どうしたらいい?赤ちゃんの鼻水トラブル

困った!赤ちゃんの鼻水や鼻づまり

泣く赤ちゃん,

風邪をひいた時の赤ちゃんの鼻水トラブル。花粉やアレルギーなどで起こることもありますね。

ひどい時にはおっぱいやミルクが飲みづらそうになることもあり、心配ですよね。

また、寝つきが悪くなったり、せっかく寝てもすぐに泣いて起きてしまうなど眠りに影響することも。

赤ちゃんが苦しいのはもちろんですが、ママも寝不足になるなど親子ともに辛い思いをしているファミリーは多いようです。

鼻吸い器でしっかりホームケア!

そんな赤ちゃんの鼻水対策に効果的なのがこまめな吸引。でも、鼻水が出るたびに耳鼻科や小児科に通うのはとっても大変ですよね。

そこでおすすめなのが、鼻吸い器を使ってのホームケア!

おうちに鼻吸い器があれば、苦しそうな時にサッと吸ってあげられるので、赤ちゃんもスーッとラクに。

夜間の鼻水や鼻づまりも、病院に行くことなくすぐに処置してあげられるので、赤ちゃんにもママにも負担が少なく済みますね。

おくち吸引?電動?鼻吸い器はどんなのがいい?

鼻水のでている赤ちゃん,

はじめてでもやりやすいのは電動タイプ

鼻吸い器には、主に「おくちで吸う簡易タイプ」と「電動タイプ」の2つがあります。

ママが「おくちで吸う簡易タイプ」は、比較的安価でコンパクトですが、コツをつかむまでは上手に吸うのが難しく、ネバネバが強い鼻水などはうまく吸えないことも。

また、ママがウイルスなどに感染するリスクも心配です。

一方、「電動タイプ」は、吸引力が一定なのではじめてのママでも使いやすいのがメリット!

ウイルスなどに感染もしにくく、粘度の高い鼻水もきちんと吸ってあげることができるんです。

電動タイプの中にも、持ち運びしやすい電池式の「ハンディタイプ」や、しっかりした吸引力の「据え置きタイプ」などがあり、赤ちゃんの症状や使う頻度に合わせて選ぶのがおすすめです。

でも、そんな使いやすい電動タイプも商品によってはこんなお悩みが。

ノズルが合わなくて上手に吸えない!

「あまり吸えない。吸引部が固く、本体の重さも加わり、思った以上に鼻が痛いんじゃないかと心配になった。」(shiho0304さん)

「うちの子どもには鼻の穴にいれるノズルが大きくて、痛そうでした。細いものがあることを知り別途購入しました。最初から2種類付けてくれるとうれしいです。」(midori.wdさん)

ノズルのサイズが合わなかったり、ノズル自体が固かったりすると、上手に吸えなかったり、赤ちゃんが痛がって嫌がることがあるようですね。

音が大きくて赤ちゃんが起きてしまう!

「音が大きいことです。押さえるのがかわいそうなので寝てるうちに取りたいなぁと思うときも、あとで起きちゃいます。」(りえぱんださん)

また、音が大きいとせっかく寝ている赤ちゃんを起こしてしまう場合も。

お手入れがしにくい!

「子どもの鼻水を吸ったあとにお手入れで細かく分解しないといけないのが使いづらい。」 (ryogoママさん)

お手入れや収納の手間に関するお悩みの声も多くありました。

そんなママたちのお悩みを解決したのが、コンビのハンディタイプ「電動鼻吸い器 C-62」です!

ノズルが選べるコンビのハンディタイプ「電動鼻吸い器 C-62」ならどんな鼻水も吸いやすい!

シーンや症状で選べる2種類の”曲がるやわらかノズル”

ノズルと赤ちゃん,出典:www.combi.co.jp

ハンディタイプの「電動鼻吸い器 C-62」は、「しっかりノズル」と「そっとノズル」の2種類の曲がるやわらかノズルが最初からついているのでとっても便利!

「しっかりノズル」は、ふっくらした形で空気を漏らさずピッタリ密着してくれるので、鼻水が詰まってしまった時でもしっかり吸うことができますよ※1。

垂れてきてしまうサラサラ鼻水には、先端幅わずか4㎜の細い「そっとノズル」がおすすめ!

ちっちゃなお鼻に沿わせてそっと吸ってあげれば、赤ちゃんもスッキリです※2。

ノズルはどちらも“曲がるやわらか”素材でできているので安全面も安心。優しいフィット感でしっかり吸えるのがうれしいですね。

※1 ノズル先端よりも鼻孔が大きい場合は奥まで入らないように注意してください。
※2 先端を鼻孔奥に入れないでください。

出典:youtu.be

静かなのにしっかり吸える!静音コンパクト設計

静かに眠る赤ちゃん,出典:www.combi.co.jp

先輩ママたちへのアンケートでもよく聞かれたのが「電動タイプは音が大きい」というお悩み。

ハンディタイプの「電動鼻吸い器 C-62」は、吸引圧62kpaのしっかり吸引と静音設計を両立。

赤ちゃんが寝ていても音を気にせずそっと吸ってあげることができますよ。

ほかにもはじめてママが使いやすい機能満載!

赤ちゃんに使うものだから衛生面やお手入れも気になりますよね。

「おくちで吸うタイプ」と違ってママが感染しにくいのはもちろん、洗いたいパーツが簡単にはずれるのでお手入れもラクチン!

はずしたノズルは、シリコン製なので煮沸や電子レンジでの除菌も可能です。

また、ノズル全体を覆ってくれるキャップ付なので持ち運びの際にも汚れづらく清潔ですよ。

コンパクトな形で片手使用もラクチンですし、カバンに入れても場所を取らず軽量なので、おでかけにもぴったりです。

新生児でも安心の一定吸引は耳鼻科医もおすすめ!

耳鼻科医推奨のコメント,出典:www.combi.co.jp

新生児の赤ちゃんの鼻づまりなどは特に心配ですよね。

電動タイプの一定吸引は、新生児の赤ちゃんにも負担がない方法として、耳鼻科のお医者さんもおすすめしています。

医療レベルのパワフル吸引!吸引圧が調整できる据え置きタイプ「電動鼻吸い器 S-80」

据え置きタイプの鼻吸い器,出典:www.combi.co.jp

「もっとしっかり吸ってあげたい!」とお悩みのママにおすすめなのが、据え置きタイプの「電動鼻吸い器 S-80」です。

吸引のために病院へ行く必要がなく、おうちで医療レベルのケアがしてあげられるので赤ちゃんに優しいのはもちろん、ママにもうれしい安心設計。その秘密を見てみましょう!

2種類のやわらかノズルでしっかり吸引

出典:youtu.be

ハンディタイプと同じく、しっかり密着する「しっかりノズル」と、小さなお鼻にピッタリの「そっとノズル」の2種類を用意。

赤ちゃんの鼻の穴や症状に合わせて使い分けられるので、どんな鼻水もしっかりと吸引できますよ。

20~80kpaまで選べる吸引圧

吸引圧ダイヤルの正面,出典:www.combi.co.jp

「吸引圧が物足りない」「吸う力を調節できたら…」というママたちの声に応えたのが、こちらの機能。

20~80kpaまで無段階で吸引圧を調整できるので、鼻吸い器を使うのがはじめてのママにも安心して使うことができますよ。

鼻水がひどくて苦しそうな時は据え置きタイプならではのパワフル吸引、おやすみタイムには低めの吸引圧のそっと吸引など選べるのがうれしいですね!

たっぷり吸えてお手入れラクラクな透明ボトル

鼻吸い器の透明なボトル部分,出典:www.combi.co.jp

たっぷり吸える吸引ボトルは、透明なので吸引した鼻水の量や色などのチェックもバッチリ。

心配な赤ちゃんの体調を把握するのに便利ですね。

使用後はボトルをはずして中性洗剤や水などで洗えば簡単にお手入れ完了です。

ノズルの先端を汚さないホース収納付

ホースの収納パーツ,出典:www.combi.co.jp

据え置きタイプで困るのがホースの収納。先輩ママからもこんなお悩みの声がありました。

「電動鼻吸い器はいいけど、チューブをひっかけておけるところがなくて、見た目が収納しにくかった。」(こはこさん)

コンビの「電動鼻吸い器 S-80」は、使い終わった直後の「サッと置き」やホースを巻き取る「スッキリ収納」など優れた収納パーツ付。

ノズルの先端を汚さずに清潔にしまえる工夫は、コンビならではの安心機能なんですよ。

まだある!コンビならではのママにうれしい機能!

「パワフルでも大きいのはちょっと…」というママにもうれしいのが、おうちの中でも場所を取らないコンパクトサイズ。

また、音圧をさげた静音設計なのでおやすみ中のケアも気軽にできそうです。

ホースやノズルなど各パーツのお手入れも手間はかからないなど、ママの使いやすさを考えた工夫がたくさん用意されています!

※国内販売のACアダプタ使用の電動式可搬型吸引器において(2017年12月 コンビ調べ)

まとめ

いかがでしたか?

赤ちゃんの鼻水トラブルを解決してくれる電動鼻吸い器についてご紹介しました。

おうちでのケアをこまめにしてあげることで、親子ともに無理なく体調管理ができるといいですね!

※コメント引用:鼻吸い器に関するWebアンケート ※実施期間2018/10/24~2018/10/29※n=2549

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。