【1】国立環境研究所のイベントについて

夏の大公開や春の環境講座に参加しよう

国立環境研究所一般公開,国立環境研究所,出典:www.nies.go.jp

国立環境研究所では4月の科学技術週間と7月の夏休みの時期に、研究所を一般公開して内容が充実したイベントを行っています。

来場者参加型のパネルディスカッションでは○×クイズをしたり、研究者に日頃不思議に思っていることなどを直接質問できたりするので、子どもでも一緒に楽しむことができますよ。

施設見学ではスーパーコンピュータの部屋や、循環・廃棄物研究をしている実験室、環境試料の長期保存を研究している部屋などの見学ができます。

どれもクイズ形式だったり映像が見れたり、中にはグッズの作成体験ができることもありますので施設見学もより楽しめますよ。

体験型イベントも豊富で、自転車での発電体験や近未来の乗り物の乗車体験、生き物観察など充実していますので、ぜひおでかけして環境を身近に感じてみてくださいね。

この記事に関連するリンクはこちら

【2】予約制の見学ツアー

指定見学日のみ、所内ツアーを実施

地球温暖化研究棟,国立環境研究所,出典:www.nies.go.jp

国立環境研究所内には常設展示の見学施設がありませんが、見学を希望する団体(5~20名まで)と4名以下の個人向けに、予約制の所内ツアーを行っています。

研究所の活動内容をDVD上映などによる説明や、地球温暖化など研究に対する講義の他、自転車による発電体験など、約90分間のコースになっています。

少し大人向けの内容も多いので、こちらは小学校高学年位のお子様から参加しやすいでしょう。

予約・申し込み方法

見学希望日の3ヶ月前から2週間前までの受付・予約が可能です。5~20名までの団体の場合、所定の用紙に団体名、人数、希望日時、見学希望施設などを記入し、広報室へFAXにて申し込みをします。

4名以下の個人の場合も同様にFAXにて申し込みが必要ですが、定員が20名の合同ツアーで、定員になり次第締め切りとなるのでご注意ください。

なお、見学可能日は団体の場合、平日の火・木曜日の10時~11時30分と第2・第4火曜日以外の14時~15時30分で、個人の場合は第2・第4火曜日の14時~15時30分です。

【3】国立環境研究所の住所、電話番号、アクセス等の基本情報

バスや電車など公共交通機関でのアクセスも便利

バイオ・エコエンジニアリング研究施設,国立環境研究所,出典:www.nies.go.jp

【住所】
茨城県つくば市小野川16-2

【アクセス】
つくばエクスプレス線 つくば駅から3690m
つくばエクスプレス線 研究学園駅から4800m
JR常磐線 荒川沖駅から4860m

※つくば駅前のつくばセンターから国立環境研究所までの路線バスあり

【お問い合わせ】
電話029-850-2453 FAX029-850-2716

【赤ちゃんデータ】
駐車場 ◯
雨の日 ◯

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

まとめ

近年の社会問題である環境問題について研究をしている国立環境研究所。年に2回の一般公開は、子どもが環境問題について学べる良い機会になりますね。また夏休みの自由研究にもぴったりです。

ぜひ一度ご家族で足を運んでみて、家族で地球の未来について考えてみてはいかがでしょうか。

・掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。
・表示価格は、改正前の消費税率で掲載されている場合があります。ご了承ください。