【1】車の横付けOK!区画サイトとフリーサイト

区画サイトはすべてAC電源と水道付き!

オートキャンプ場,赤城オートキャンプヒルズ,

赤城オートキャンプヒルズはその名の通り、自家用車の横付けが可能な「オートキャンプ場」で、好きな場所にテントが設営できる「フリーサイト」と一組ずつ設営場所が区切られている「区画サイト」があります。

区画サイトにはすべて自由に使えるAC電源と水道が付いているので、ポットやホットカーペットなどの電化製品や、ちょっとした洗い物や子どもが遊んだ後に手を洗ったりするのに使えてとっても便利。リードを繋いでおけば犬も一緒に過ごせますよ。

コインランドリーやシャワーお風呂もあります

子どもの外遊びには汚れがつきもの…。でもキャンプ場に来たからには思いっきり外遊びを楽しんでもらいたいですよね。

キャンプ場内にはコインランドリーが備え付けられているので、どんなに子どもが汚してしまってもすぐに洗って乾かすことができるので、洗濯に困ることはありません。

たくさん遊んで汗をかいた後もコインシャワーで汗を流してすっきり。予約制で有料ですが、お風呂があるのもうれしいですね。

【2】釣り堀やイベントで楽しもう

子どもに人気のイベントが盛りだくさん

魚のつかみどり,赤城オートキャンプヒルズ,出典:www.sorimachi-co.jp

赤城オートキャンプヒルズでは小さい子どもも参加できる様々なイベントを行っています。キャンプ場内の中央には釣り堀があり、ニジマス釣りや魚のつかみどりが楽しめます。

自分で食材を調達して食べるのはキャンプならでは。元気な魚を取るのにびしょ濡れになってしまいますが、子どもにとっては楽しい時間です。苦労して取った魚を頂くと言うのも特別な思い出になりますね。

他にも群馬の特産でもあるこんにゃくの手作り教室やそばうち教室なども開催しています。自分で作れるなんてわくわくしますね!手作りこんにゃく教室は事前の予約が必要です。気になる方は事前に問い合わせをしてからおでかけしてみてくださいね。

【3】レンタルできるもの

キャンプ用品と食材は忘れずに

ランタンとチェア,赤城オートキャンプヒルズ,

赤城オートキャンプヒルズは本格的なキャンプが楽しめるキャンプ場なので「手軽にキャンプ」「手ぶらOK」ではありません。テントなど基本的なキャンプ用品は自分で用意する必要があります。

レンタルできるものはシュラフやマット、ツーバーナー、グリル、テーブルイス、ランタンのみです。食材や食器、調理器具は忘れずに持参しましょう。

食材は車で15分から20分ほどの場所にスーパーや道の駅、10分ほどの場所には農産物直売所があるのでそちらで調達が可能です。

【4】予約方法と注意点

電話で予約が必要です

キャンプ場を利用する際には事前の予約が必要です。予約は電話で受付を行っています。予約の前に赤城オートキャンプヒルズの利用に関するルールを確認しておきましょう。

チェックインは13時から16時の間、チェックアウトは11時までです。直火や花火、発電器、カラオケなど騒音になるものは使用できません。また21時以降は静かにしましょう。

その他禁止、注意事項はホームページに記載されています。子どもと一緒のキャンプが楽しいものになるように、ルールはきちんと守って気持ちよく過ごしたいですね。

【5】アクセス・基本情報

周辺には楽しめる施設が豊富

ぐんまフラワーパーク,赤城オートキャンプヒルズ,

赤城オートキャンプヒルズは関越自動車道赤城ICから5分と都心からのアクセスも抜群です。周辺には四季折々の草花を楽しめる「ぐんまフラワーパーク」やドイツの街並みを再現した「赤城高原牧場クローネンベルク」など子どもも楽しめる施設もありますよ。

赤城オートキャンプヒルズの住所、TEL等の基本情報

【住所】
群馬県渋川市赤城町北赤城山55

【アクセス】
JR上越線 津久田駅から3070m
JR上越線 敷島駅から4090m
JR上越線 岩本駅から6050m

【お問い合わせ】
0279-56-4033

今回、ご紹介したスポットの詳細はこちら

まとめ

今回は家族で楽しめるキャンプ場「赤城オートキャンプヒルズ」を紹介させていただきました。自然がいっぱいの中で楽しいキャンプをしたり、季節を通じてたくさんのイベントがあります。

周辺にも子どもが楽しめる施設もあるので、ぜひ一度訪れてみてくださいね。

※掲載内容や連絡先等は、現在と異なる場合があります。