そろそろおでかけ?夏にママパパと赤ちゃんを悩ませる「暑さ」!対策におすすめのアイテムとは

各方面で話題!「空調服®」のスゴさを育児用品で体感?

ここ数年、暑さ対策で話題になっているファン付きウェア「空調服®」をご存知ですか?

服に付いた小型のファンによって、涼しく快適に過ごせる機能ウェアで、外気を服の中に取り込み風の流れを作る仕組みがユニークです。

今回は、この「空調服®」とのコラボで赤ちゃんの暑さ対策ができる育児用品をご紹介します。

抱っこひもやベビーカーに付けて使えるアイテムで、実際に先輩ママはこのような感じで使っていますよ!

,抱っこひもカバー,ベビーカーシート,出典:www.instagram.com

avator yamainu44さん
抱っこひも内全体がとても快適◎また、赤ちゃんをしっかり包む構造で冷気が逃げにくく、とてもすずしい

,抱っこひもカバー,ベビーカーシート,出典:www.instagram.com

avator umitaro1222さん
特に背中がムレやすい息子ですが、こちらのおかげでお散歩後もさらさらを保っています

抱っこひも、ベビーカー、どちらのアイテムでも、おでかけの時に気になるのが赤ちゃんの胸や背中が接する部分に熱がこもってしまうことですよね。

ほとんどのママパパがたいへん!と実感。その理由は「暑さ」や「ムレ」のお悩みでした

コズレが実施したアンケート※では、他の季節に比べ夏のおでかけはたいへんと回答した方が94%も!

その理由を聞いてみると「暑さ」と「ムレ」がお悩みの模様

もちろんわが子も心配ですが、「暑さ」が厳しい日はママパパだってまいってしまうもの。

楽しいはずのおでかけが一転、 帰りたくなる事態にぐったり

ぐったりする女の子,抱っこひもカバー,ベビーカーシート,

ひさしぶりのおでかけで解放感!?でも、思わず「家をでなければよかったかも…」と後悔してしまう場面があるかもしれません。

avator さらさら*さん
体が密着して自分の体温と赤ちゃんの体温でさらに温度が上がってしまう。熱がこもったり、汗が冷えて風邪をひいたりしないか心配
avator あーにゃsさん
抱っこひもでもしばらくすると暑くなりぐずってしまいベビーカーに乗せても暑くすぐぐずるので困る
夏のおでかけにはやはり対策が必要です!

保冷シートやミニ扇風機があると安心?いや、不便や不満もありそうです

暑さ・ムレ対策アイテムはいろいろありますが、使ってみて感じた不満もあるようです。

avator りゅ0213さん
接触冷感のベビーカーシートを使っているのですが…結局、背中に熱がこもってしまう。まだ月齢が低いので保冷剤タイプは部分的に冷えすぎるのかな?と心配
保冷剤だと赤ちゃんの身体に負担がかかるかも?中にはこんな不満も…。

avator aya1131216さん
ベビーカーに小さな扇風機を付けているのですが、興味しんしんで場所を工夫してつけてもなにかと触って取ってしまう

ミニ扇風機,抱っこひもカバー,ベビーカーシート,

わが子の手が扇風機のほうへ伸びてきて…勢いよく回っているファン(羽根)に指がふれそうになって、ひやっとしたことはありせんか。

いずれも一長一短なのかしら?何を選べばよいかわからない…でも、ご安心を!

赤ちゃんにやさしい配慮で、抱っこひもやベビーカーに熱がこもらずおでかけを楽しめる画期的なアイテムが「空調」シリーズなのです。

ポイントは「風」!!

エルゴベビーにすぐ装着!涼しく快適に

【30秒動画】でチェック!どんな風に使うものなの?

早速、どんな風に使うものなのか、抱っこひも用とベビーカー用をそれぞれ動画でチェックしてみましょう。

出典:youtu.be
出典:youtu.be

夏のおでかけを快適に楽しめる、新発想のアイテム登場!

ベビーホッパーの空調シリーズ(動画上:『空調抱っこひもカバー®』、動画下:『空調ベビーカーシート®』)は画期的な機能で話題のアイテムながら、リーズナブルな価格が魅力的。

エルゴベビーの専用アクセサリーを手がけるブランドの注目アイテムで、両者に共通のファンの仕組みがスゴいんです!

ロゴ,抱っこひもカバー,ベビーカーシート,
空調抱っこひも2,抱っこひもカバー,ベビーカーシート,

センター部分に内蔵されたファンから取り込まれる空気が背中を通り首筋から抜ける(写真上)!

赤ちゃんとカバーの間に絶えず空気が送られ、暑さを軽減して涼しくしてくれるなんて…ちょっとしたおでかけ、たっぷりのおでかけ快適に。

春から夏にかけては心地よい陽気が続き、おでかけが楽しい季節!近所のおさんぽや健診の通院など、毎日大活躍してくれるのはもちろん、バーベキューなどのアウトドアレジャーでもあると便利!

さくっとたためてコンパクト!

空調抱っこひも3,抱っこひもカバー,ベビーカーシート,

ハンディになってマザーズバッグにも入れやすいサイズに。

電池を含めても約490gと軽量!

毎日使うものだからこそ気になる!お手入れやバッテリーの持ち

たくさん汗をかく時期のアイテムとして気になるメンテナンス、お洗濯も手洗いOK!

バッテリーも長持ち!単3電池4本使用で、朝から夜までおでかけしても十分キープ※できますし、万が一おでかけ中に電池が切れてもコンビニで補充できるから安心!

,抱っこひもカバー,ベビーカーシート,

※eneloop 1900mA使用時 屋外移動・電車移動=強モード5時間 屋内移動=弱モード8時間を想定

水や日差しにも強く、しかも洗える!

,抱っこひもカバー,ベビーカーシート,

紫外線カットと撥水加工で、夏の日差しや突然の雨にも対策バッチリです。ファンを外して手洗いできるから清潔にお使いいただけます。

爽やかなシャンブレー生地風ブルー!パパも着こなせる杢グレー!

抱っこひもカバーカラー,抱っこひもカバー,ベビーカーシート,

カラーバリエーションはお好みに合わせてチョイスできる2色展開。

見た目からも涼しさを感じるブルーはシャンブレー生地のようなニュアンスで洋服との合わせやすさ抜群。

シックで上質な雰囲気の杢グレーはママはもちろん、パパにもおすすめのカラーです。

「抱っこひもが劇的に涼しくなる神アイテム」と紹介された動画もぜひご覧になってくださいね。

特許取得!のテクノロジーを持ち歩く。「空調」シリーズのココがスゴい

図版,抱っこひもカバー,ベビーカーシート,

「空調抱っこひもカバー®」はファンの機能性に加え、㈱セフト研究所が独自開発したスーパースペーサー(写真上)が使われているのもポイント。

この素材によって赤ちゃんの背中とカバーの間にいつでも隙間ができる3次元立体構造で、風の通りやすさを実現。

汗が蒸発するときの気化熱を利用しているから、赤ちゃんが涼しさを感じやすいんですよ!

また、暑さによって風量を調整できる、繊細な赤ちゃん想いの設計となっています。

ベビーカーにもファンで送風!とっても、気持ちよさそう!

シリーズのもう1つは『空調ベビーカーシート®』。一般的にベビーカーは抱っこひもよりも長い期間使うからとても気になりますよね。

ベビーカーシート,抱っこひもカバー,ベビーカーシート,

地面からの照り返しの熱が気になるベビーカーでのおでかけも快適に♫

シートと赤ちゃんの間に外気を取り込み、風の流れを作る!

本体の左側に設置されたファンから、シートと赤ちゃんの間に外気を取り込むことで、風の流れを作っているタイプ。人気のハイシートベビーカーに合わせ、高い位置にファンが設置されています。

子どもの背中が暑くなりがちなベビーカーのシートも、涼しく快適に過ごせます。

シーンに合わせて「風」を調節する機能があるから、どこでも涼しい!

空調ベビーカーシート,抱っこひもカバー,ベビーカーシート,

強弱2段階の風量の調節ができるので、いつも赤ちゃんが快適な状態にキープ。

弱モードを使えば、公共交通機関など周囲に人がいる状況でもファンの音が気にならず、赤ちゃんもリラックス

多くのベビーカーが本体色として採用するブラックだから、シーンやスタイリングを選ばずマルチに大活躍!

ファンが目立ちにくいのもブラックならではの魅力です。

※本製品はすべてのベビーカーやバギーに対応するものではありません。

育児雑誌が選ぶ「ペアレンティングアワード」を受賞!

『空調ベビーカーシート®』は、2020年に行われた「第13回ペアレンティングアワード」モノ部門で受賞した話題の育児用品。

,抱っこひもカバー,ベビーカーシート,

栄えある賞を受賞している大注目アイテムだから、要チェックですよ!!

まとめ

いかがでしたか?暑さやムレに悩まされる夏を前に、気になるアイテムではないでしょうか。

「空調抱っこひもカバー®」と「空調ベビーカーシート®」は、風の力で赤ちゃんとママパパを快適にしてくれる、暑い時期に注目のおでかけグッズ。涼しい場所での適度な休憩や水分補給と併せてぜひ、使ってみてくださいね。

,抱っこひもカバー,ベビーカーシート,

※アンケートデータ及びコメント:【夏のおでかけ】に関するWebアンケート※実施期間2020.06.15-2020.06.18※n=1131

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。