ママパパの強い味方“おしゃぶり”の使い方って?

おしゃぶりってどんなもの?

おしゃぶりをして見つめる赤ちゃん,

赤ちゃんのお世話が始まると、様々な理由でぐずったり、泣いたり、なかなか寝てくれなかったりとママパパを悩ます日々が続きます。

おっぱいもあげて、おむつも変えて。でもまだなぜか泣いている…
そんな時に役立つアイテムが「おしゃぶり」なんです!

おしゃぶりを使うことで気持ちを落ち着かせ、泣き止ませや寝かしつけをサポートします。

専用のケースと一緒に販売されているものもあり、家だけではなくおでかけの時にも清潔に持ち運んで使えますよ。

「あって良かった!」おしゃぶりに助けられたママパパの声続出

パパの膝で眠る赤ちゃん,

赤ちゃんによって効果には個人差がありますが、「あって本当によかった!」と思った先輩ママパパはたくさんいるようです。

「まだ泣き止ませ方がわからなかったときに、おしゃぶりをくわえると安心してか泣き止んでいたので困った時には特に助かりました。」(RiiiSaaaさん)

「お腹がいっぱいなのに泣いている時や車でのおでかけ時に泣いてしまう時用に購入しました。健診の待ち時間中などミルクを飲ませられない時も、おしゃぶりのおかげで泣きませんでした。」(たびのすけさん)

「外出、電車内で静かにさせるために使った。少しの間静かにしてくれるだけでも、なにより、親の精神的に安心感があるので買って良かったです。」(neco pokoさん)

ぐずったり泣いたりする赤ちゃんを前に、理由がわからず新米ママパパは困ってしまうことも…。

そんな時におしゃぶりを使って乗り越えられた!という方もいました。

また、帰省やおでかけの際に電車やバス、飛行機に乗ることもありますが、その際におしゃぶりが活躍したという声も!

「おしゃぶりを持っているだけで、いざという時がきても安心♪」とママパパが気持ちに余裕を持てるようです。

本当に歯並びに悪影響なの?歯科医師が語るおしゃぶりのメリットとは

母親の授乳と変わらない?指しゃぶりの予防にも

おしゃぶりをしゃぶる赤ちゃんとママ,

プレママパパの中には「おしゃぶりは歯並びに悪い影響がある」といった情報を目にしたり、身近な人から聞いたりして不安な方もいるのではないでしょうか?

そんな声に対して、口腔育成の第一人者であり、赤ちゃんのお口の健康にも詳しい歯科医師の稲葉繁先生は、おしゃぶりにおける歯並びへの影響をこのように話しています。

口腔育成の第一人者 稲葉繁先生のプロフィール,

「おしゃぶりの使用に関しては心配する声もありますが、母親の乳首でも前歯の間に挟むのですから、おしゃぶりと変わらないと思います。」

「「指しゃぶり」のような不良習癖はアンバランスな力が上あごや前歯にかかり、歯並びに悪い影響がでます。一方おしゃぶりは直接授乳と同じような正しい舌の運動が見込め、指しゃぶりの予防にもなります。」

「乳児の口腔は、正しく舌を動かして母親のおっぱいを飲むことで育成されます。おしゃぶりを与えると、赤ちゃんは本能的におっぱいを飲むときに同じような舌の動きをします、この舌の動きを活発にすることで、口の周囲の筋肉が発達し、口腔が育てられ、その結果歯並びが良くなるのです。」

出典:www.dadway-onlineshop.com

要約するとおしゃぶりは…

・授乳中の赤ちゃんのお口と同じ動きをするアイテム
・歯並びへ悪影響がでる「指しゃぶり」の予防になる
・自然に口まわりの筋肉が発達し、歯並びに良い影響がある

おしゃぶりを使うことでのメリットはたくさんあるようですね!

おしゃぶりと歯並びの関係性がわかったところで、ドイツのおしゃぶりの人気ブランドと新登場したおしゃぶりを紹介していきます!

医学先進国ドイツのママに愛される「NUK(ヌーク)」!一体どんなおしゃぶり?

見つめる赤ちゃんとドイツNo.1のロゴ,

※出典:Nilsen Answers(2015年/12月)
ドイツのママたちから圧倒的な人気を得ているブランド「NUK」。

その人気の秘密と「NUK」のおしゃぶりのポイントを紹介していきます。

「NUK」ってどんなブランド?おしゃぶりの特長は?

おしゃぶりスペースをしゃぶる赤ちゃん,

「NUK」は、医学先進国といわれるドイツで大人気のおしゃぶりのブランド。

ドイツでの「NUK」のおしゃぶり利用率はなんと約9割!※1
たくさんのママたちから選ばれているんです。

人気の理由は赤ちゃんのお口のことがしっかり考えられていること。

60年以上に渡る口腔研究の末、赤ちゃんの口腔トレーニングに最適なやわらかさ、形、サイズのニップルを開発し、おしゃぶりや哺乳瓶を展開しています。

赤ちゃんとニップル,

世界的にも高い品質基準をクリアし、開発に携わったすべての矯正歯科医がキレイな歯並び形成に良い※2と答えています。

さらに、「NUK」のおしゃぶりは母乳育児中のママの92%が「赤ちゃんがいやがらずに使えた」※3と回答!

おしゃぶりを嫌がってしまう赤ちゃんもいる中で、ほとんどの赤ちゃんが使ってくれるという事実も選ばれる理由のようです。

※1 Nielsen Answers(2015/12 月)
※2 Independent market research, 50 orthodontists, 50 midwives, 50 pediatricians, Germany, 2017
※3 Independent market research, 307 mothers, Germany, 2017

愛らしいデザインも魅力の1つ!

NUKのおしゃぶりデザイン,

赤ちゃんのお口のことはもちろん、デザインにもこだわっているのが「NUK」。

愛らしく、種類も豊富なデザインが日本のママパパの心も掴んでいます。

泣き虫赤ちゃんにパクリ!

コアラデザインのおしゃぶりをしゃぶる赤ちゃん,

お腹がいっぱいになっても、おむつを替えても泣き止まない時には、『NUK おしゃぶり』の出番!

いつの間にか落ち着いて、泣いていたことを忘れてしまうかも?

寝かしつける前のグズグズ赤ちゃんにも!

眠っている赤ちゃん,

お昼寝や夜の寝かしつけのグズグズしやすいシーンも、『NUK おしゃぶり』が活躍!

ぐずっていた赤ちゃんも安心しておやすみの準備ができそうです。

外にいる赤ちゃん,

両親の実家やママ友の集まりなど、自宅以外の慣れない環境で不安になってしまった赤ちゃんも『NUK おしゃぶり』を使えば安心。

ドイツで大人気!NUKからキュートなおしゃぶりが新登場!

NEWデザイン!3種類の動物から選べる「NUK おしゃぶりスペース」

おしゃぶりスペース3種類のデザイン,

そんな「NUK」から新しく登場した『NUK おしゃぶりスペース』は、コアラ、トラ、クジラの3種類の動物がモチーフになったかわいらしいデザインです!

室内で遊ぶ赤ちゃん,
ママに抱っこされている赤ちゃん,

赤ちゃんにしゃぶらせると赤ちゃんのかわいさが倍増!

SNS映えもバッチリなので、かわいい赤ちゃんの思い出を残すために全種類揃えてもいいかも。

よだれかぶれへの対策も!

おしゃぶりによっては、おしゃぶりが原因で口のまわりによだれかぶれを起こしてしまうことも。

ですが、『NUK おしゃぶりスペース』は口のまわりに触れる部分が少なく、空気が通りやすい構造になっているので、よだれかぶれしにくいというのも特長です。

おしゃぶりスペースのよだれかぶれしにくい設計,

商品には専用ケースが付属しており、持ち歩きや保管時に便利なのはもちろん、ケースを使って簡単に電子レンジ消毒が可能なのでいつでも衛生的です!

まとめ

今回は、子育てを支えてくれる心強い味方「おしゃぶり」のメリットや、ドイツの大人気おしゃぶり『NUK おしゃぶりスペース』についてお伝えしました。

おしゃぶりを上手に活用して、家でも外でも育児を楽しんでいきたいですね!

※コメント引用元:おしゃぶりに関するWebアンケート※実施期間2019/7/18~2019/7/25※n=1,618

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。