春になったら行きたい場所TOP3に入る場所は、潮干狩りです。家族のおでかけとして、楽しく安く行くことができるのが魅力です。今回は、長崎県のおすすめ潮干狩りスポットをご紹介していきます。

【1】千里ケ浜

アサリどっさり潮干狩り大会in千里ヶ浜


長崎潮干狩り千里ヶ浜の画像出典:http://www.nagasaki-tabinet.com/fan/area/item/2100
1年に1回限りの大イベントで、今年は4月19日13:30~16:00(受付は11時~)の開催です。料金は、大人1,000円、小学生500円、幼児は無料。午前10時からは海鮮バーベキューも楽しめます。会場に駐車場とトイレはありますが、熊手などのレンタルや更衣室などはありません。
会場の近隣には温泉施設などがあり、長崎県有数の大草原である川内峠にも近いです。天気がよければ、壱岐や対馬までが一望できるので、行ってみると良いかもしれませんね。

住所や電話番号など詳細はこちら


千里ケ浜海水浴場


【2】大崎自然公園|例年の開催:3月1日~5月上旬頃

何でもできちゃうスポット!


長崎潮干狩り大崎自然公園の画像出典:http://kankou-kawatana.jp/kouen/leisure.html
昨年の入場数は約2万人ととても人気のあるスポット、大崎自然公園!潮干狩りの料金は無料なのが嬉しいですね。現在潮干狩り開催中ですが、道具のレンタルはありませんので、忘れず持って行ってくださいね!
海水浴場としても非常に有名な場所で、水が透き通っていてとてもきれいですよ!敷地内に海水浴場やキャンプ場などがあり、近隣には、国民宿舎くじゃく荘や川棚大崎温泉などの施設があるので、家族で楽しむことができます。

住所や電話番号など詳細はこちら


大崎自然公園


【3】金崎海岸|例年の開催:4月下旬~5月上旬のうち数日限定

期間限定なので、早めにチェックして行こう!


長崎潮干狩り小長井の画像出典:http://www.jf-konagai.com/kaki_asari.html
有明海で育った小長井のアサリとカキで有名な海岸です。トイレはありますが、道具のレンタルはありません。熊手とバケツは持参していった方が良いですね。地元のプロになると椅子やザルなども持っていっていますよ。
駐車場は300台停められる無料の駐車場があります。去年の開催は4月26日から5日間の開催で、料金は、大人1,000円(5Kg)、小・中学生500円(3Kg)、小学生未満は無料となっていました。今年の開催日時はまだ未定とのことですので、ホームページをチェックしてくださいね。

住所や電話番号など詳細はこちら


金崎海岸


【4】瑞穂町|例年の開催:3月上旬~4月下旬

赤貝が採れるかも!?瑞穂町の潮干狩り!


*2015年3月17日現在、今年の開催は未定だそうです。例年この時期には始まっているのですが、参考に去年までの情報をお伝えします。
島原半島の海岸で潮干狩りができるスポットです!採れる貝の種類はメインはアサリですが、赤貝が稀にとれます。料金は大人1,000円(10Kgまで)中学生以下は無料でできちゃいます。10Kgをこの金額で持ち帰れるのはとっても嬉しいですね。
しかも、10Kg以上持ち帰りたかったら、1Kgごとに300円追加で持ち帰れることもできますよ。駐車場は多くないので、注意が必要ですが、おすすめポイントです。

住所や電話番号など詳細はこちら


瑞穂漁業協同組合


まとめ


いかがでしたか?それぞれのスポットで料金から開催時期まで変わってくることなんて知らなかったですよね?でも、もう安心かと思います。これで予習は完了かと思うので、あとは実際に現地へGO!ですね。
楽しい思い出作りのひとつとして、是非潮干狩りに行ってみてください。

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら


【1】千里ケ浜海水浴場


【2】大崎自然公園


【3】金崎海岸


【4】瑞穂漁業協同組合


「【特集】これだけは押さえたい!"今が旬"の子連れスポットまとめ」へ

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード