「ひらパー」の愛称で、関西では大人気の遊園地・ひらかたパークを紹介します。ひらかたパークの魅力は、なんといっても0歳児から楽しめるところです。小さな子連れファミリーに、うれしい遊園地ですよ。
 
たくさんの子どもの笑顔、ひらかたパークに見つけに行きましょう♪
 
大阪のひらかたパークのアトラクションに乗る親子の画像※ 写真はイメージです
 
 

「小さい子ども」も充分楽しめる


大阪のひらかたパークの園内画像出典:http://www.hirakatapark.co.jp/attractions/show/36
 
 

ひらパー兄さんはV6・岡田准一さん


大阪のひらかたパークの広告塔の画像出典:http://www.hirakatapark.co.jp/
 
 
「ひらパー」こと、ひらかたパークは、大阪府東部にある老舗の遊園地です。園長のV6・岡田准一さんを筆頭に、年間来園者100万人を目指して盛り上がっています。
 
 

「アンパンマン ハッピースカイ」


大阪のひらかたパークのアトラクションの画像01出典:http://www.hirakatapark.co.jp/attractions/show/
 
 
ゴンドラに乗って、空のお散歩ができるのが、「アンパンマン ハッピースカイ」アンパンマン大好きっ子は興奮すること間違いナシのアトラクション。どのキャラクターのゴンドラにしようか、迷っちゃいますね!
 
 

「ドルフィンパラダイス」


大阪のひらかたパークの画像02出典:http://www.hirakatapark.co.jp/attractions/show/19
 
 
「ドルフィンパラダイス」は、かわいいピンクのイルカに乗って、スイスイと水の上を進みます。気分は南国へ。子どもと一緒に乗って、写真を撮れば、一生の思い出になりますよ。
 
 

「ファン ファン ジャーニー」


大阪のひらかたパークの画像03出典:http://www.hirakatapark.co.jp/attractions/show/24
 
 
「ファン ファン ジャーニー」は、ゾウに乗って、ゆったりと空から園内を眺められるアトラクションです。ゾウは上へ、下へと動きながら、クルクル回る癒し系の乗り物です。子ども目線で、一緒にゾウに乗り込んじゃおう!
 
 

まとめ


上記の3つのアトラクションは、付き添いがあれば、0歳から乗ることができるものばかり。ほかにも、小さい子連れファミリーが楽しめるアトラクションがいっぱいです。
 
今年の行楽シーズンは、ひらかたパークで子どもに遊園地デビューをプレゼントしちゃいましょう♪
 
 

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら


ひらかたパーク

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。