子どもの誕生をきっかけに固定費を見つめ直してみては?

妊娠・出産・育児の期間は産休・育休で収入が減ったり、子どもが生まれたことで支出が増えたりと、お金の問題に直面する方は少なくありません。

コズレが実施したアンケート(※1)では、産休や育休中に収入が減ることや子どもが生まれて出費が増えることへ不安や不満を感じている声が寄せられました。

収入が減ってしまい、やりくりがたいへん!

家計が悪化,

「産休や育休中だと収入が少ないのに支払いは増えていく一方なのでたいへんです」(a.k0918)

「やはり子が産まれると、光熱費が倍になりました。 夫の収入だけなので、やりくりが不安」(むぴむぴ)

赤ちゃんが生まれると、こんなに出費が増える!!!

沐浴,

「新生児に合わせた室温にするため暖房代がかかる。乾燥を防ぐため加湿器、毎日入浴するためガス代電気代がかかる」(りょんたいちゃん)

「部屋の温度を一定に保っているため、ほぼ24時間エアコン付けっ放しで電気代が冬場は高くなります。生まれる前はお風呂もシャワーだけでしたが今は子どもと一緒に入ってるので水道代もかかるようになりました」(kac chi)

確かに、それまでのお金のやりくりでは家計がたいへんになる家庭もあるようですね。

まだ見直しされていないママパパ、プレママパパは必見!1日でも早く電気代を節約するには…

けれども、ライフスタイルが大きく変わる時期は、新たな生活をイメージして家計の見直しをするチャンスでもあるんです!

たとえば電気代のように毎月、必ず支払う「固定費」を見つめ直すことはおすすめ。

先輩ママパパの中には、将来の不安に備えて“早めに”行動を起こした方もいます。今回、実施したアンケート(※2)では妊娠中に見直しを検討したママパパは57%(※3)、さらに実際、電力会社を妊娠中に切り替えたのは30%(※4)ということが判明!

生後に切り替えた方を含めれば、プレママ、ママの3人に1人が電気代を見直し、実際に電力会社を替えていた(※5)のです。

ここからは「電気代」の見直しについて、お金の専門家にも意見を聞いてみましょう。

“ママ”ファイナンシャルプランナーがアドバイス、電力会社選びのポイントも!

赤ちゃんの出費は産後すぐにスタート!妊娠中も、生まれた後も早めの見直しが◎

FP山本氏,

2児を育てながら、ファイナンシャルプランナーとして活躍している山本美紀(写真上)さんに「電気代の見直し」「早めに見直す意義」などについて取材させていただきました!

出産を機に勤め先を退職し、世帯収入が半減。家計に不安を感じファイナンシャルプランナーの資格を取得した、頼れる先輩ママです。

出産されてから、光熱費の請求額をみて驚かれるご夫婦は少なくありません。

特にお子さんが夏もしくは冬生まれの場合、部屋の温度を赤ちゃんに最適な状態に保つため、エアコンなどの冷暖房機器をフルに活用すると、電気代は一気にアップ。

家にいる時間も増えてきますし、お洗濯の回数が増えるなど、どうしても光熱費の負担は今までよりぐっと増えてきます。

でも、赤ちゃんが生まれてからのママは大忙し。お金のことが気になりつつも、お世話で心身ともにパワーを使い果たしてしまうママは、時間的にも気持ち的にもなかなかお金の管理にまで手が回りません。

ですから、出産前準備の一つとして「家計の見直し」をすることは、その後の家計に大きな影響があり、とても重要な準備作業となります。妊娠期にぜひ取り組んでいただきたいですね。

多額のキャッシュバックにはご用心!

ダミーのお札,

では、どうやって新しい電力会社を選べばいいのでしょうか?この点について山本さんは次のようにアドバイスを。

いわゆる”お得な”キャンペーンを打ち出している会社はさまざまありますが、とくに高額なキャッシュバックには注意が必要です。

そうした部分に心惹かれてしまう気持ちもよくわかりますが、選ぶ会社によっては「切り替え前より電気代が上がってしまう」ケースもあるようなので注意が必要です。

くらしにピッタリ、賢く、お得なでんき。『ピタでん』

ピタでんロゴ,

そこで、注目したいのが『ピタでん』!選びやすい2つのシンプルな料金体系で人気を集めているサービスです。

電力の自由化という制度変更以降、ユーザー視点に立ったサービスを提供する『ピタでん』の魅力をご紹介!供給元も新電力※でトップクラスのシェアを誇るので安心です。

※「電力の自由化」の後に新規参入した電力会社

子育て家族にピッタリ、安さのヒミツは?

“くらしにピッタリ”つまり、ライフスタイルに寄り添う料金プランに安心感。子育てファミリーの負担を軽くしてくれる2つのプランをご用意。

「使った分だけ」プラン

基本料金0円!従量課金制で、「使った分だけ」プランです。

使った電気量だけの支払いでOKだからお得!

「使いたい放題」プラン

基本料金だけで500kwh/1ヶ月までは定額なのが「使いたい放題」プラン

年間最大54,376円の電気代削減※を実現する魅力的なプランです

※上記試算は、各地域の一般電気事業社のプラン(東京:東京電力 従量電灯B/60A、
 中部:中部電力 従量電灯B/60A、関西:関西電力 従量電灯A)と比較して算出しています。
※平均電力使用量は、家庭用の平均的な月別使用量比率を用いて試算しています。
※お客さまのご使用状況によっては、年間削減額は異なることがあります。
※500kWhをこえる使用量に対しては、従量料金が発生します。


使用量がわからないママは「使った分だけ」がおすすめ、使用量が多いと思うママは「使いたい放題」がおすすめです!

電気代が安くなるヒミツは「電力の仕入れを独自に工夫している」こと、「管理コストを徹底的に削減している」ことにあります。

大手電力会社をはじめさまざまな仕入先があることに加え、ムダを最小限に減らすことで、利用者に電気を安く供給しているのです。

産前・産後で選び方が変わる?

妊娠中であれば、まだ具体的な生活のイメージが湧いていない方もいるかもしれません。その場合は「使った分だけ」プランをぜひ。先述のアンケートでも、電力の切り替えは先延ばしにされがちでしたので、お早めに。

お子さんが生まれているなら、ご家族の人数や暮らし方に合わせて最適なシミュレーションを。毎月お得になるなら、今すぐ切り替えがいちばん!

「こんなに電気代が安くなった!」ピタでん利用者が激白

今回、ピタでんを利用している2組のファミリーの方にも取材を敢行。どのぐらい電気代が下がったのかを特別に教えていただきました!

Aさんファミリーには0歳のお子さんがいて、育児のため日中はママがおうちにいることが多いそう。ミルクの湯沸かし、加湿器、エアコン、洗濯回数増等で、電気を使う機会が増えて見直しをされました。※お部屋の間取りは2LDK、400kWh/月平均(契約50A)で試算

Aさんファミリー,

一方、Bさんファミリーにはお子さんが2人とさらに家族が増え、部屋数や洗濯回数もそれに伴い増えたため電気代は高騰。※お部屋の間取りは3LDK、600kWh/月平均(契約60A)で試算

Bさんファミリー,

これまでの電力会社の料金体系では三段階料金設定という制度があり、使えば使うほど電力単価そのものも上がってしまうので、子どもが生まれてから急に電気代が高くなったと感じる世帯が少なくありません。まさにBさんファミリーはその典型です。

こんなに電気代が下がるのなら、見直さない手はありませんよね。

ピタでんはシミュレーションがとっても簡単。手元に検針票をご用意!

検針票(下図イメージ)さえ手元にあれば、3分もかからずにどのぐらい電気代が安くなるのかがわかってしまうのです!

検針票,

善は急げ!妊娠中はもちろん、子育て真っ最中でも、お早めの見直しでお得を実感してみては?

コズレ読者限定!1,000円分の西松屋ギフトカードをプレゼント!出産準備も育児用品にも!

耳寄り情報です!出産準備アイテム、育児用品ともに大充実の、ご存知、西松屋。今回は特別にピタでんお申し込みの方に、ギフトカードがもらえるチャンス!

全国どこの店舗でもOK!お得に出産準備アイテム、ベビー用品をゲット

西松屋ギフトカード,

ベビー用品の大手、西松屋は北海道から沖縄まで、日本中に約1,000店舗!どの店舗でもギフトカード(写真上)1,000円分をプレゼント!

※画像と同様のカードがお送りできるとは限りません。

【全員もらえる】コズレ限定キャンペーン!見逃さないで

この記事をご覧になったみなさん、コズレ読者の方限定の特別なキャンペーンですよ!

下記の概要をご確認のうえ、ぜひピタでんに申し込んでギフトカードをゲットしてくださいね。

【キャンペーン概要】
※本キャンペーンは株式会社F-Powerが主催するキャンペーンです。
※株式会社西松屋は本キャンペーンとは一切関係ありません。

■プレゼント内容
1,000円分の西松屋ギフトカード

■プレゼント対象
応募者全員

■キャンペーン期間
2020年3月2日(月)~3月31日(火)

■応募方法
下部の
「ピタでん」に申し込みをして西松屋ギフトカード1,000円分をもらう!ボタンよりご応募。

各項目をご入力のうえ、ご連絡事項欄に「コズレ」と明記(※下図ご参照)、ピタでんの「使いたい放題」「使った分だけ」いずれかのプランにお申し込みで応募となります。

■プレゼント条件
①キャンペーン期間内にピタでんへお申込みがなされていること
②お申し込み時に、ご連絡事項欄へ「コズレ」と明記されていること
③2020年5月末時点でピタでんとご契約中であること

「コズレ」と入力,

■賞品の発送方法
お申し込みの際、入力されたご住所にF-Power社より発送させていただきます。6月上旬より順次発送を予定しております。

■注意事項
・お一人様、1回のみご応募いただけます
・ネット接続料はお客様自身のご負担になります。
・発送は日本国内に限らせていただきます。


※下記の応募ボタンを押すと、「ピタでん」申し込み画面に移動します。

「ピタでん」HP
https://pitaden.jp/

まとめ

年間を通じて毎日、時間を問わずさまざまなシーンで利用している電気代。子育てファミリーにとって、早めの電気代見直しはスマートな選択と言えそうです。子育て家族に寄り添う『ピタでん』をぜひチェックしてみてくださいね

※1【光熱費】に関するWebアンケート※実施期間2019.01.10-2019.01.15※n=2558
※2【家計の見直し】に関するWebアンケート※実施期間2020.01.20-2020.01.23※n=2031
※3上記アンケートで「家計の見直し」の対象として「電気代」と回答した方257名
※4そのうち電力会社を「妊娠中」に切り替えた方79名
※5電力会社を新たな電力会社へ契約を切り替えた100名

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。

関連するキーワード