にこにこパーク|港区

アクセスの良さが魅力!

にこにこパーク,にこにこパーク,明治神宮外苑,子ども出典:www.meijijingugaien.jp

にこにこパークは、JR中央・総武線「信濃町駅」から徒歩5分、東京メトロ銀座線・半蔵門線、都営大江戸線「青山一丁目駅」2番出口から徒歩10分、そして「国立競技場駅」A1出口から徒歩約6分の場所にあります。

駅からの道はベビーカーでも通りやすいので、小さなお子さん連れでも安心です。ウォーキングをしている方や自転車も多く通るので、小さなお子さんの手はつないで歩きましょう。朝から公園で遊んで、そのあと青山で大人時間を楽しむという過ごし方も良いですね。

たくさんの遊具が魅力!

ジャングルタワー,にこにこパーク,明治神宮外苑,子ども出典:www.meijijingugaien.jp

にこにこパークに入って、まず目に留まるのが「ジャングルタワー」。長い滑り台とジャングルジムがセットになった遊具です。傾斜がゆるやかなので、小さなお子さんも怖がらずに滑ることができますよ。

パーク内には、トランポリンやターザンロープなど様々な遊具があって何で遊ぼうか迷ってしまうほど。お子さんの年齢に合わせて楽しめるのが魅力です。遊具が点在しているわけではありませんが意外と広いので、あちこち走り回るお子さんからは目を離さないように注意しましょう。

子どもにやさしいのが魅力!

ワンダージャングル,にこにこパーク,明治神宮外苑,子ども出典:www.meijijingugaien.jp

にこにこパークは人工芝やゴムの地面のエリアが多く、小さなお子さんが転んでもアスファルトに比べると痛くないのが嬉しいです。お天気の良い日は裸足で遊ぶのもおすすめです。

パーク内は清掃が行き届いていてキレイなのも赤ちゃん連れには助かりますね。トイレも清潔で使いやすいです。オムツ替えシートもありますよ。授乳スペースはありませんが、各所にベンチがあるので授乳ケープなどを使って対応しているママがほとんどです。

ママ達の居心地が良いのが魅力!

休憩所,にこにこパーク,明治神宮外苑,子ども出典:www.meijijingugaien.jp

パーク内にはテーブルとイスがセットになったスペースとベンチスペースがあります。お昼を食べながら遊ばせる時は、こちらを使うと良いですね。少し大きいお子さんなら子ども同士で遊ぶことも多いと思います。

そんな時にママ達がゆっくり座って過ごせるスペースがあるのは良いですよね。テーブルとイスがある飲食スペースは、ターザンロープやトランポリンなど遊具がたくさんあるエリアから少し離れているので、小さなお子さん連れの場合はそばで見ていてあげてくださいね。ベンチスペースなら比較的遊具の近くなのでおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?にこにこパークは都心とは思えないほど緑豊かで気持ちの良い公園です。入園料が大人300円、子ども100円というリーズナブルさも嬉しいですね。よちよち歩きの赤ちゃんから小学生まで遊べるので、きょうだいでお出かけするのもおすすめです。

なお、これからの季節は日差しが強いので日焼け止めや帽子など熱中症対策は忘れずに!

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード