンプ村はファーストコンタクトの電話予約からとても対応がいいと評判です。

最初の宿泊予約の際に必要なのは宿泊希望日と希望施設、人数だけです。その後資料や宿泊料の振込案内を郵送されるので、それに従って行動するだけです。

入金方法も、予約金として一部を先に振り込んで当日残額清算となりますので、、臨機応変に対応できます。

アメリカキャンプ村は季節営業で大変人気ですから、先に電話での宿泊予約だけでもしておくと安心ですよ。

キャンセル料金が発生するのは個人予約で70日前からになるので、予約した宿泊日は忘れずにメモしましょう。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

アメリカキャンプ村の住所、TEL等の基本情報

【住所】
東京都西多摩郡奥多摩町海澤230

【アクセス】
JR青梅線 白丸駅から1390m
JR青梅線 鳩ノ巣駅から1890m
JR青梅線 奥多摩駅から2310m

【営業時間】
10:00〜16:00

【定休日】
祝日以外の木曜日(7・8月は無休)

【お問い合わせ】
0428-83-2724

【赤ちゃんデータ】
駐車場 ◯
飲食物持ち込み ◯

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

まとめ

いかがでしたか?アメリカキャンプ村の特徴や利用方法をご紹介致しました。

昨今はパパママ世代が東洋出身で、故郷と呼べるような場所がない家族が増えていると言われています。そんな時代だからこそ、時には自然に囲まれた環境でのびのび過ごすことも必要だと思います。

ぜひともアメリカキャンプ村に足を運んで、家族みんなで自然を体感してみてください。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。