【1】大塚ぶどう園|静岡市

4種類のぶどうが楽しめる

大塚ぶどう園,静岡,ぶどう,狩り出典:www.otsukabudouen.jp

大塚ぶどう園は、「ピオーネ」「シャインマスカット」「瀬戸ジャイアンツ」「ベニバラード」と4種類のぶどう狩りが楽しめます。

2015年は、9月3日(木)から開園です。開園直後は、「ピオーネ」と「ベニバラード」の2種類のぶどう狩り体験になります。

「シャインマスカット」「瀬戸ジャイアンツ」は、9月10日(木)から開園予定です。詳しくは、お問い合わせください。

入園は無料で、もぎ取った分だけはかり売りするシステム。試食と冷茶のサービスがあります。静岡駅から車で20分程度、新東名新静岡ICから、3分と好アクセスが子連れには嬉しいですね。

近隣の遊び場は、小さな子どもが喜ぶ遊具がある今宮公園、駿府城公園、日本平動物園などがあります。

【日程】2015年9月3日(木)~
【料金】入園無料・収穫後、量り売り

【2】JAとぴあ浜松 都田ぶどう狩り|浜松市

甘いピオーネが食べられる

ピオーネ,静岡,ぶどう,狩り出典:PIXTA ※ 写真はイメージです

JAとぴあ浜松都田ぶどう狩り案内所は、8月1日から開園していて例年ですと、9月中旬ころまで収穫が楽しめます。

大粒の美味しいピオーネが好評で、収穫状況や入園情報は直接JAとぴあぶどう狩り案内所で詳しく教えてもらえます。

周辺の勧めスポットは竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)があります。ぶどう狩りの帰りに、子どもとひんやり鍾乳洞探検などはいかがでしょうか。

【日程】8月上旬~9月中旬
【料金】大人:8/24~1600円・子ども:8/24~1000円・幼児:400円

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

【3】つづさき観光ぶどう園|浜松市

大粒の安芸シ―ドレスを頬張ろう

ぶどうを持つ子ども,静岡,ぶどう,狩り出典:PIXTA ※ 写真はイメージです

つづさき観光ぶどう園は、浜松市三ケ日地区にあるぶどう園です。開園は、8月から9月中旬で園内時間無制限で食べ放題で、ぶどうはなくなり次第終了となります。

ぶどうの品種は安芸シ―ドレス、藤稔などのぶどうが栽培されています。とても粒が大きく、味も美味しいとの評判です。

ぶどう狩りは雨の時は、中止となります。収穫状況などの詳細は、電話等で確認してからおでかけされることをおすすめします。ぶどう狩りのほかに、10月からはみかん狩りもできます。

近くには、みかんの里資料館内に、三ケ日交通公園があります。自転車の貸し出しや持ち込みもできます。ぶどう狩りの後は、子連れでサイクリングに繰り出しましょう。

【日程】8月~9月中旬
【料金】大人:1,100円・子ども:800円・幼児(4歳以上):600円

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

まとめ

静岡県は都心から比較的近く、観光スポットが満載のエリアです。日帰りで行くのもよし、キャンプやホテルでの宿泊付きで行くのもよし。

子どもも、大人も楽しめるところがたくさんあります。この秋、親子でぶどう狩りにでかけてみませんか。

事前にレジャープランを立てたら、ぶどう狩りを満喫した上、充実した一日になることでしょう。HPや電話で、当日の収穫状況を事前に確認してから、おでかけすることをおすすめします。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード