本日も、子育て絵日記4コママンガをお送りします!
「当分の間、里帰りを続ける」宣言をしたワタクシ。
そのとき、一人東京に残された旦那さんは…。
 
※私、hitomiは2014年5月に里帰り出産しており、現在は妊娠・出産・その後の育児を振り返るかたちで、妹megumiと2人でこのマンガを描いています。
 

つかの間の独身生活
 
 

44 つかの間の独身生活(0歳0ヶ月頃)


つかの間の独身生活
 
前回、「山笠があるから、博多に滞在する。当分の間、東京には帰らない」という妻の言葉に、動揺していた様子の旦那さん。
しかし、それはあくまでも、悲しんでいるフリをしていただけだったようです(笑)
 
もともと、旦那さんは1人で漫画を読んだり、映画を観たり、ゲームをしたりするのが大好きな引きこもりインドア派。
しかし、自宅でくつろごうにも、普段はおしゃべりな妻が横にいて、片っ端から集中を乱されるので、妻が実家に帰って自宅にいないのは、実は旦那にとって非常に好都合なのだそう(本人談)。
 
私がいないと決まった瞬間に、友人との飲み会や集まり、さらには地方競馬を観戦するツアーを積極的に計画し、自由気ままな楽しい毎日をエンジョイ♪
 
家族で過ごす時間も大切だけれど、我が家はそれぞれが自分の好きなことをして、自由に過ごすことも大事だと思っているので、私が博多ライフを楽しんでいる間、旦那さんが楽しく過ごしてくれていたのであれば、それはそれで良かったな〜と思っています。
 
次の記事ボタン 前の記事ボタン
 
 


【子育て絵日記4コママンガ】つるちゃんの里帰り|バックナンバー



 
 
メッセージはFacebookファンページまで!
つるちゃんFacebookページ
 
 
LINEスタンプ『物申す赤ちゃん。』配信中!
o0220022013172810052
・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード