受付開始直後に入場がおすすめ

まずは展示エリアを楽しみましょう

SKY MUSEUM 展示エリア,JAL,整備,工場見学出典:www.jal.co.jp

JAL工場見学「SKY MUSEUM」は見学開始30分前から受付が始まります。

格納庫の見学後は展示エリアには戻って来ることができません。見学開始後にも展示エリア見学時間は設けられていますが、ゆっくり楽しみたいという方は、受付開始直後に入場しておくとゆっくりと楽しむ事が出来ます。

まず受付で参加証をもらって入場すると展示エリアがあります。展示エリアでは飛行機に関わるたくさんの仕事や日本航空の歴史、歴代のJALの制服など興味深い内容が紹介されています。

展示エリアではコックピットにも座る事が出来たり、制服を着たりすることができます。子どもだけではなく大人もパイロットやフライトアテンダント気分を味わってみてはどうでしょうか。

そして展示エリアと一緒にJALグッズが売っている売店があります。ここにしか売店はなく、展示エリア見学の時間内でお買い物をしないといけないので、早めに入場しているとお土産もゆっくり選ぶ事が出来ますよ。

早めに入場しても、お土産を買ったり展示エリアを見学しているとあっという間に時間が過ぎていくのではないのでしょうか。

この記事に関連するリンクはこちら

メインは格納庫の見学!

整備中の機体を間近で見学

JAL格納庫見学,JAL,整備,工場見学出典:www.jal.co.jp

格納庫内では整備中の航空機を見ることができます。

普段近づくことができない航空機を間近に見れば、その大きさに圧倒されること間違いなしです。

説明して下さる人は業務経験者ばかりなので、質問すれば詳しく答えてくれますよ。

また、格納庫からは滑走路を離着陸する航空機の音も間近に感じる事が出来ます。子どもだけでなく大人も大興奮の迫力です。

格納庫の見学は約40分です。格納庫内にはトイレがありませんので見学前に済ませておくようにしましょう。

JAL工場見学「SKY MUSEUM」は予約が必要

JALマイレージカード会員限定の見学会があります

JAL整備工場見学,JAL,整備,工場見学出典:www.jal.co.jp

JAL工場見学「SKY MUSEUM」は予約が必要です。ホームページからの予約のみとなっており、電話での予約はできません。予約は見学日の6カ月前から可能ですので、早めに予約した方がよいですね。

JALカード会員の方であれば、毎月第2.4土曜日の14時30分~16時10分の見学会は会員専用の見学会となります。ホームページから申込みができます。

また、JALマイレージカード会員の方はマイレージの交換特典として工場見学もありますよ。

JALの整備工場見学は大人気のため、土日祝等予約が埋まっている事も多いです。1週間前ぐらいの日時だと急にキャンセルが出て空きが出る事もありますので希望の日に予約が取れる可能性があります。こまめに予約状況をチェックしておくと良いでしょう。

予約要否等の基本情報

【見学条件】インターネットによる事前予約制(見学日の6カ月前の同一日9:30から)
【個人・団体】1名~100名
【営業時間】10:00~11:40、11:30~13:10、13:00~14:40、14:30~16:10
【所要時間】約100分
【料金】無料
【休業日】年末年始
【問い合わせ先】03-5460-3755
【住所】東京都大田区羽田空港3-5-1 JALメインテナンスセンター1
【アクセス】東京モノレール「新整備場」駅より徒歩2分
【その他注意事項】小学生以上。
小学1、2年生:入場可。ただし、5名につき1名の割合で成人(20歳以上)の同行が必要。
小学3~6年生:入場可。ただし、成人(20歳以上)の同行が必要。
6、7歳のお子さまは小学生であることを証明するものを当日持参。

まとめ

JALの整備工場見学はとても人気のイベントです。

展示エリアでパイロットやフライトアテンダントの気分を味わえるばかりではなく、普段は近づくことができない機体に近づくことができて、整備の様子まで見ることができます。

予約を取るのは大変かもしれませんが、頑張って予約して行く価値がありますよ。

是非一度はおでかけしてみてくださいね。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。