あたたかい春は、お出かけしやすい季節です!
 

DSC08269
 

子どもだけでなく、大人も一緒に新しい世界を知る「工場見学」は、家族でのお出かけの定番スポットになりつつあります。

なかなか見られない、貴重な裏側を見られる、こんなスポットはいかがでしょうか?

 

「 JAL工場見学~SKY MUSEUM~」


 

0501-1

出典:http://www.jal.co.jp/kengaku/facility/

 

「JAL工場見学~SKY MUSEUM~」は東京都にある羽田空港内にあり、JALモデルプレーンタワーとJASの歴史や飛行機に関する知識を学べる施設です。

 

見学は、「展示ブース→航空教室→格納庫見学」の90分コースです。

展示ブースにある写真の「モデルプレーンタワー」では、実物の50分の1の大きさの迫力です!

こどもだけでなく、大人もこの迫力にワクワクすること間違いないと思います。

 

 

歴代制服の展示


 

0501-2

出典:http://www.jal.co.jp/kengaku/facility/
 

JAL/JASの歴代制服が展示されているブースも、歴史を体感できるし、おしゃれの変遷を楽しむことができます。

 

制服を着て記念撮影!


 

0501-3

出典:http://www.jal.co.jp/kengaku/facility/

 

「JAL制服体験エリア」では、実際に制服を着て記念撮影をすることも可能です。

女の子には、うれしい体験となるはず!

ポーズを決めて撮影したくなっちゃうと思います。

 

続いて、航空教室では、航空機の飛ぶ仕組みや羽田空港の概要などを教えてもらえます。

その後は、格納庫見学へ!

 

大人気!「格納庫見学」


 

0501-4

出典:http://www.jal.co.jp/kengaku/facility/

 

実際に整備士が整備している姿や本物の飛行機を間近で見ることができます。

飛行機の大きさや迫力を目の前で体感できることは、案外大人の方が感動するかも??

 

 

見学の概要



10:00~11:30、11:00~12:30、13:00~14:30、15:00~16:30の1日4回開催中。

見学は要予約で、見学日の6カ月前の同一日 9:30~予約が可能で、インターネットからのみ予約できます。(1~100名可能)

※小学生未満は、安全上の理由で見学不可

小学1、2年生は一定の割合で成人の付き添いが必要

 

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら


JALメインテナンスセンター1(JAL工場見学~SKY MUSEUM~)





 
 

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。