【1】仕事体験テーマパーク「カンドゥー」とは

親子3世代で楽しめる!

カンドゥー親子3世代,カンドゥー,出典:www.kandu.co.jp

カンドゥーは仕事や社会体験ができるロールプレイテーマパークとして2013年にイオンモール幕張新都心にオープンしました。まず特徴的なのは、館内に入るとそれぞれのグループ毎に退館まで利用できる専用テーブルと椅子(レストラン)が用意されていること。

こちらでは滞在中に食事を楽しむだけでなく、ちょっとした休憩や荷物置きに使用することもできます。これなら子ども達がアクティビティを楽しんでいる間に、大人は疲れることなく自分の席から見守ることもできますし、終わった後の待ち合わせも迷わずにできますね。

また空き状況によっては保護者が参加できるアクティビティもたくさんあるので、親子やおじいちゃん、おばあちゃんまで一緒に楽しめるテーマパークです。

【2】おすすめのアクティビティ

女の子はモデルが人気。たこ焼き職人体験も

カンドゥーモデル体験,カンドゥー,出典:www.kandu.co.jp

30種類の職業には「科学者」や「建築士」など物作りが体験できる職業や、「モノレール運転士」や「ツアー・コンダクター」といった乗り物や旅に関する職業、「モデル」や「ダンサー」など人を楽しませる職業など、バラエティに富んだアクティビティの中から選んでお仕事ができます。

まだ小さくて子どもには無理かも?と思うような職業でも、スタッフの方や親も一緒に参加してサポートが可能なので、子どもが興味を持ったお仕事にも安心して参加させられますね。

お仕事をすると、テーマパークの中だけで使える通貨「カッチン」を報酬としてもらいます。もらったカッチンはカッチンショップでお買い物やボディペイント、ワークショップなどで使うことができますし、銀行で預けることもできます。

アクティビティの予約・体験方法

カンドゥー市民カード,カンドゥー,出典:www.kandu.co.jp

入場した際に渡される「カンドゥー市民カード」を使って、お仕事をしたいべニュー(施設)に設置された予約機を使って予約を入れます。予約は子どものみですが、スタッフが手伝ってくれるので安心ですよ。

予約機では自分が体験したい時間を選ぶことができます。また他のアクティビティも一定時間(平均10~20分程度)経てば予約を入れられるので、体験時間と所要時間をしっかりと考えながら予約を入れていくと効率よく体験が可能です。

またモデルやたこ焼きショップ、アイスクリームショップといった人気のアクティビティは早めに定員になり締め切ってしまう事も。体験希望の場合は早めに予約を入れた方が良いでしょう。またパパとママがあらかじめやりたいアトラクションに優先順位をつけさせておくのも方法ですね。

【3】入場方法

1部・2部、グループ毎に集合時間あり。遅刻に注意!

カンドゥー入口,カンドゥー,出典:www.kandu.co.jp

カンドゥーの営業時間は第1部10:00~14:30と第2部15:30~20:00に分かれています。入場はチケット予約時に記載される整理番号順になります。集合時間はグループ毎に異なり、時間に遅れると案内が遅れてしまうので、時間に余裕を持って集合すると良いですね。

【4】チケット購入方法

WEB・コンビニから事前予約可能!当日券もあり

カンドゥーエントランス,カンドゥー,出典:www.kandu.co.jp

カンドゥーのチケットの事前購入方法は主に公式HPからのオンライン予約かサークルKサンクス、セブンイレブンでのコンビニ端末からの2つです。

オンラインでの購入の場合、あらかじめ会員登録とクレジットカートの用意が必要になります。コンビニ購入の場合は公式HPからの予約の方より入場順番が後の番号での案内となるのでご注意ください。

当日券の販売は、事前チケット販売が優先されるため、空きがないと販売がありません。当日券の販売の有無は、希望日前日にカンドゥーコールセンターにて確認ができます。あらかじめ確認しておくと安心ですね。

【5】チケット料金・割引情報

シーズンで小人料金が異なります

カンドゥーの世界,カンドゥー,出典:www.kandu.co.jp

16歳以上の大人と55歳以上のシニア料金は年間を通して同料金ですが、3歳以上からの小人料金は夏休みや春休み、年末年始など学校が休みになる時期や、土日、祝日のハイシーズンと平日のローシーズンで異なります。

料金は大人が2,500円、シニアが1,000円でハイシーズンの小人料金が3,900円、ローシーズンが3,200円です。なおWEBから購入する場合、シニア料金はシステムの都合上料金が反映されませんので、当日エントランスで年齢を証明できるものを提示して差額分の精算が必要です。

2歳までの乳児の入場は無料ですが、アクティビティに参加することができないので注意しましょう。また入場料金にはそれぞれ500円分の金券が含まれていて、館内での飲食代などとして使えますよ。

福利厚生「ベネフィットステーション」で割引に

カンドゥーではWEB割引やJAF、JTBなどの割引は現在のところありませんが、もしお勤め先の会社が福利厚生で「ベネフィットステーション」に加入していれば、割引料金で購入することができます。

クーポン使用で大人1名と子ども1名を含む3名料金が6,300円となり、例えば通常ハイシーズン料金大人2名、小人1名で利用の場合2,600円がお得になります。ぜひお勤め先がベネフィットステーションに加入されているか確認してみてくださいね。

キャンセルの場合は?

せっかくの予約が、子どもの体調不良などで都合がつかなくなってしまうことも多いですよね。そんな時は、500円の変更手数料を支払えば、日程や人数の変更が可能です。

公式HPの変更カレンダーで変更後の日程・人数を予約、購入した後にコールセンターに電話をして返金手続きとなります。ただしキャンセルの場合の返金と、予約前日の19:00以降の変更はできなくなっていますのでご注意くださいね。

【6】サービス施設・基本情報

3歳未満の子どももトドラーエリアで退屈知らず

トドラーエリア,カンドゥー,出典:www.kandu.co.jp

3歳未満の子ども達が遊べる「トドラーエリア」が用意されているので、お兄ちゃん、お姉ちゃん達がアクティビティーで楽しんでいる間でも退屈せずに待つことができます。

また個室の授乳室やインフォメーションセンターではミルクや離乳食を無料で提供しているのも、うれしいサービスですね。すべての個室トイレにはベビーキープ、多目的トイレも完備で安心です。

フォトサービスで記念に残そう

フォトサービス,カンドゥー,出典:www.kandu.co.jp

せっかくユニフォームを着てお仕事をしたのなら、その思い出を写真に残しておきたいですよね。カンドゥーではフォトサービス対象施設で写真撮影を行っていて、アクティビティ終了後にオリジナルグッズを販売しているお店付近で展示販売しています。

オリジナルスタンドフレーム付き、ポストカードサイズで900円、購入した写真のデータも1,100円で購入可能です。ファッションモデルの写真はA4サイズで1,600円、航空会社の場合A5ワイド1枚と名刺サイズ2枚の計3枚のセットで1,600円で購入できます。

写真は当日のみの販売となりますので、買い忘れのないようにご注意くださいね。また購入した写真をカレンダーやミラーなどのグッズにしてくれるオンラインフォトサービスも行っていますよ。

他にもカンドゥーのホームページで時間を知らせる「家族時計」の撮影も行っているので、興味のあるご家族は参加されてみてはいかがでしょうか。

カンドゥーの住所、アクセス、駐車場等の基本情報

赤ちゃんデータ等も

【住所】
千葉県千葉市美浜区豊砂1-5

【アクセス】
JR京葉線 新習志野駅から1650m
JR京葉線 海浜幕張駅から1730m
京成千葉線 京成幕張本郷駅から2250m

【営業時間】
10:00~20:00

【定休日】
お問い合わせください。

【お問い合わせ】
0570-085-117

【赤ちゃんデータ】
駐車場 ◯
駅近い ◯
授乳用スペース ◯
託児所/キッズスペース ◯
雨の日 ◯
ベビーカー ◯
レストラン施設 ◯
売店 ◯
おむつ交換台 ◯

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

まとめ

今回は仕事体験テーマパーク「カンドゥー」の紹介をさせていただきました。子どもが憧れるパイロットやモデルの職業体験ができるだけでなく、大人も子どもと一緒に参加できるワークショップなどがあるので、家族みんなで楽しめます。

子ども達が体験している間も大人もゆっくり待てるのがうれしいポイントです。ぜひ一度、ご家族そろっておでかけしてみてはいかがでしょうか。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。