【1】小林農園|武蔵村山市

地元の味覚!狭山みかん食べ放題!

狭山みかん,東京,みかん狩り,スポット出典:kobayashifarm.tokyo

東京都武蔵村山市の高台に位置する「小林農園」は昭和35年頃よりみかんの栽培を始めた伝統と歴史のあるみかん農園です。

農園には500本のみかんの樹が植えられているため豊かに実ったみかんの収穫体験を楽しむことができます。

小林農園では武蔵村山発の「狭山みかん」を味わえます。狭山みかんは狭山丘陵の南斜面を利用し太陽の恵みの中で大切に育まれたみかんのことを総称して呼ばれています。農園の主な品種には宮川早生を栽培しています。

入園時間は午前10時~午後4時までです。入園料は就学児前の幼児300円、小学生以上の大人400円の2時間食べ放題です。1Kg300円より量り売り販売を実施しています。

11月中旬頃から下旬にかけて収穫の最盛期を迎えますがまだ今年のみかん狩りの時期は決まっていません。詳細については農園のホームページをご覧ください。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【2】鈴木園|武蔵村山市

お財布に優しい料金がウレシイ!みかん農園

鈴木園,東京,みかん狩り,スポット出典:PIXTA *写真はイメージです

東京都武蔵村山市は都心からも近く電車でのアクセスも良好な場所に位置しています。そんな村山市にあるみかん農園「鈴木園」は園内食べ放題のみかん狩りを開催しています。

収穫体験は11月上旬からとなり料金は就学児前までの幼児200円、小学生以上300円となっています。みかんの品種は宮川早生みかんを栽培しています。

農園は駐車場も完備されているので車でも来園できます。電車でのアクセスは多摩モノレール上北台駅を下車し「市内循環バス上北台ルート」向山公園又は神明3丁目下車し徒歩1分ほどの場所に位置しています。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【3】島田果樹園|世田谷区

穴場スポット!世田谷でみかん狩り!

,東京,みかん狩り,スポット

世田谷区千歳烏山にあるみかん農園「島田果樹園」は、周辺は住宅地に囲まれどこかホッとでき和める雰囲気の中にあります。

農園までは小田急線千歳船橋駅を下車し徒歩約15分ほどの場所にあります。駅からバスを利用することも可能です。公共交通機関でのアクセスをおすすめします。

みかん狩り開園時期は11月上旬~12月初旬となりますが、みかんの生育状況により変動する場合もあります。詳しい情報については時期が近づくと世田谷区のホームページに更新されるようです。

世田谷区には、ほかにも桜丘や等々力にも農園がありますので、ぜひご家族でおでかけされてみてはいかがでしょうか。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

まとめ

今回は東京でみかん狩りが体験できるスポットをご紹介しました。

オシャレな街のイメージの世田谷でみかん狩り!?という感じですが。そのアンバランスさが魅力の都心でのみかん狩り!

そして東京のベッドタウン、武蔵村山市では市場にはなかなか出回らない狭山みかんのみかん狩り。

都内の隠れた穴場的スポットで気持ちがほっこりするみかん狩りを楽しんでみませんか。

この記事に関連するリンクはこちら

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。